Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

let-me-edit-with-editor

088b1b43ff5dd64aa0f000da9e9da777?s=47 wtnabe
August 17, 2019

 let-me-edit-with-editor

Kanazawa.rb meetup #84 で発表した「エディタでエディットしたい」です。

088b1b43ff5dd64aa0f000da9e9da777?s=128

wtnabe

August 17, 2019
Tweet

Transcript

  1. エディタでエディットしたい @wtnabe Kanazawa.rb meetup #84 2019-08-17 (Sat) at ITBP 武蔵

  2. お品書き 問題意識 ブラウザ + エディタの歴史 最近の問題 最近の死亡例 解決策 デメリット

  3. 問題意識 ブラウザベースで長文の編集を強いられている pull-req, Wiki, ブログ Web サイト側の工夫は分かるが、正直きつい ブウラザではなく普段使いのエディタで書きたい

  4. 歴史 ブラウザとエディタの組み合わせ方の話

  5. 手作業でコピペ これは今でも使える コピペ忘れやコピペの方向ミスったら死亡

  6. エディタ内部でブラウザを動かす Emacs-w3m | 現代的かつ完全装備で安全なEmacs イ ンターネットブラウザ(2018) なんと現役! でも最近のサイトは JavaScript 前提だし…

  7. ブラウザ拡張が外部コマンドを起動 It's All Text da zilla/ refox-viewsourcewith Windows 固有だともっとあると思うけど分かんない

  8. ブラウザ拡張と外部のホストの連携 セキュリティポリシーの変更 ( after Chrome ) で直接起動不可 Edit with Emacs

    エディタ内部で HTTP を喋る GhostText 拡張側もサーバ / WebSocket で低遅延同期 withExEditor Native Messaging Host 方式 要Node.js 10+
  9. 最近の問題 Web アプリが <textarea> を使っていない モダン化、高機能化を拡張でカバーしきれない Edit With Emacs や

    GhostText は真っ白か HTML タグ丸ごとに withExEditor は頑張ってるが…
  10. 最近の死亡事例 esa 新UI ( v2 beta ) 少なくともキャレットの位置で内容が増える 複数人のキャレット位置を保持して履歴を扱え る機能が邪魔してるみたい

    Simplenote 新UI ( 2019-08-13 リリース ) 改行が増える Web UI が固まる
  11. GitHub はまだ大丈夫! 頑張れGitHub !!

  12. 解決策 エディタを API クライアントにする emacs-w3m を API ベースにするイメージ alpha22jp/simplenote2.el nabinno/esa.el

    masutaka/emacs-helm-esa Google Docs はもともとエディタで編集してなかった けど同じ理屈でイケそう
  13. デメリット credentials を保持する人が増える エディタ側で OS や 3rd party の password

    manager と連携できるとよさそう
  14. まとめ プラットフォームを強いものに寄せておくべし エディタは拡張対応できるもの サービスもAPI が提供されているもの これでエディタをAPI 対応すればまだイケる!