バックログはじめて6か月の進捗管理(ヘイシャの場合)

E09dcfc7456609b5a97cc4226d157a6f?s=47 yamuun
April 23, 2019

 バックログはじめて6か月の進捗管理(ヘイシャの場合)

E09dcfc7456609b5a97cc4226d157a6f?s=128

yamuun

April 23, 2019
Tweet

Transcript

  1. バックログはじめて6か月の 進捗管理 (ヘイシャの場合) JBUG #1 名古屋 2019/4/23 KENJI NAKAI

  2. 自己紹介 • 中井 健司 (なかい けんじ) • Twitter : @yamuuuuuun

    • 株式会社 セルズ • 自社サービス クラウドサービス(オンプレ(Excel!!)→ PaaS化) 業務 • 名古屋在住 • Backlog歴 半年 • 職歴 名古屋工業大電気情報 → 某メーカー(回路設計、情報システムSE)計10年 → 現職 2018 / 11 ~ (WEB系 まだ半年!)
  3. 弊社紹介

  4. https://www.cells.co.jp/

  5. 技術スタック C# Azure Chatwork React Typescript Javascript ES6 .Net core

    AzurePipeline Backlog MS Test Docker EntityFramework SQL Server
  6. Backlog 何に使ってますか? • プロジェクト管理 • Git • 課題をとりあえず書きまくる (Caccoでブレスト、Mindshareマインドマップ )

    • BacklogAPI が使えて連携が便利 • 情報が更新されると、chatwork(slack)にpost
  7. None
  8. 課題の更新とかがあれば、通知はすべてチャットワークに

  9. None
  10. None
  11. None
  12. Backlog のここがいい! • フレンドリーなデザイン ←結構重要!! (毎日見ても疲れない) • APIを利用すれば (だいたい)なんでもできる •

    毎日メールにレポートが飛んでくるから (多分)割とレガシーな組織管理者は楽 • 課題の階層が浅いところ 親課題が1つまでしか設定できないところ • 課題が検索しやすい! • 議事録もタスクに登録され、議事録という概念が消えた!(前職比)
  13. Backlog のここが •正直いまのところあんまりない • 弊社のサイズ(エンジニア5~10人)だとそこまで困ってないけど • 他社製としてはJIRA気になっている • GITサーバーが時々落ちる →

    Twitterでなにか連絡ください • Caccoの速度をもっとぬるぬる早く動かしたい PowerPointみたいに・・・
  14. Backlog を利用する際のルール • 運用にルールを設けない • プラットフォームはある程度Backlogが用意してくれる • シンプルな薄いプラットフォームに乗ろう • 時代は

    大SaaS PaaS 時代
  15. Backlogを使っている際の悩み (ヘイシャの場合) • 社内エンジニアのOutputはどこにためておくべきだろう? • Wiki が置いてきぼり • Chatworkに知見がたまっていく感じ •

    共通知 ノウハウ共有しやすい仕組みが欲しい
  16. ご清聴ありがとうございました