Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

映像で研究を伝えよう!構成編 〜よく伝わる構成と撮り方のコツ〜

Ippei Suzuki
November 26, 2023

映像で研究を伝えよう!構成編 〜よく伝わる構成と撮り方のコツ〜

このスライドは,2023年11月26日に筑波大学の小中学生向けサイエンスプログラム SKIP および 高校生向けサイエンスプログラムGFEST が合同で開催した「SKIP/GFEST サイエンスカフェ祭 」にて行ったワークショップの資料です。*本番で使用したものから一部加筆・修正を加えています。

【関連URL】
イベントレポート
https://skip.tsukuba.ac.jp/activity/sciencecaffe%EF%BC%9C2023-11-26%EF%BC%9E/

筑波大学SKIP
https://skip.tsukuba.ac.jp

筑波大学GFEST~未来を切り拓くフロントランナー育成プログラム
https://gfest.tsukuba.ac.jp

【登壇者】
鈴木一平
映像ディレクター / フォトグラファー / 研究者
Web: https://1heisuzuki.com
Twitter, Facebook, Instagram: @1heisuzuki

映像ディレクター。技術紹介映像やイベント記録映像の制作や,ライブ配信のディレクションやオペレーションを主に行う。情報学やコンピュータサイエンスの学際的な研究者であるバックグラウンドを活かした技術への理解を土台に,特に先進計算機技術のプロダクト・サービス・企業を紹介する映像の制作を得意としている。構成立案から撮影・編集・納品まで制作フロー全体を一気通貫で対応。研究者としては,新しい映像装置や新しい映像の使い方を通じて人間の世界の見方や体験がどのように変わるのかに興味を持つ。受賞歴に,査読付き国際会議 Augmented Human 2017 / 2019 最優秀論文賞,James Dyson Award 2021 国内最優秀賞,グッドデザイン賞2021,2017 JASSO 優秀学生顕彰大賞(学術分野)など。

Ippei Suzuki

November 26, 2023
Tweet

More Decks by Ippei Suzuki

Other Decks in Education

Transcript

  1. 1
    © Ippei Suzuki
    映像で研究を伝えよう!

    構成編 よく伝わる構成と撮り⽅のコツ
    2023.11.26 14:45-16:40 筑波⼤学春⽇エリア 情報メディアユニオン講義室
    鈴⽊⼀平
    Web: 1heisuzuki.com

    Mail: [email protected]

    Twitter / Facebook / Instagram: @1heisuzuki
    SKIP/GFEST サイエンスカフェ祭
    映像ディレクター / フォトグラファー / 研究者

    筑波⼤学⼤学院 博⼠後期課程(情報学)
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  2. 2
    © Ippei Suzuki
    🧐
    「興味がある‧好きなこと」
    「研究していること」
    みなさんの
    はなんですか?

    View full-size slide

  3. 3
    © Ippei Suzuki

    研究を「発表」したことはありますか?
    学会に出す‧授業で話す‧友達に話す‧レポートを書く‧SNSに載せる…

    View full-size slide

  4. 4
    © Ippei Suzuki
    研究を伝える⼿段
    論⽂

    レポート
    ポスター
    プレゼン
    画像引⽤: https://s2023.siggraph.org/program/posters/

    View full-size slide

  5. 5
    © Ippei Suzuki
    研究を伝える⼿段のひとつとして

    研究の映像を作ることを考えてみましょう!
    このサイエンスカフェでは

    View full-size slide

  6. 6
    © Ippei Suzuki
    映像は、いろんな場所で使われている
    Instagram TikTok デジタルサイネージ
    Image: https://twitter.com/mikiya_takimoto/status/1552943843712319488
    YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=LE-JN7_rxtE Image: https://www.instagram.com/explore/tags/カメラ好きな⼈と繋がりたい/ Image: https://vt.tiktok.com/ZSLPFbK78/
    テレビ‧映画‧ゲーム…だけでなく

