Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

_お茶の水女子大附属高_山口先生_EdTech導入補助金事業実践事例発表__1_.pdf

 _お茶の水女子大附属高_山口先生_EdTech導入補助金事業実践事例発表__1_.pdf

Transcript

  1. /30 EdTech導入補助金事業実践事例発表 生徒から見た プログラミング授業 お茶の水女子大学附属高等学校 教諭(情報科) 山口健二 1 2021/3/27

  2. /30 目次 •お茶高について •Monacaとの出会い •Monacaを使った授業 •生徒のアンケート結果 •まとめと宣伝 2

  3. /30 目次 •お茶高について •Monacaとの出会い •Monacaを使った授業 •生徒のアンケート結果 •まとめと宣伝 3

  4. /30 お茶高について • お茶の水女子大学附属高等学校 • (大学敷地内にあり) • 120人 × 3クラス

    × 3学年 = 360人 • 45分授業×7時間/日 • 5月末まで自宅学習期間 4
  5. /30 生徒のPC操作について • 入学当時のアンケートから • 附属中学校からの進学者と それ以外からの進学者で差はないと思う。 5 0% 20%

    40% 60% 80% 100% キーボードを見ずに文字を入力 フォントの種類やサイズを変更 USBメモリなどにファイルを保存 ファイルとフォルダの違いを説明 とても自身がある 少し自信がある あまり自信がない まったく自信がない
  6. /30 目次 •お茶高について •Monacaとの出会い •Monacaを使った授業 •生徒のアンケート結果 •まとめと宣伝 6

  7. /30 • 2019年12月21日 • ミラコン 未来の教育 コンテンツEXPO 2019 • Monacaの研修会に参加

    7 Monacaとの出会い
  8. /30 生徒にMonacaを勧めてみた 8

  9. /30 生徒がMonacaを使ってみた • 地蔵を集めることを通 し、地方にも注目 • このアプリを通して地 方活性・地域貢献を実 現していく。 (以下、実装予定)

    • 自動ドット絵変換機能 • じぞうポイント • お供え 9
  10. /30 目次 •お茶高について •Monacaとの出会い •Monacaを使った授業 •生徒のアンケート結果 •まとめと宣伝 10

  11. /30 Monacaについて • アシアルさまから、 EdTech導入補助金お話をいただく。 • 2020年度に全生徒全教員にアカウントを冊子を配付。 授業での活用 • 1年生:「社会と情報」

    • 8時間(本の内容全部) • 生徒のMonacaの認知度→0% 11
  12. /30 授業のスケジュール 書籍 「Monacaで学ぶはじめてのプログラミング ~モバイルアプリ入門編〜 」に沿って実施。 • 第1/2回:1、2章:アカウント作成とHTML入門 • 第3/4回:3、4章:CSSとJavaScript入門

    • 第5/6回:5~8章:条件分岐、関数、イベント、DOM • 第7/8回:9~12章:フォーム、演算子、配列、繰り返し 12 https://edu.monaca.io/book/a1 より
  13. /30 授業風景 13

  14. /20 プログラミング開始前のアクシデント • アカウント作成の際に、メールアドレスを間違えて登録して本 登録できない。 • 翌週パスワードを忘れている。 • Monaca Educationではなく、Monacaのサイトからログインしよ

    うとしてログインできない。 (2つは全く別物。スマートフォン用のデバッグアプリも別) 14
  15. /20 Monaca EducationとMonacaのログイン画面 15

  16. /20 プログラミング中のアクシデント • スペルミス(15と表示されないので、どこか間違っています) 16

  17. /30 目次 •お茶高について •Monacaとの出会い •Monacaを使った授業 •生徒のアンケート結果 •まとめと宣伝 17

  18. /30 生徒へのアンケート結果 全8回の終了後に、生徒(1年生全員)にアンケート • 授業のスピード • プロジェクタ投影時の文字の大きさ • 口頭による解説 •

    黒板による解説 (Monacaの本の) • 分かりやすさ • 情報量 • 文字のフォントや大きさ • デザイン を5段階評価、あと自由回答。 18
  19. /30 Monacaを使った授業について 生徒から見ると • 授業スピード が速かった 19 良い 悪い 0%

    20% 40% 60% 80% 100% 授業のスピード 投影時の文字の大きさ 口頭による解説 黒板による解説 良い やや良い 普通 やや悪い 悪い
  20. /30 Monacaの本について 20 良い 悪い 0% 20% 40% 60% 80%

    100% わかりやすさ 情報量 文字のフォントや大きさ デザイン 良い やや良い 普通 やや悪い 悪い • わかりやすさに 若干課題?
  21. /30 自由回答 パソコン ページ 用語 自分 授業 プログラミング 文字 理解

    記号 意味 情報 言語 入力 画面 表示 興味 テスト 部分 プログラム 教材 動作 意識 先生 作成 コード 実行 勉強 内容 大変 初心者 簡単 苦手 MONACA 確認 アプリ 思う 使う 見る 打つ 基礎 知る 仕組み 間違える 触れる 学ぶ 応用 間違う 読む 考える 一つ 学べる 知識 取り組む 出る 難しい スピード 早い 速い 面白い 詳しい 大きい 少し 感じる 書く 初めて もう少し 実際 本 小さい 次 頭 Community: 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 Frequency: 25 50 75 100 21 KHCoderの 共起ネット ワーク から作成 自分 授業 プログラミング ト MONACA 思う 使う う 難しい 少し 感じる 実際 本
  22. /30 自由回答 22 KHCoderのクラスター分析から作成 簡単 初心者 大きい 取り組む 意識 苦手

