Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

InnerSource Pattern: レビュー委員会

InnerSource Pattern: レビュー委員会

概要
パターンの著者: Georg Grütter (Robert Bosch GmbH) / Diogo Fregonese (Robert Bosch GmbH)

スピーカー/翻訳: Yuki Hattori | LinkedIn | Twitter | GitHub
YouTube: レビュー委員会
Doc: レビュー委員会

「InnerSource Pattern: レビュー委員会」

インナーソースの作業モデルは、開発者と管理者のための、より伝統的なアプローチからの抜本的な変革です。インナーソースイニシアチブとそれに参加するビジネスユニットのすべてのシニアマネージャーの間のインタフェースとしてレビュー委員会を確立することにより、マイクロマネジメントを助長することなく、監視と制御の一定レベルを与えるように、イニシアチブに慣れ親しみ、それをサポートできるようになる可能性が高くなります。

リンク
InnerSource Patterns: English 🇬🇧| 日本語 🇯🇵
Website: innersourcecommons.org
Slack: Invite Link | 🇯🇵#jp-general
Twitter: @InnerSourceJP (日本) | @InnerSourceOrg (公式)

Yuki Hattori

January 13, 2023
Tweet

More Decks by Yuki Hattori

Other Decks in Technology

Transcript

  1. レビュー委員会
    InnerSource Patterns
    Speaker: Yuki Hattori (@yuhattor)
    Pattern Authors:
    Georg Grütter, Robert Bosch GmbH
    Diogo Fregonese, Robert Bosch GmbH

    View full-size slide

  2. 概要
    インナーソースの作業モデルは、開発者と管理者のための、より伝統的なアプローチからの抜本的な変革で
    す。インナーソースイニシアチブとそれに参加するビジネスユニットのすべてのシニアマネージャーの間の
    インタフェースとしてレビュー委員会を確立することにより、マイクロマネジメントを助長することなく、
    監視と制御の一定レベルを与えるように、イニシアチブに慣れ親しみ、それをサポートできるようになる可
    能性が高くなります。
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    2

    View full-size slide

  3. 問題
    管理職は、インナーソースの作業モデルを、彼らが慣れ親しんできた作業モデルからの根本的な逸脱として
    認識することになるでしょう。その結果、彼らはこの変化のリスクを最小限にしようとするために、インナ
    ーソースイニシアチブを拒否またはマイクロマネジメントする可能性があります。
    どちらの場合も、インナーソースの利点を実現することができません。その結果、インナーソースは信用を
    失うことになります。
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    3

    View full-size slide

  4. 状況
    A
    社は、最初のインナーソースの取り組みを導入したいと考えています。A
    社のほとんどのマネージャーは、
    オープンソースの作業モデルに慣れておらず、代わりに階層的な、トップダウンのコントロールスタイルの管
    理に慣れています。
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    4

    View full-size slide

  5. 組織に働く力学
    マネージャーがインナーソースイニシアチブでのワークをコントロールしている認識を持てば持つほ
    ど、マネージャーは事前の経験がなくてもイニシアチブをサポートする可能性が高くなります。
    マネージャーは、オープンソースのワークモデルの経験が少ないほど、マネージャーがイニシアチブの
    リスクを制御したいと思う可能性が高くなります。
    インナーソースの取り組みがより重労働でマイクロマネジメントされているほど、 オープンソースの作
    業モデルを必要な範囲で採用できる可能性は低くなります。その結果、InnerSource
    のメリットは実現さ
    れません。
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    5

    View full-size slide

  6. ソリューション
    インナーソースイニシアチブに参加するビジネスユニ
    ットのシニアマネージャーからなるレビュー委員会を
    設立します
    レビュー委員会メンバーには、インナーソースプロジ
    ェクトが支援を受けるかをグループとして決定する権
    限が与えられます
    申請者はレビュー委員に選出され、会議でインナーソ
    ースプロジェクト案を提示できます
    現在援助を受けるプロジェクトのリーダーは毎回の報
    告を義務付けられています
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    6

    View full-size slide

  7. ソリューション
    <
    続き>
    レビュー委員は新規申請者と現在のリーダーに対して
    建設的なフィードバックを行う義務があります
    インナーソースプロジェクトは、フィードバックに対
    して反応する機会を提供し、プロジェクトの早期終了
    を避けます
    リーダーは自発的にプロジェクトを停止する動議を提
    示することもできます。
    レビュー委員会は、開発またはメンテナンスを継続す
    るための手段を講じる時間を与えるか決定します
    レビュー委員会は定期的に開催され、活動報告を行い
    ます
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    7

    View full-size slide

  8. 結果の状況
    マネージャーは、インナーソースイニシアチブのために必要な量の情報を取得し、制御するために、使い慣
    れたツールをインナーソースに適用します。この親しみやすさにより、マネージャーはインナーソースイニ
    シアチブを承認し、インナーソースプロジェクトに必要な自由度を付与する可能性が高くなります。
    開発者は十分に自己組織化することができます。 レビュー委員会はあまり頻繁に招集されないため、マイク
    ロマネジメントは行われません。
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    8

    View full-size slide

  9. 事例
    BIOS at Robert Bosch GmbH
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    9

    View full-size slide

  10. その他の呼び方
    Cheese Interface
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    10

    View full-size slide

  11. InnerSource
    についてもっと知る
    InnerSource Commons: https://innersourcecommons.org
    Join our Slack community: https://innersourcecommons.org/slack
    InnerSource Patterns: https://patterns.innersourcecommons.org
    Twitter: @InnerSourceOrg
    日本語 Slack
    チャンネル: #jp-general
    日本語 Twitter: @InnerSourceJP
    InnerSource Patterns:
    レビュー委員会
    @yuhattor
    11

    View full-size slide