    View full-size slide

  7. 7
    © Ippei Suzuki
    「百聞は⼀⾒にしかず」
    🤔 👍
    ⽩い3Dプリント製容器の上に,黒⾊の超伝導材料
    YBa2
    Cu3
    O7
    が載っている。 そこに,シーベルから
    液体窒素を注ぐ。 注がれた液体窒素によって空気中
    の⽔蒸気が冷やされて, ⽩い煙のようなものが⾒え
    る。 超伝導材料の上にネオジウム磁⽯を押し付ける
    と, 超電導浮上とよばれる現象でネオジウム磁⽯が
    浮上する。 磁⽯を指で軽く触っても落ちずに空中で
    保持されてクルクルと回っている。
    映像は、パッと⾒でわかりやすい。

    View full-size slide

  8. 8
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  9. 9
    © Ippei Suzuki
    補⾜資料として

    動画を付けられる
    情報学系学会の

    論⽂の公開ページ

    View full-size slide

  10. ツイート画像左から:  https://twitter.com/bravery_/status/1584498560313090049  https://twitter.com/yamken_twi/status/1577463687233011712  https://twitter.com/1heisuzuki/status/891752366973739008
    10
    © Ippei Suzuki
    SNSなど

    ネットでの宣伝

    View full-size slide

  11. 11
    © Ippei Suzuki
    動画
    動画
    動画
    動画

    View full-size slide

  12. 12
    © Ippei Suzuki
    映像を作ったことがある⼈?

    View full-size slide

  13. 13
    © Ippei Suzuki
    研究の映像を作ったことがある⼈?

    View full-size slide

  14. 14
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  15. 15
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  16. 16
    © Ippei Suzuki
    動画があると良さそうなことはわかった。

    でも、⾃分で作るのは⼤変そう。
    毎回映像のプロに頼むのも難しいし

    研究の進みに合わせて⾃分で作れるとよさそう

    View full-size slide

  17. 17
    © Ippei Suzuki
    コツを押さえてわかりやすく

    そして効率よく作る⽅法があります!
    ここが重要!!!!
    その後の作業の効率に影響

    View full-size slide

  18. 18
    © Ippei Suzuki
    構成をしっかりつくることが⼤事!
    研究の動画を作る上で
    わかりやすい構成で
    「伝わりやすさの効率⭕」


    必要な素材や動画の流れを計画
    「撮影

    編集の効率⭕」

    View full-size slide

  19. 19
    © Ippei Suzuki
    この時間でやること‧学べること
    撮影や編集の⽅法‧カメラの使い⽅‧編集ソフトの使い⽅、など…
    研究を伝えるための、動画の構成の考え⽅

    効率良く映像を作るための準備の⽅法
    やらないこと‧⾃分で調べてみてほしいこと

    View full-size slide

  20. 14:50
    🗣 はじめに / 研究で動画がどう活きるか?
    15:10
    ✍ 動画で伝えたい、研究の内容を書き出してみよう
    15:25
    🗣 構成を考えるときのコツ
    15:40

    0-0
    ✍ 構成と撮影の準備をしてみよう
    16:00
    🎤 考えた構成をグループごとに発表しよう
    16:20
    🎤 全体で何⼈か発表、レビュー
    16:45
    🗣 まとめ
    16:50
    👋 終了
    20
    © Ippei Suzuki
    イマココ!!
    👈
    かなりダッシュです!

    頑張ってついてきてください!

    View full-size slide

  21. 21
    © Ippei Suzuki
    こんな感じの動画を作る想定で、構成を考えてみよう
    動画

    ⽇本語字幕をオンにしてご覧ください

    youtu.be/K1A7tm9icYM

    View full-size slide

  22. 22
    © Ippei Suzuki
    研究によっては、実験の⽅法や結果なども⼊れると良い
    *⼈や動物などを対象した実験の様⼦を載せる際は、許可が取れているか‧倫理的な問題がないか など注意。動画⽤に模擬実験を撮影するのもアリ
    動画

    ⽇本語字幕をオンにしてご覧ください

    youtu.be/lVYIwx6J4Rg

    View full-size slide

  23. 23
    © Ippei Suzuki
    こんな感じの動画を作る想定で、構成を考えてみよう
    ⽬的:

    ⾒る⼈:

    ⻑さ:
    研究についてざっくりと理解してもらう

    研究者を中⼼に、分野外の⼈も

    1分くらい
    研究や論⽂の内容を全てもれなく⼊れる必要はない

    View full-size slide

  24. 24
    © Ippei Suzuki
    ほぼ、研究の概要
    動画で伝えたいことを書き出してみよう!

