Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

5日間でAWS認定資格 Machine Learning Specialtyを取得した話

5日間でAWS認定資格 Machine Learning Specialtyを取得した話

2021/9/18 第18回クラウド女子会 イベント「女子会しか勝たん!AI/ML & キャリア 超てんこ盛り祭り!〜」での登壇資料となります。

93a5ee4559a212954cc17f072ae16748?s=128

外舘有希 / Yuki Todate

September 19, 2021
Tweet

Transcript

  1. 5日間でAWS認定資格 Machine Learning Specialtyを取得した話 todate

  2. ご注意 本資料は2021年5月1日時点での情報をもとに作成しています。 最新の情報はAWS公式ドキュメントをご覧ください。

  3. 自己紹介 名前:外舘 有希(とだて ゆき) 所属:某Sler 1年目 業務:保険系 SE JAWS:JAWS DAYS

    2021 実行委員     クラウド女子会支部 運営 @yukito094
  4. 今回のスコア 総合スコア: 845 / 1000 (ボーダー750)

  5. 対策時間 作業時間管理ツール によると約37時間 7.5h/日 × 5日

  6. MLS対策時に困ったこと ❏ MLSの対策方法に関する記事が少ない ❏ 最短の対策方法について書かれた記事が見当たらない ❏ ML系の知識は少し持っている人を対象にした記事が 見当たらない

  7. 今日話すこと ❏ MLSの資格概要 ❏ MLSの勉強方法(私が思う効率的な勉強方法)

  8. 本LTの主な対象者 ❏ MLS受験予定の方 ❏ 他のAWS認定取得に向けて情報収集したい方 ❏ MLSの資格概要をまずは知りたい方

  9. 資格概要

  10. AWS認定資格の全体感

  11. AWS Certified Machine Learning - Specialty 認定によって検証される能力 ❏ 与えられたビジネスの問題に対し、適切な ML

    アプローチを選び、その理 由を説明できる ❏ ML ソリューションの実装に適した AWS のサービスを選択する ❏ スケーラビリティ、コスト効率、信頼性、安全性に優れた ML ソリューションを設計し、実装する 推奨される知識と経験 ❏ AWS クラウドでの ML/深層学習ワークロードの開発、設計、実行におけ る、1~2 年の経験 ❏ 基本的な ML アルゴリズムの基となる考えを表現する能力
  12. 受験動機 ❏ 会社でAWSやデータサイエンスに関わる仕事をしたい ❏ 面白いサービスがあればコンテスト出場時や個人開発時に 使ってみたい         ❏ 勉強した証明がほしい ❏

    体系的に学びたい
  13. 受験前のスキル ❏ AWSの知識 ❏ SAAの受験時に基本知識を習得 ❏ Lambda, S3, DynamoDB, Forecastを利用した開発経験有

    ❏ AI/MLの知識 ❏ 大学時代に統計解析手法を活用した時系列データの予測 に関して研究 ❏ MLSのサンプル問題 ❏ 6 / 10問合格
  14. 勉強 方法

  15. 試験対策の基本フロー 試験概要の把握 ⬇ 基礎知識習得 / 対策の重点項目特定 ⬇ 問題形式に慣れる / 不足知識補完

    ⬇ 現時点の実力把握 ⬇ 不足知識の補完 ⬇ 本番試験
  16. 利用した学習コンテンツ 試験概要の把握 ⬇ 基礎知識習得 / 対策の重点項目特定 ⬇ 問題形式に慣れる / 不足知識補完

    ⬇ 現時点の実力把握 ⬇ 不足知識の補完 ⬇ 本番試験 試験ガイド サンプル問題解答 AWS公式Eラーニング BlackBelt AWS Web 問題集 AWS公式模試 ノート見返し 公式ドキュメント
  17. 1. 試験概要の把握    とにかく最初に 試験ガイドをくまなくチェック!

  18. 1. 試験概要の把握 出題範囲・問題形式 • 全問選択形式 • 機械学習全般の基礎知識が約1/4出題 ◦ EX.特徴量エンジニアリング手法、予測手法の種類

  19. 2. 基礎知識習得 / 対策の重点項目特定 AWS公式 MLS Eラーニング教材 Exam Readiness: AWS

    Certified Machine Learning - Specialty おすすめ!!
  20. 形式 ❏ 動画、テキスト、図による解説 ❏ 練習問題も結構ついている ❏ 学習すべきポイント等の要点がまとまっている 図が多め! AWS公式 MLS

    Eラーニング教材 Exam Readiness: AWS Certified Machine Learning - Specialty
  21. 3. 問題形式に慣れる / 不足知識補完

  22. 4. 現時点の実力把握 ❏ AWS公式模試の利用 ❏ ぎり合格できそうと思ったタイミングで受験 ❏ 結果 分野 得点率

    データエンジニアリング 66% 探索的データ分析 40% モデリング 37% 機械学習の実装とその運用 75% 総合スコア50%
  23. 5. 不足知識の補完 模試の得点率が低かった分野を集中的に勉強

  24. その他やったこと ❏ 隙間時間に何度も音読 & 寝る前に暗記 ❏ ノートにメモ ❏ 作業時間のログ記録

  25. FAQ その1 Q. どのタイミングで本番試験を受験するべきか。 A. Eラーニングと模試での不明点が無くなったら受験! 模試で合格点以上取れたら受験が理想ですが、 MLSは勉強コンテンツが他の資格と比較して少ないので、 定量的に判断することが難しいです。 金銭的に余裕があれば公式模試を再度受験してからでも

    いいかもしれません。
  26. FAQ その2 Q. AWSを実際に触らなくても合格できるのか。 A. 資格習得の目的と個人の知識レベルによる。 ❏ ML系の知識があるがAWSを触ったことがない方 → S3,

    Lambda, Auto Scaling, CloudWatchは実際に触る ❏ 一般的なAWSを触ったことがあるが、AWSのML系サービスは触っ たことなくML事前知識を持っていない方   → SageMakerは実際に触る
  27. まとめ(短期間でMLS習得する対策方法) 試験概要の把握 ⬇ 基礎知識習得 / 対策の重点項目特定 ⬇ 問題形式に慣れる / 不足知識補完

    ⬇ 現時点の実力把握 ⬇ 不足知識の補完 ⬇ 本番試験 試験ガイド サンプル問題解答 AWS公式Eラーニング BlackBelt AWS Web 問題集 AWS公式模試 ノート見返し 公式ドキュメント
  28. ご清聴ありがとうございました!