あなたの知らないオープンストリートマップの世界 / You do not know OpenStreetMap world

あなたの知らないオープンストリートマップの世界 / You do not know OpenStreetMap world

2019/02/15 知的生産の技術研究会・関西での資料
https://www.facebook.com/events/2154859131299580/

Cdf45605a1adfab81061bc1c4444847a?s=128

K.Sakanoshita

February 15, 2019
Tweet

Transcript

  1. 坂ノ下 勝幸 諸国・浪漫 / OpenStreetMap Foundation Facebook: K.Sakanoshita Twitter: @K_Sakanoshita

    2019/02/15版
  2. 自己紹介 - 坂ノ下 勝幸  主な所属コミュニティ・団体  諸国・浪漫  OpenStreetMap

    Foundation Japan理事  関西オープンフォーラム実行委員  主な活動内容  マッピングパーティ・ウィキペデイアタウンの開催 →両方合わせた「オープンデータソン」の開催  地域活動への協力(企画からアプリ開発まで)  目指していること 地域情報を自分たちで発信する文化を定着させたい オープンデータ/ソースで世の中をもっと面白くしたい
  3. OpenStreetMap(OSM)とは P.3

  4. OpenStreetMap(OSM)とは  みんなで自由な地図を作る活動  2004年から、英国のSteve Coast氏が初めた 国際プロジェクト(日本は2008年頃から始まる)  正確さより、みんなで地図を作ることを優先 

    どんな方達が地図を描いているの?  普通の方達。小学生からお年寄りまで様々  地図を描く方達を「マッパー」と呼びます ◦ 定義は無いので、自分でマッパーと名乗ればOK OpenStreetMapのロゴ画像 P.4 “OpenStreetMap”は単語(スペース不要)
  5. マッパーの主な分布図(?) P.5 約500万アカウント

  6. 関西のOpenStreetMap P.6 © OpenStreetMap contributors

  7. 京都岡崎地区 P.7 © OpenStreetMap contributors

  8. 京都岡崎地区(3D) P.8 F4map © F4Map data © OpenStreetMap contributors

  9. 万博記念公園(道路・水路・鉄道) P.9 Map data © OpenStreetMap

  10. OpenStreetMapの「地図」とは 「絵」では無く「時空間データ」です。 3D描画したり、欲しいデータを取り出して、 各種調査や分析の利用が出来ます。 しかも、商売も含めて自由に使えます。 そして、誰でも地図を描くことが出来ます。 P.10

  11. 「地図」と言っても色々あります P.11

  12. 様々な用途や目的の地図があります P.12 Wikimedia commons ja: 利用者:Lincun MAPS.ME 世界及日本図〈/六曲屏風〉 プトレマイオスの世界像に基づく地図 (コロンブスの航海10年前)

  13. 今どきのコンピュータを活用した地図 Google Mapsなど 店舗情報 背景地図 交通情報 投稿情報 経路情報 地図に色んな情報が追加され、検索・提案してくれる P.13

  14. Google Mapsで十分だよね?  みなさんから、良く質問されます  Google Mapsは非常に便利でみんな使います 普通に使う地図なら、Google Mapsで十分です 

    行動履歴を元に興味があるとGoogleが判断した ものを地図に表示したり、しなかったり便利ですね  ただ、突き詰めて考えてみると、私たちはどんな 社会で生きていきたいかになると思います P.14
  15. 誰でも自由に地図を作れる社会  場所の情報(概念)はみんなの財産  財産を一つの組織だけに渡すことは、あなたと その周囲を形作る力を渡すのと同じこと ◦ 地図に無い場所は、そもそも候補に上がらない ◦ あなたの行き先は、本当に自分で決めたの?

     いろんな方がいて、いろんな地図が必要  ブラインド、バリアフリー、防災、防犯など 地域の事情を反映した地図が欲しい  誰でも地図を自由に作れることが 多様性のある社会かなと思います P.15
  16. 自由な地図で、色んな地図を作る 店舗情報 背景地図 店舗情報 背景地図 経路情報 交通情報 投稿情報 経路情報 他の地図(Google

    Mapsなど) OpenStreetMap 会社、コミュニティ、個人が 必要な層を追加できる (車いす、アレルギー、保育園、 防災、防犯、歴史など…) OpenStreetMapで描く地図 背景地図~交通情報まで 高い維持費が掛かるため 大規模なビジネスが必要 P.16
  17. 「地図」は思ったよりも不自由なもの  地図は著作物。好きに印刷して配れません  第三者に配るには地図会社との契約が必要 ◦ Google Mapsはゼンリン地図。地理院地図も要申請  「防災マップ」「祭り会場の地図」「お店の地図」は