    View full-size slide

  25. 25
    © Ippei Suzuki
    論⽂を書いたことがある⼈?

    View full-size slide

  26. 画像引⽤ https://www.slideshare.net/Ochyai/1-ftma15
    26
    © Ippei Suzuki
    論⽂=研究を伝えるために構造が最適化された⽂書
    研究を伝えるための「型」

    View full-size slide

  27. 27
    © Ippei Suzuki
    画像引⽤: https://www.natureasia.com/pdf/ja-jp/nature/authors/gta-2017.pdf
    論⽂の概要=研究を伝えるために構造が最適化された⽂書を圧縮
    研究を伝えるための「型」

    View full-size slide

  28. 28
    © Ippei Suzuki
    研究を伝えるための「型」にそって

    動画で伝えたい研究の内容を書き出してみよう
    タイトル:○○における○○の○○についての研究

    どんな研究ですか?:○○という○○について、○○を明らかにするために…

    研究の背景や問題提起:○○というものがあるが、○○を確かめるために…

    ⽅法‧使うもの‧⼿順 など:□□という⽅法で△△という試料を⽤いて…

    結果‧できること など :○○は△□であるということがわかった。また…

    議論‧課題‧今後の展開など :✗✗についてはさらに検証が必要で…

    View full-size slide

  29. 29
    © Ippei Suzuki
    動画の構成をつくろう!
    ついでに、撮影の準備の準備もしよう

    View full-size slide

  30. 30
    © Ippei Suzuki
    ある料理の解説動画を切り出したものを⾒せます
    「流れ」に着⽬して⾒てください
    ある意図をもって

    View full-size slide

  31. 引⽤元は最終ページにまとめて記載
    31
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  32. 引⽤元は最終ページにまとめて記載
    32
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  33. 引⽤元は最終ページにまとめて記載
    33
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  34. 引⽤元は最終ページにまとめて記載
    34
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  35. 引⽤元は最終ページにまとめて記載
    35
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  36. 引⽤元は最終ページにまとめて記載
    36
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  37. 引⽤元は最終ページにまとめて記載
    37
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  38. 引⽤「基本のカレーの作り⽅(動画付き) | カレーを作る | カレーハウス | ハウス⾷品」 https://housefoods.jp/data/curryhouse/cook/basic.html
    38
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  39. 39
    © Ippei Suzuki
    何か気づいたことはありますか?

    View full-size slide

  40. 引⽤「基本のカレーの作り⽅(動画付き) | カレーを作る | カレーハウス | ハウス⾷品」 https://housefoods.jp/data/curryhouse/cook/basic.html
    40
    © Ippei Suzuki
    何を作っているんだ…
    🤔
    あ、ルウということは…
    😲
    カレーか!
    😋
    💡

    View full-size slide

  41. 41
    © Ippei Suzuki
    結論を最初に⾔おう!
    「何をやった研究なのか」をまず理解してもらう

    View full-size slide

  42. 引⽤「基本のカレーの作り⽅(動画付き) | カレーを作る | カレーハウス | ハウス⾷品」 https://housefoods.jp/data/curryhouse/cook/basic.html
    42
    © Ippei Suzuki
    こうやって作れば良いのか

    なるほどなるほど
    👀
    おいしそう
    😋
    カレーいいね!
    😍
    結論を最初に⾔おう!
    元の動画は下記のような流れで,冒頭に何を作るかを説明している

    View full-size slide

  43. 43
    © Ippei Suzuki
    「絵コンテ」って知ってますか?

