Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Feel でゲームのエフェクトを豪華にしよう / xrdnk-yokohamaunityLT8

270b0c7883545117a9a618dc7ca7cc83?s=47 xrdnk
August 20, 2021

Feel でゲームのエフェクトを豪華にしよう / xrdnk-yokohamaunityLT8

270b0c7883545117a9a618dc7ca7cc83?s=128

xrdnk

August 20, 2021
Tweet

Transcript

  1. Feel でゲームの エフェクトを豪華にしよう yokohama unity #8 Lighting Talk

  2. 自己紹介 【名前 / Twitter】 Denik / @xrdnk 【職歴】 TIS 株式会社

    19年度入社 インキュベーションセンター XR 新規事業開発チーム XR(VR/AR/MR) エンジニア 弊社のXRソリューションサービス 「XR Campus」シリーズの開発に従事しています. 本発表は個人の見解です. 所属組織の意見云々ではありません.
  3. アジェンダ ➢はじめに ➢Feel ➢ジャンプから機能紹介 ➢Rotationフィードバック ➢Soundフィードバック ➢Color Gradingフィードバック ➢着地から機能紹介 ➢Cinemachine

    Impulse フィードバック ➢Chromatic Aberration フィードバック ➢Lens Distortion フィードバック ➢Holding Pause 機能 ➢Flicker フィードバック ➢ おわりに
  4. はじめに

  5. はじめに 皆さんは Unity でゲームやアプリを作っていますか? ゲーム体験って大事ですよね. フィーリング・エフェクト・サウンド・ビジュアル・アニメーション… 凝る演出を作りたい… Unity エンジニアだけど自分は機能実装のコーディングに集中したい… ソロの趣味開発でも何とかゲーム体験を手間を省いて向上できないものか…

  6. そこで Feel

  7. Feel Make your game FEEL good. (サンプル動画をお見せします)

  8. 機能群 Audio Camera Events GameObject Loops Particles Post Processing URP/HDRP

    Volume Scene Pauses TextMesh Pro Renderer UI Time Transform
  9. ジャンプから機能紹介

  10. 事前準備 以下のパッケージをインポートします. ⚫ Cinemachine ⚫ Post Processing TextMeshPro と 2D

    Animation が必要になることもあります.
  11. MMFeedbacks 演出効果を発生させるコンポーネント ここにフィードバックを加えていく流れになります 基本的に上から順番に並列で発生します 今回ジャンプ時は ① 回転 ② 音発生 ③

    色調補正 を発生させます
  12. ジャンプのスクリプト作成 MMFeedbacks コンポーネントを取得 フィードバックを発生したい場合は _feedback.PlayFeedbacks()

  13. Rotation フィードバック|Unity ちゃんを回転させる 回転対象の設定 アニメーション設定

  14. Sound フィードバック|ジャンプ時に音を発生させる SFX設定 音量設定 ピッチ設定 ミキサー設定

  15. Color Grading フィードバック(1)|画面の色調を変化させる ① PPVを作成 ② Effect 追加 ここでは以下を追加 ・

    Lens Distortion(歪曲収差) ・ Chromatic Aberration(色収差) ・ Color Grading(色調補正) フィードバックが返ってきた時に 演出効果を発生させる役割が必要 PPV の場合は 「Shaker」が該当 ・MMLensDistortionShaker ・MMChromaticAberrationShaker ・MMColorGradingShaker Post-process Volume と Shaker の事前準備
  16. Color Grading フィードバック(2)|画面の色調を変化させる 色調設定

  17. ジャンプ時の演出を確認

  18. 着地から機能紹介

  19. Cinemachine Impulse フィードバック|事前準備 Cinemachine Virtual Camera と Impulse Listener を用意

  20. Cinemachine Impulse フィードバック|カメラ振動効果 カメラ振動設定

  21. Chromatic Aberration フィードバック(1)|色収差効果 Before After

  22. Chromatic Aberration フィードバック(2)|色収差効果 色収差設定

  23. Lens Distortion フィードバック(1)|歪曲収差効果 Before After

  24. Lens Distortion フィードバック(2)|歪曲収差効果 歪曲収差設定

  25. Holding Pause 機能|Feedbackを一定時間止める 演出の一時停止機能 0.25秒待つ サウンド発生 カメラ振動 色収差・歪曲収差 フリッカー・回転

  26. Flicker フィードバック(1)|着地時に地面に明滅効果を与える Before After

  27. Flicker フィードバック(2)|着地時に地面に明滅効果を与える フリッカー設定

  28. 着地時の演出を確認

  29. おわりに

  30. おわりに Feel を使った演出効果の実装を紹介しました. 「Feel の演出効果は他に何があるんだろう?」と 興味がある方は Feel 公式のウェブHPでデモが体験できます. https://feel.moremountains.com/