Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ゆめみ iOS 新人研修振り返り / yumemi-ios-tutorial-review

ゆめみ iOS 新人研修振り返り / yumemi-ios-tutorial-review

ゆめみにおける iOS エンジニア用の新人研修に関するレビューです。

Daichi Hayashi

April 24, 2020
Tweet

More Decks by Daichi Hayashi

Other Decks in Education

Transcript

  1. Team: Rabi
    Daichi Hayashi (林 大地)
    iOS 新人研修課題 の 振り返り
    Apr. 24th, 2020
    Weekly iOS LT 会

    View full-size slide

  2. 本 LT の目的
    2
    - 研修内容を知ることで、新人の現状の実力を知ってもらう
    - 研修を指導する側に回った時の立ち回りを考える機会になる

    View full-size slide

  3. 完成したアプリ
    3
    天気予報の取得 (通常動作) View の Close BG -> FG で天気を取得

    View full-size slide

  4. 研修内容
    4
    - session 1: AutoLayout
    - session 2: API とのやりとり
    - session 3: エラーハンドリング
    - session 4: Json の扱い
    - session 5: Codable
    - session 6: ライフサイクル
    - session 7: NotificationCenter
    - session 8: UnitTest
    - session 9: スレッドブロック
    - session 10: Delegate
    - session 11: 非同期処理
    - session 12: closure のキャプチャ
    + メモリリーク

    View full-size slide

  5. いいと思った所
    5
    1 テックリードからの親切レビュー
    - 細かいところまでつっこんでくれて
    「Qiita コピペしたら動きました〜
    」が許されない
    2 調べれば出てくる内容ではなく、根底理解が必要な内容
    - 実装する時に頭を使う意識が芽生えた
    - このアプリにこんだけ盛り込めるのはすごい、素晴らしい
    3 この研修じゃないと得られない感がすごい

    View full-size slide

  6. 改善できると思った所
    6
    1 テックリード以外からのレビューがもらえる仕組みが欲しい
    2
    3
    本当に1週間で終わる内容だったのか…?
    4
    session ごとのばらつき
    他の View も触ってみたかった〜

    View full-size slide

  7. 1. テックリード以外からのレビューがもらえる仕組みが欲しい
    7
    - 例 : 基本はテックリードチームがレビューして、
    たまにみんなでレビューする session みたいなのを設ける
    - みんなでレビューすることによって意見が活発になる
    - 議論が発展すると新人にとっては「結局どれで書けばいいねん」となるかも。
    だけど、色々書いてみて違いを見るとより勉強になるのではないかと。
    - 選択肢を知ることで、「この機能を実装したかったらあのコード」という
    固定概念よりアルゴリズムベースのコーディングができる
    - ヒートアップしたり、新人が困ったりしたときに
    テックリードが結論だしてあげるといいかも

    View full-size slide

  8. 2. 本当に1週間で終わる内容だったのか…?
    8
    - 最初に聞いた期限は「1 週間 — 10 日」 → 結果 3 週間かかった
    ← (無能なだけやん)
    - 常に「進捗ダメです」というコンプレックスを少し感じちゃってた
    - ちょっとサバ読んでほしい笑
    → 周りと自分を比べちゃうタイプの人だとやられちゃいそうだから

    View full-size slide

  9. 3. session ごとのばらつき
    9
    - 修了時期が読みづらい
    - 書く session の目安時間とかあってもよいかも
    → ダラダラしないし、嫌でも詰まったら質問する癖も付く

    View full-size slide

  10. 4. 他の View も触ってみたかった〜
    10
    - 例: TableView や CollectionView を用いて 1 週間分の天気を表示する
    - 学習コストが高い + 頻出の View を盛り込んで欲しい
    - つよつよ iOS エンジニアの皆さんが思う
    「この View はハマる」というのがあれば是非研修に盛り込んで欲しい

    View full-size slide

  11. 最後に
    11
    - この研修、素晴らしすぎたので、パクって 参考にして
    「iOS 初心者による初心者のためのチュートリアル」的なのを
    作る計画が勝手に僕の中で進行中
    → 完成したらシェアします
    - テックリードの皆さん、特に渡部さんお世話になりました

    View full-size slide