    View full-size slide

  44. 画像引⽤: https://www.comtec.daikin.co.jp/DC/prd/toonboom/storyboardpro.html
    44
    © Ippei Suzuki
    絵コンテ
    カット番号
    どんな画か
    説明
    セリフ
    時間

    View full-size slide

  45. 45
    © Ippei Suzuki
    研究動画の絵コンテでやるとよいこと
    どのような画をどんな流れで繋げるか設計
    それぞれの画で何が必要かを書き出す
    編集してみたら微妙だった…素材が⾜りない…を防ぐ
    効率よく撮る。同じモノが必要なカットはまとめて撮るなど

    View full-size slide

  46. 46
    © Ippei Suzuki
    ࣮ࣸ

    ৽ن
    طଘ
    今回は紙に書きますが、PC操作に慣れている⼈はスライド作成ソフトで作るのがおすすめ。

    View full-size slide

  47. 47
    © Ippei Suzuki
    ࣮ࣸ

    ৽ن
    طଘ
    どんな画か
    画の説明
    話すこと

    セリフ
    種類
    準備⽅法
    必要なもの
    カット番号
    カットによっては両⽅
    カットによっては両⽅
    必要な要素や

    撮り⽅がわかれば

    超ラフでOK

    View full-size slide

  48. 48
    © Ippei Suzuki
    例えば、このカットなら…

    View full-size slide

  49. 49
    © Ippei Suzuki
    ࣮ࣸ

    ৽ن
    طଘ
    役者A

    役者B

    椅⼦ x 2

    机 x 1

    透明

    ディスプレイ x 1
    1
    ディスプレイをはさんで右奥の1⼈が話している様⼦

    利き⼿側から撮影、ディスプレイのソフトを動かす
    「話した⾔葉が透明ディスプレイに表⽰されます」

    View full-size slide

  50. 50
    © Ippei Suzuki

    View full-size slide

  51. 51
    © Ippei Suzuki
    ⼀枚絵で概要 これまでの課題 解決⽅法 機能 1 機能 2 ⼀枚絵+今後の展望

    View full-size slide

  52. 52
    © Ippei Suzuki
    ⼀枚絵で概要 これまでの課題 解決⽅法 機能 1 機能 2 ⼀枚絵+今後の展望
    予備カットより
    予備カット

    「いくつかバリエーション」より
    それぞれのカットの

    撮り⽅と必要なモノがわかる
    *⼀部、順番が⼊れ替わっているところや削除したものもある

    View full-size slide

  53. 53
    © Ippei Suzuki
    結論を最初に⾔おう!
    「どんな場⾯なのか」をまず理解してもらう
    研究動画の流れを考えるときに気をつけたいこと

    View full-size slide

  54. 東京映画映像学校「映画‧映像 業界⽤語辞典」より https://tf-tms.jp/glossary/getword.php?w=エスタブリッシングショット(エスタブリッシュショット)
    54
    © Ippei Suzuki
    エスタブリッシングショット‧エスタブリッシュショット‧状況説明ショット‧状況設定ショット
    シーンの最初のカットで

    場所の状況や⼈の位置関係を⾒せる
    2⼈が板を挟んで会話している様⼦を

    板の右側の⼈から⾒ている画
    同じ位置関係‧状況で

    ⼀部部分を拡⼤した画
    映像の⽤語:

    View full-size slide

  55. 55
    © Ippei Suzuki
    ⼀枚絵で概要 これまでの課題 解決⽅法 機能 1 機能 2 ⼀枚絵+今後の展望
    例外もある。

    ここでは「何についての話か」を先に理解してもらうために

    モノのクローズアップが先にきている
    ⾚枠がシーンの状況を説明

    View full-size slide

  56. 56
    © Ippei Suzuki
    研究動画の流れを考えるときに気をつけたいこと
    ⾒る⼈が考えることを減らす
    ていねいに説明するのはもちろんだが、映像技法的に忘れがちなことがある

    View full-size slide

  57. イマジナリーライン | ⽤語集 | 株式会社ヒューマンセントリックス より https://www.humancentrix.com/glossary/imaginary-line
    57
    © Ippei Suzuki
    ⼈物を例にしているが

    複数のモノの撮影でも同じ
    映像上の位置関係をキープする
    映像の⽤語:
    もし撮影しているカメラがイマジナリーラインを超えて反対側から⼆⼈を撮影すると、