    自分で描くか、デザイン会社に依頼する必要がある 夏祭りのご案内 日時:*** / 場所:*** 会場地図 ここ 小学校 夏祭りのご案内 日時:*** / 場所:*** 会場地図 Google Map 著作権侵害 自分で描く/依頼する P.17
  18. OpenStreetMapは自由に使えます! P.18 例えば、「まち歩きの地図」を作る コピーした地図より、もっと目的に合う地図 「© OpenStreetMap contributors」と 書くだけで、自由に使えます(販売も可)

  19. 色んな所で使われています wheelmap.org facebook ハザードマップ 腕時計 P.19

  20. 活用例:MAPS.ME  Android/iPhone/iPadアプリ  地図をダウンロードして使える ◦ 海外で通信しなくても使える ◦ 通信しないので店舗検索も一瞬 ◦

    ナビ機能でルート検索も出来る  地図(OSM)に情報を追加出来る ◦ 種類と名前を入れるだけで登録 ◦ 道路(ライン)や建物(エリア)を 描く機能は用意していない P.20
  21. 活用例:Stroly  自由に描いた手描き地図をオンライン化し、 GPSで手書き地図上に現在地を表示できる  手書きから切り替えた地図にOSMを活用 P.21

  22. 億単位のユーザーが存在します https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/interview/1095496.html Pokemon GO Ingress MAPS.ME オフライン地図アプリ P.22

  23. 災害救助・NGO活動での活用 P.23 被災者へ支援に向かう地図を作る活動 HOT(Humanitarian OpenStreetMap Team) MapSwipe 助けが必要な人がいる場所を探す活動

  24. Wikipediaと連携して魅力発信  OSMとWikipediaを連携すると 地域情報を「多角的に表現」する ことが出来る  記事と地図を「相互リンク」出来る 「何処」に「何が」あるか分かる Wikipedia OpenStreetMap

    対象の位置関係が分かる 地元の魅力を地図と記事(百科事典)で世界へ情報発信!
  25. OpenStreetMapが活用されている ことは分かりました! それでは、マッパーさんは頑張って 地図を描いてください!応援してます! P.25

  26. 無理! P.26

  27. マッパーも来る大きな駅 マッパーも来ない小さな駅 みんなで描かないと進まない  少数のマッパーだけで地図を描くと  意図せず、地図に描かれる情報が偏ってしまう  世界は広いので、何も描かれない場所が多発 

    みんなが少しづつ描くことが大事 P.27 © OpenStreetMap contributors © OpenStreetMap contributors
  28. 世界中のみんなと繋がっている  OpenStreetMapは「世界で一つの地図」  領土問題の場所で編集合戦が起きることもある  でも、みんなで一つの地図を描くことで、地域間の コミュニケーションと相互理解が進んでいく P.28

  29. みんなで地図を描きませんか?  地元のことは、地元の人が詳しい  普通の地図は、祠やお地蔵さんも書かれていない、 正確だけど味のない地図に見えませんか?  味のある地図を描けるのは、地元の人だけ  地元も、店や家が少しずつ変わっていきます

     観光名所ならともかく、地元のささやかな変化を 国や企業がしっかり記録&公開してくれますか? 地元の変化を地図に記録していくことで 「未来の古地図」という“宝物”になります 歴史や文化も記録されないと伝わらないよね P.29
  30. 描いた地図は「未来の古地図」になる  京都岡崎の「粟田神社」 © OpenStreetMap contributors • 石碑、灯籠、消火器 など、普通は描かな いものも描ける

    • データなので検索や 集計も出来る • 地図の編集履歴は 全て記録される • 100年後に2019年 の地図も見られる みんなで描いて、未来の伊能忠敬になろう! P.30
  31. 地図を描く時に大事なこと P.31  楽しんで地図を描くことが一番  地元の路地、好きなお店、山道を描きたいなど  好きな作品の聖地を描きつくすなんかもOK  地図が間違えていても誰かが直す!

