Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

soracom-go

 soracom-go

soracomのGo向けclientを書いてみた、という内容です

492da7e022786a647bf0a1efb28db3f8?s=128

Keiji Matsuzaki

October 26, 2015
Tweet

Transcript

  1. soracom-go を書いてみた freee Engineer All Hands #4 松崎 啓治

  2. SORACOM?

  3. None
  4. • 元 AWSエバンジェリスト 玉川さんが創業した企業 • 基本月額利用料 300円のMVNOサービス • 利用者は Management

    tool 及び APIを利用して速度を柔軟に変更可能 • 速度だけじゃなくSIMの有効・無効も切り替え可能 • 昼間は32kbps〜2MBpsの値段の差があり(Up/Down)
  5. 発表当日に Amazonで注文しました

  6. None
  7. API

  8. https://dev.soracom.io/jp/

  9. None
  10. やってみようかな

  11. デモ

  12. https://github.com/futoase/soracom-go

  13. 知見

  14. libs/以下に サービス別に作る

  15. soracom-go 内での利用 import auth “github.com/futoase/soracom-go/libs/auth”

  16. 他のプロダクトでの利用 import soracomAuth “github.com/futoase/soracom-go/libs/auth”

  17. package名は どんどん分けちゃえ

  18. 課題

  19. 対応してる API少ない

  20. http client散見 -> Generator必須

  21. まだまだ未熟

  22. SORACOM使ってやってみたいこと • 街中とか許可を得た場所でAP隠して、特定時間だけONにして先着順で何かくばる とか(APIでしきい値超えたらSIM stopすればいいし) • データ転送量は従量制なので、バッファがある程度溜まったらAPをONにしてデー タを転送するとか。何かの... • 害獣対策の監視のため、罠の中央管理をするシステム

  23. SIM買って 登録したまま...

  24. おまけ

  25. 先週から イカを始めました

  26. None
  27. 週末は がんばるぞ!!!