Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

[page2020] スクリプトで未然に防ぐInDesignの不具合と作業ミス

4d48f124038dc0ec88226769230c56e8?s=47 Yusuke S.
February 06, 2020

[page2020] スクリプトで未然に防ぐInDesignの不具合と作業ミス

page2020 クリエイティブゾーンセミナーの登壇スライドです

4d48f124038dc0ec88226769230c56e8?s=128

Yusuke S.

February 06, 2020
Tweet

Transcript

  1. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 広研印刷株式会社 三枝祐介 スクリプトで未然に防ぐ InDesignの不具合と作業ミス 素早く、 漏れなく、 確実にデータチェック

    ! 時短と品質向上は両立できる ! ?
  2. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 01 profile ? ? 広研印刷株式会社にてDTPオペレーター、 スクリプト開発・保守・運用担当。 2017年10月

    東京のDTPの勉強会にて登壇 2018年9月 『+DESIGNING』 vol.46 リレーコラム 「ラクラボ。 」 執筆 2019年2月 JAGAT infoにインタビュー記事が掲載
  3. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 02 profile ? ? Blog:DTPab Twitter:@Uske_S 2017年7月よりDTPerのスクリプトもくもく会主催

  4. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 03 広研印刷 株式会社 創  業 1960年5月 従業員数 112名 印刷事業・出版事業・セールスプロモーション事業・ web/アプリ事業・クリエイティ

    ブ事業 なんかいろいろやってます ??
  5. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 04 DTPの現場に大事なのは? ス ピー ド (量) 品質

    ?? 1
  6. どっちも ! !

  7. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 06 DTPは ものづく り ?? 1 ▪作っているものは商品

    ▪データ品質も商品品質のひとつ ▪データを工夫すれば 他工程の効率に寄与することも
  8. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 07 品質担保に 利用できる 様々な仕組み ?? 1 ▪InDesignプリフライ

    ト ▪Acrobatプリフライ ト ▪その他校正ツールなど
  9. プリフライトでは 手が届かない部分を スクリプトでカバーする !

  10. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 09 時短だけがスクリプトの効能ではない ▪素早く・漏れなく・ダブりなく チェック ▪作業者に依存させず仕組み化できる ▪人が目視で気づきにくいものにこそ効力がある ??

    1
  11. めっちゃ地味

  12. 効果は絶大

  13. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 12 本セッションで伝えたいこと ▪スクリプトの具体的な活用方法 ▪スクリプトの開発について ▪スクリプトの導入と運用において重要なこと ?? 11

    2
  14. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 13 case 1 ショートカットキーが 紛れ込んじゃった ?? 11

    22 3
  15. ショートカット 使用禁止 ! ?

  16. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 15 ケアレスミス根絶の難しさ ▪時間が立つと意識が薄れたり忘れたりする ▪間違った作業なのかどうか 機械的に仕組みで拾い上げることができない ?? 11

    22 3
  17. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 16 間違ってキーが入力されても 後から見つけられない ▼ 入力されないような仕組みが必要 ?? 11

    22 3
  18. ムリだった…

  19. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 18 選択状態を可視化する スクリプト そしてできたのが… ?? 11 22

    3
  20. 作業者にどうやって 意識を持ち続けさせるか

  21. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 20 case 2 InDesignの 細かい設定まで 管理したい   +

    ドキュメントに潜む 不安要素を 洗い出したい 11 22 3 3 ▪InDesignのバージョン ▪ファイルの最終保存バージョン ▪カラー設定 ▪CIDベースの文字組みアキ量 ▪その他いろいろ…
  22. や り忘れがこわい ! 手作業で確認するのは大変 !

  23. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 22 InDesignの動作に連動させて いろんなチェックを行いたい ▼ イベントにスクリプトを登録する 11 22

    3 3
  24. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 23 11 22 3 3 イベント登録スクリプトのしくみ ▪InDesignの動作

    (イベン ト) にスクリプトを登録 ▪スクリプトの登録もスクリプトで行う ▪起動のたびに登録する必要がある ▪起動時に自動実行される スタートアップスクリプトを利用する
  25. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 24 11 22 3 3 スタートアップスクリプトの格納先 InDesign

    2020の場合 mac Applications/Adobe InDesign 2020/ Scripts/startup scripts win Program Files/Adobe/Adobe InDesign 2020/Scripts/startup scripts
  26. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 25 ファイルを開くたびに 設定を調べるスクリプト 話を戻して… 11 22 3

    3
  27. 設定ミスや不安要素を 確実に洗い出す

  28. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 27 case 3 データ上の不具合を 事前に検知したい ▪U+FEFFによるアキ量無効化※1 ▪IVSの識別子※2や濁点・半濁点

    の結合文字列※3 ▪非表示のオブジェク ト ▪混在する約物 (、 と,など) 11 22 3 3 ?
  29. 見ただけでは 気づけない !