     正確さより、みんなで描いていくことが大事  他の地図から情報をコピーさえしなければOK とにかくやってみよう!
  32. マッピングパーティの雰囲気 P.32

  33. マッピングパーティとは  OpenStreetMapは個人活動が基本  各自で描きたい場所の地図を好きに描いていく  一人で描けるし、二人以上必要な理由は無い  初心者は何から始めたら良いか分からない 

    マッピングパーティは初心者向けの活動  マッピングの方法を教えて貰いながら描ける  描き方の質問やフォロー依頼がその場で出来る  マッパー仲間を作り、一緒に楽しむことが出来る P.33
  34. オープンデータソンも開催  Wikipediaも同様の活動が行われている  「ウィキペディアタウン」と呼ぶ活動は、マッピング パーティと同様、まち歩きをして図書館の資料を もとにWikipediaの記事を書く活動のこと  マッピングパーティと親和性が高い 

    「オープンデータソン」として同時開催もある  同じテーマを地図と記事で相互にリンクしながら 書いていくことで多角的な情報発信が出来る P.34 色んなコミュニティーの方たちが知り合うチャンス
  35. 幕末の将軍って、かなり大阪に居たんだよね 幕末京都オープンデータソン#09 – 特別編 1月19日(土)大阪港の天保山と将軍と(仮) https://countries-romantic.connpass.com/<調整中> P.35

  36. 大阪港駅の改札口で集合します P.36

  37. 資料を渡して軽く説明してまち歩きします P.37

  38. 渡した白地図にメモしていきます P.38

  39. 散策すると色々と見つかりますよね P.39

  40. 案内板やアートはどんどんメモします P.40

  41. 途中で記念写真を撮影したりします P.41

  42. 楽しくまち歩き&メモ(写真も)します P.42

  43. 神社の地図は描くものがたくさん! P.43

  44. 隅にある石碑もメモ&写真を取ります P.44

  45. 普通のまち歩きはこれでおしまい。 マッピングパーティはここから本番 P.45

  46. 編集会場へ移動&各種説明を実施 P.46

  47. みんなで手分けして描いていきます P.47

  48. 地図を描いた箇所が可視化出来ます P.48

  49. 最後はみんなで成果発表! P.49

  50. イベントの後は懇親会! P.50

  51. 開花予想は3月末。この日まで桜が持つかな? 諸国・浪漫 4月7日(日)お花見!オープンデータソン(仮) https://countries-romantic.connpass.com/<調整中> P.51

  52. 西日本各地のマッピング状況 (時間が余った時用のおまけ) P.52

  53. 西日本マッピングパーティ開催状況 京女、宇治、安土、草津、神戸 幕末京都、西国街道などなど オープンデータソン in 津山 さかい、かつらぎ、 和歌山、岸和田 串本マッピングパーティ 山口市マッピングパーティ

    志賀島マッピングパーティ 福智町:自分のチカラで 世界中にタカラ発信! © OpenStreetMap contributors 【2017年以降(坂ノ下調べ)】
  54. Code for Amagasaki 1.古写真の場所を探して、同じアングルで撮影。Mapillaryへ登録 2.FieldPaperを持って現地調査。その後、OSMへマッピング作業

  55. Code for Amagasaki

  56. Code for Amagasaki

  57. 泉州らへんでオープンデータとgisを楽しむ会(仮称)

  58. 泉州らへんでオープンデータとgisを楽しむ会(仮称)

  59. 泉州らへんでオープンデータとgisを楽しむ会(仮称)

  60. Code for Kusatsu • まちあるき&たのしいOSM講座 と餃子パーティーと飲み会開催 • 何か明確な目的・目標を持った 活動と言うより、コミュニティの 親睦を深めて、より円滑にする

    手段としてのマッピングパーティ
  61. オープンデータソン in 津山 • 津山市立図書館と情報政策課が 連携して、イベントを定期開催 • 地元の方達を、もっと巻き込んで 市民中心の活動へシフトを狙う 【津山まちなか図書館マップ】http://umap.openstreetmap.fr/ja/map/map_201088

    津山まちなか図書館マップ © OpenStreetMap contributors
  62. オープンデータソン in 津山 2017/11/05 2018/08/08 © OpenStreetMap contributors © OpenStreetMap

    contributors
  63. 神戸カフェ・スイーツマッピングパーティ • 独身の男女が集まって開催 • ITが得意な男子と苦手な女子が 仲良く出会う場を提供 • MAPS.MEでカフェ・スイーツの お店を散策&マッピングするも みんな燃えてガチマッピングに

  64. 神戸カフェ・スイーツマッピングパーティ © OpenStreetMap contributors © OpenStreetMap contributors イベント前 イベント後

  65. 厄払い!オープンデータソン in さかい

  66. © OpenStreetMap contributors 厄払い!オープンデータソン in さかい 方違神社 田出井山古墳 紅谷庵(こうこくあん) 天王貯水池