    画⾯を⾒ている視聴者に⼆⼈の突然⽴ち位置が⼊替わって、瞬間移動したような錯覚を与えてしまう。
    ← 線を超えない!
    A B
    カメラで撮るときだけではなくて、グラフや図を作る時も位置関係のキープは意識しよう
    C
    A B
    A C
    イマジナリーライン‧想定線
    この動画がわかりやすい → youtu.be/oATRWykMz40

    View full-size slide

  58. 58
    © Ippei Suzuki
    ⼀枚絵で概要 これまでの課題 解決⽅法 機能 1 機能 2 ⼀枚絵+今後の展望
    すべて 聞き⼿が左,話し⼿が右

    の状態で撮影されている
    ここではAの男性 ここではBの⼥性
    A B A B
    A B
    A
    B
    A B
    B
    B
    A B
    A B
    A B
    A
    A B
    A
    B

    View full-size slide

  59. 59
    © Ippei Suzuki
    これまで説明したことは
    あくまで、基本原則
    説明の⽅法によってはこのルールに沿わないほうが効果的なこともある

    なぜそうするのか?を考えよう
    追加スライド

    View full-size slide

  60. 60
    © Ippei Suzuki
    こんな感じの動画を作る想定で、構成を考えてみよう
    ⽬的:

    ⾒る⼈:

    ⻑さ:
    研究についてざっくりと理解してもらう

    研究者を中⼼に、分野外の⼈も

    1分くらい
    研究や論⽂の内容を全てもれなく⼊れる必要はない

    View full-size slide

  61. 61
    © Ippei Suzuki
    混乱させない流れを意識してコンテを作ってみよう
    ࣮ࣸ

    ৽ن
    طଘ
    役者A

    役者B

    椅⼦ x 2

    机 x 1

    透明

    ディスプレイ x 1
    1
    ディスプレイをはさんで右奥の1⼈が話している様⼦

    利き⼿側から撮影、ディスプレイのソフトを動かす
    「話した⾔葉が透明ディスプレイに表⽰されます」
    どんな画か
    画の説明
    話すこと

    セリフ
    種類
    準備⽅法
    必要なもの
    カット番号
    最初に結論‧状況を説明‧配置変化注意
    ⻑さ:1分くらい、⽬的: 研究についてざっくり理解、⾒る⼈: 研究者を中⼼に分野外の⼈も
    カットによっては両⽅
    カットによっては両⽅
    必要な要素や

    撮り⽅がわかれば

    超ラフでOK

    View full-size slide

  62. 62
    © Ippei Suzuki
    作った絵コンテを

    各グループで発表してください!
    聞いた⼈は、良かったことを伝えたり質問をしたりしてみよう
    1 2
    3 4
    コンテだけから想像するのは慣れてないと結構難しい。きく⼈は頑張って想像!
    困ったことの

    相談でもOK!

    View full-size slide

  63. 63
    © Ippei Suzuki
    前に⽴って発表してくれる⼈〜

    View full-size slide

  64. 64
    © Ippei Suzuki
    撮り⽅の基本,機材やソフトの使い⽅などは

    本‧インターネットに良い資料がたくさんあるので調べてみてください!
    撮影‧編集はどうすればいいの?
    軽く撮影の基本中の基本だけ紹介します…!

    View full-size slide

  65. 65
    © Ippei Suzuki
    素材は⻑めに撮る
    画質は⾼い設定で撮影しておく
    三脚に固定して撮影する
    明るいところで撮影する、照明をしっかり当てる
    望遠でズームして撮る
    モノが少なく静かな場所で撮る
    などなど…
    まず気をつけてみると良いこと

    View full-size slide

  66. 66
    © Ippei Suzuki
    必要なものや向きが同じものをまとめて撮る
    なるべく移動や配置の変更などの⼿間が少なくなるように撮る。必ずしも順撮り=動画の順番に撮る必要はない
    順撮りが良いケースもあるので注意。例: 料理動画や⼿順動画
    冒頭で紹介した動画は机をくるくる回転させて撮影,同じ⽅向をまとめて撮影することで効率化

    View full-size slide

  67. 67
    © Ippei Suzuki
    論⽂の図としてそのまま使えちゃう
    これは別撮り

    View full-size slide

  68. 68
    © Ippei Suzuki
    質問はありますか?