  30. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 29 PDFを書き出す前に データチェックするスクリプト そこで… 11 22 3

    3 ?
  31. データの品質を守る 最後の砦

  32. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 31 ▪U+FEFFの使用 ▪段落コンポーザの適用 ▪半角約物文字の使用 ▪半角カタカナ文字の使用 ▪誤操作によるテキス トペース

    ト箇所 ▪仕上がりから外に出ている フレーム ▪約物の混在 ▪版面外に連結されたテキスト ▪結合文字の使用 ▪インキエイリアスが使われ ているか ▪非表示オブジェク トのチェック 11 22 3 3 ?
  33. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 32 スクリプトの挙動による分類 ▪任意に実行して動作させる (case 3) ▪実行後にフローティ ングウィ

    ンドウを表示させる (case 1) ▪特定の動作を トリガーにして動作させる (case 2) 22 3 3 ?
  34. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 33 スクリプトの種類 ▪JavaScript(Adobe ExtendScript) : macOS /

    Windows ▪AppleScript:macOS ▪VBA:Windows 22 3 3 ?
  35. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 34 開発環境 (ExtendScript) ▪テキス トエディ タで開発できる (初期費用なし)

    ▪Adobe謹製デバッグツール (ExtendScript Toolkit) が開発終了 ▪VS Codeの拡張機能を利用※4, 5 22 3 3 ?
  36. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 35 どれく らいの効果が見込めるのか ▪1日の作業を3分間縮められるとすると… ▪3分×20(営業日) =60分 (月)

    ▪10人の部署なら7200分の時間を捻出できる 22 3 3 ?
  37. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 36 どこで開発するか 22 3 3 ? 自社開発?

    外注?
  38. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 37 費用対効果算出が難しいため外注しにくい ▪定期的なメンテナンス ▪柔軟な対応と実装スピードが求められる ▪自社の内情を明かしかねない (守秘義務等) 22

    3 3 ?
  39. そうだ、 うちで作ろう

  40. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 39 もともとノウハウがない場合 ▪超大変 ▪本だけで得られる知識は少ない ▪ トライアル・アンド・エラーしまく る

    ▪あらゆる手段を使って勉強する 22 3 3 ?
  41. モチベーシ ョ ン 維持が大変

  42. すぐに結果を 求めないであげて

  43. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 42 業務の間でやって くれ、 になりがち ▪適切に評価されない、 される気配すらない、 というのははじめから心が折れる

    ▪数人に目星をつけて 長期的に目をかけていく必要がある 22 3 3 ?
  44. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 43 ち ょ っとだけスクリプトいじれる ▪けっこう大変 ▪本だけで得られる知識は少ない ▪

    トライアル・アンド・エラーしまく る ▪あらゆる手段を使って勉強する 22 3 3 ?
  45. おすすめの 教材

  46. イチからわかる! InDesign JavaScript 指南書 BOOTHで発売中 自動組版インス トラクター 大間知ᅠ聡さんのご著書 CC2020にも対応している 唯一のInDesign×JavaScript

    の教科書的存在
  47. +DESIGNING 全国書店で発売中 自動化に関する総合的な 内容を扱っている 「ラクラボ。 」 というコラムが大変よい 僕も執筆させてもらった

  48. DTPerのスクリプトもくもく会

  49. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 48 それでもうまくいかないことはある…… ▪集めた情報は無駄にならない ▪今後外注・内製する際の根拠になる ▪InDesignの機能を深く知ることができる 22 3

    3 ?
  50. 自分の場合?

  51. スクリプト自体が 単に楽しかった

  52. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 51 こういうスクリプト作りたいな ! のジレンマ ▪実現できるかどうかわからない ▪どこから手を付けていいのかわからない ▪本を読んでも作りたいものに手が届く気配がない

    ▪無理~~~ ! ! 3 3 ?
  53. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 52 自分の場合 ▪プログラムが……動く !  動くぞ ! !

    ! という感動 ▪スクリプトで何ができて何ができないのか ▪小さいスクリプトを作って試す ▪Twitterでつぶやく 3 3 ?
  54. 困っている人がいれば 手助けしたい

  55. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 54 スクリプトよりも大事なこと ▪利用するみんなが品質について高い意識を持つ ▪You can lead a

    horse to water but you can't make it drink. ?
  56. スクリプトは あく まで手段

  57. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 56 スクリプトよりも大事なこと ▪何をするために使うのかという継続的な意識活動 ▪品質を上げるのも、 そもそも会社の利益を生み出すため ?

  58. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 57 開発するひとへのポイント ▪いかに楽しむか ▪メンテナンスは地道な作業 ▪一歩引いて考える ▪どうやって使ってもらうか ?

  59. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 58 どうやって使ってもらうか ▪いかに楽しむか ▪メンテナンスは地道な作業 ▪一歩引いて考える ?

  60. page2020 クリエイティブゾーンセミナー d6-3 59 まとめ ▪スクリプトの特性を活かして品質管理 ▪開発は簡単でないが スクリプトの意義に正しい理解と評価を ▪使う側も作る側も目的意識を持つ ?

  61. スクリプトは いいぞ( ˘ω˘)