    仕組み 基礎 知る 先生 見る 使う 興味 学習 テスト 勉強 言語 入力 パソコン ページ 出る 一つ 学べる 細かい 用語 読む 言葉 覚える 写す 記号 意味 面白い 情報 考える 知識 詳しい 触れる 初めて 今 頭 動く コード 実行 確認 アプリ 冊子 良い 出来る 全く 人 応用 間違う 機会 ソフトウェア 書く 本 自分 難しい プログラミング 授業 MONACA 思う 時間 テキスト 進める 定着 部分 学ぶ 作業 多い 楽しい 内容 もう少し 教材 動作 説明 行う プログラム 作成 小さい 次 スピード 速い 文字 理解 教科書 打つ 感じる 少し 解説 早い 表示 間違える 載る URL 進む 違う 大変 打ち込む 実際 画面 分かる 簡単 初心者 大きい 取り組む 意識 苦手 仕組み 基礎 知る 先生 見る 使う 興味 学習 テスト 勉強 言語 入力 パソコン ページ 出る 一つ 学べる 細かい 用語 読む 言葉 覚える 写す 記号 意味 面白い 情報 考える 知識 詳しい 触れる 初めて 今 頭 動く コード 実行 確認 アプリ 冊子 良い 出来る 全く 人 応用 間違う 機会 ソフトウェア 書く 本 自分 難しい プログラミング 授業 MONACA 思う 時間 テキスト 進める 定着 部分 学ぶ 作業 多い 楽しい 内容 もう少し 教材 動作 説明 行う プログラム 作成 小さい 次 スピード 速い 文字 理解 教科書 打つ 感じる 少し 解説 早い 表示 間違える 載る URL 進む 違う 大変 打ち込む 実際 画面 分かる 0 25 50 75 応用 間違う 機会 ソフトウェア 書く 本 自分 難しい プログラミング 授業 MONACA 思う 時間 テキスト 応用 間違う 機会 ソフトウェア 書く 本 自分 難しい プログラミング 授業 MONACA 思う 時間 テキスト
  23. /30 自由回答(ポジティブ) •例題や実践が組み込まれていて分かりやすかった。 • 実際に自分でコードを打ち込んでどのように動くのか確 認出来て良かったと思う。 • Monacaの本の構成が非常にシンプルで、公式のようなものをま とめてくれていた。 •

    いつも利用しているインターネットがどのような仕組 みで作られているのかを知ることができました。【恐らくWeb ページ作成のこと】 23
  24. /30 自由回答(ネガティブ) • 文法が多いのと共に一文字でも間違えたらうまく作動 しないのがとても大変でした。 • 章を選択したらURLを打たなくても済むようにしてほしい 【恐らくインポート機能のこと】 • パソコン初心者には少々厳しい授業でした。得意な人

    と苦手な人の差が大きく出る内容だと思うので、もう少し工夫 していただきたいです。 • ソフトウェアは、デバッグがもう少しやりやすいとい いなと思う。 24
  25. /30 教員としての反省点と課題 •写経っぽくなってしまった(写経→説明→写経→……)。 • 生徒にプログラミングの面白さを伝えられなかった。 • 生徒が机が本を置けない状況での授業だった。 • 8時間使ったため、全体の授業時間がギリギリになった。 •

    多くの生徒へプログラミングの興味を持ってもらうための授業 • 授業中ですべてをやろうとせずに、厳選すべき? • エディタには強制半角入力モードがあるとよい? 25
  26. /30 目次 •お茶高について •Monacaとの出会い •Monacaを使った授業 •生徒のアンケート結果 •まとめと宣伝 26

  27. /30 まとめ Monacaについて • 生徒がプログラミングについて学ぶ統 合環境としてよい。 • ホームページ用のエディタとしても良 い。 •

    ぷよぷよ連鎖は受けがよい。 • すべてを授業時間で行うのは厳しいの で、宿題として課すことでバランスを 調整すべきか(不慣れは生徒はその分、 時間がかかかるが……。) 27
  28. /30 情報Ⅰに向けて • 講義と演習 • ごちゃごちゃにしない • 時間が足りない • 入学前の課題等でうまく工夫する

    • 情報モラルは早期に • 動画等で効果的に 28
  29. /30 宣伝1 授業で使える教材をMonacaで作成 • 暗号体験アプリ • 暗号解読体験アプリ 後述のサイトで公開予定 29

  30. /30 宣伝2 • お茶の水女子大学 理系女性教育開発共同機構のサイトで授業教材を公開中 http://www-w.cf.ocha.ac.jp/cos/material/ • (近日公開予定)暗号技術を学ぶアプリケーション • 画像処理を題材とした情報のディジタル化を学ぶアプリケーション

    • アルゴリズム学習の分析支援ツール • どうぶつ並べ替えアプリでアルゴリズムを学ぼう • 授業等でお使いください(学習指導案付き) • 何かあれば、山口健二(yamaguchi.kenji@ocha.ac.jp)までお気軽に 30