    View full-size slide

  69. 69
    発表者へのフィードバックから,いくつか抜粋
    • 動画は⾒る⼈が⾏ったり来たり(時間を戻したり進めたり)しなくても良いように各カットを設計するとよい

    • 結果のグラフと実際の映像を並べる,凡例としてまとめるのではなく各データの近くに書く,など

    • コンテのイラストは簡易に書きつつも,どう撮るか?はわかるようにするよい

    • 画⾓,配置,被写体の向き,など

    ‧アプリの宣伝動画を作る場合…実際に使ったユーザーの声とか⼊れるとよいかも?

    © Ippei Suzuki
    追加スライド

    View full-size slide

  70. 70
    その他,現地であった質問と回答
    • おすすめの動画編集ソフト

    • 鈴⽊が普段使⽤しているのは Premiere Pro や DaVinci Resolve

    • DaVinci は無料版もあって基本的な機能は⼀通り使えて透かしなども⼊らないので,

    複雑な操作でも慣れることができそうであればおすすめ!

    • スマートフォンアプリで編集しちゃうのもいいかも。iPhone/iPad なら iMovie など。

    ほかにも⾊々ありそう

    • どうやって映像の作り⽅を学ぶか

    • 鈴⽊の場合はもともと映像作りが好きだった

    • 映像の基礎知識は,本やYouTubeやWebで⾊々と学べそう

    • その先の部分については,作りたい動画と同じ種類のものを中⼼に,映像たくさん⾒る,のが良さそう

    • 「何がよかったのか」を観察するのと同時に,「何がよくないのか」「何がわかりづらいのか」を観察して

    どうしたらよくなるのかを考えてみるのがオススメです
    © Ippei Suzuki
    追加スライド
    次のページへ続く

    View full-size slide

  71. 71
    その他,現地であった質問と回答(つづき)
    • 動画とスライドの違い(動画がスライドっぽくなっていた⼈もいたことを踏まえての質問)

    • 動画とスライドは近い部分もある

    (スライドに動画を⼊れる場合もあるし,スライドで発表したものを動画にすることもある)

    • 今回考えたような動画は,短い時間で,動画だけ⾒てもある程度説明できる=動画⾒せながら話さなくてもよい

    ものになるように考えるのが良さそう

    • スライドは区切りがページでしっかりされている,動画は連続的,というのも⾒せ⽅の違いになりそう

    • 縦横⽐が違う画像をきれいに並べたいときは,どうすればいいか

    • トリミングして縦横⽐を揃えるのが理想ですが,難しい場合は…

    幅か⾼さのどちらかだけ合わせる,レターボックスやピラーボックスにする(塗りを適切な⾊にする) など
    © Ippei Suzuki
    追加スライド
    次のページへ続く

    View full-size slide

  72. 72
    その他,現地であった質問と回答(つづき)
    • アプリケーション開発をどうやって研究にするのか?

    • Human-Computer Interaction ヒューマンコンピュータインタラクション という分野を調べてみてください!

    学会例: 国際であれば CHI, UIST など, 国内(⽇本語)であれば WISS, インタラクション, など…
    © Ippei Suzuki
    追加スライド

    View full-size slide

  73. 73
    © Ippei Suzuki
    映像で研究を伝えよう!

    構成編 よく伝わる構成と撮り⽅のコツ
    2023.11.26 14:45-16:40 筑波⼤学春⽇エリア 情報メディアユニオン講義室
    鈴⽊⼀平 Web: 1heisuzuki.com Mail: [email protected]

    Twitter / Facebook / Instagram: @1heisuzuki
    SKIP/GFEST サイエンスカフェ祭
    映像ディレクター / フォトグラファー / 研究者

    筑波⼤学⼤学院 博⼠後期課程(情報学)
    © Ippei Suzuki
    もう少し詳しく解説した講義の動画‧スライドあります
    スライド: bit.ly/techm2306 動画: bit.ly/techm2306y

    View full-size slide