Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

LegoProgramming-with-Security-for-K1-Kids

 LegoProgramming-with-Security-for-K1-Kids

「レゴプログラミングで学ぶ、7歳からのセキュリティ」

SC4Y ('20#3) IT・情報系 北海道まったりLT大会 (ナイトセッション)
https://sc4y.connpass.com/event/202331/

8c6c1f0c4c41d0640ade76bd71e9e475?s=128

Hiroto YAMAKAWA

February 10, 2021
Tweet

Transcript

  1. #北海道まったりLT大会 レゴプログラミングで学ぶ、7歳からのセキュリティ 山川広人 (@gishi_yama) 1

  2. #北海道まったりLT大会 公立千歳科学技術大学 情報システム工学科 専任講師 R&D: Experimental Development of ICT Systems (ex:

    City-Bus Tacking System) Computer in Education, Programming and Programmer's Learning Communities: Hiroto YAMAKAWA, @gishi_yama 2
  3. #北海道まったりLT大会 WeDo, MIND STORMSなどで有名な プログラミングユニット+レゴの 小学校高学年〜中学生版 Hubにプログラミングをして、 レゴで作ったセンサー・サーボモーター を組み込んだ機構を動かす 私立中学校などで、ボチボチ導入事例あり

    息子7歳にテスターがわりに使ってもらい、 地元のプログラミング教室等で うまく使えそうか検証中 レゴエデュケーション SPIKE Prime 3 自宅用に購入するなら、アフレルさんのSPIKE for HOME が良いかも? https://afrel-shop.com/shopdetail/000000000572/ 画像引用:https://education.lego.com/ja-jp/products/-spike-/45678
  4. #北海道まったりLT大会 SPIKE Prime: アプリで組み立て指示&プログラミング 4 プログラミングは、 Scratchベースで、 ひな形の一部分を作成して、 独自の改善を促す立て付け 組み立て指示は、

    マニュアルが充実している 完成予定図の映像で子供にも イメージがつきやすい 画像引用:SPIKE™ LEGO® Education アプリより
  5. #北海道まったりLT大会 今日は
 息子7歳を通じた
 検証の一事例を話します 5 〈今⽇のんでるお酒〉 福岡県 若波酒造 TYPE-FY2 (限定⽣酒版) ⽩ワインのようなテイストをもつ不思議な⽇本酒🍶✨

    数年前、酔うためだけに⽇本酒をのんでたところを、 「楽しんで⽇本酒をのむ」道に誘ってくれた⼀杯。 今年のFY2は、より丸く、深みが増した味わい。好き。
  6. #北海道まったりLT大会 息子と新しい作例を眺めていたら「金庫がある!」と作り始めた • プログラムを起動すると、モーターAが回転し、かんぬきがかかる • ダイアル錠がわりのモーターBを一定の角度回転させると、Aモーターが逆回転する(かんぬきが外れる) 機構を作るのは、7歳でもレゴの経験があれば30分ぐらい。 プログラムは雛形&ヒントがあって、すぐ試せる。(漢字が難しいので、低学年だと大人の解説は必要) 息子7歳と金庫の作例の出会い 6

    画像引用:SPIKE™ LEGO® Education アプリより
  7. #北海道まったりLT大会 息子7歳が金庫に惹かれたわけ 息子7歳は、幼稚園の頃に にめっちゃハマっていた 怪人は、大事なお宝(パワーアップパーツ)をボディのダイヤル錠金庫にしまっており、 ヒーローがダイヤルファイター(鍵開けツール)で開けてそれを取り戻すというアクションが主 怪人の金庫は通常開かないが、ダイヤルファイターはダイヤルの暗証番号を自動で解析する (今思うとヒーローがピッキングツール使ってる...) 7 画像引用: https://masaki-bouken.com/archives/52504760-2.html

            https://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/ まだ貯金箱すら持ってないが、 金庫は大事なものを しまう場所で ダイヤルを回して正しい 番号で開けないとダメな ことは戦隊で学んでいた
  8. #北海道まったりLT大会 1. 戦隊モノの金庫の知識(前述) 2. 親のiPadやiPhoneにパスワードがかかっていて、 大事なものを守ったり、勝手に使えないようにパスワードが必要なことは知っていた ⇒「こういうのをセキュリティというのよ」というのは話をした記憶がある 3. 「マインクラフトでセキュリティハウスを作る」という動画があるらしく、 マグマやレッドストーン回路で敵や敵役のキャラクターから宝を守る

    という動画はよくみていた 彼の今回の挑戦: 金庫を作った後に、何か一人でやってるなーと思ったら 「お父さん、セキュリティを強くしたから見て」 とプログラムのテスト&レビューを求めてきた ダイヤルを回す回数を増やすと、 開けることが難しくなることに実践して気がついて、 どんどん「ダイヤルを回す」処理を増やしていった 息子7歳の前提知識と今回の挑戦 8 セキュリティと いう⾔葉やイメージ、 ⼤切らしいことは 知識として知ってる 前提知識と組み合わせ、 ⾃分でルールを考え、 セキュリティを⾼める 体験ができた ※経験上、  こども向けに  セキュリティを⾼める  体験をピンポイントに  させる教材は珍しいと思う
  9. #北海道まったりLT大会 私 「増やしたんですか?(ダイヤルを)回す回数を」 息子7歳 「はいぃ」 私 「どうして?」 息子7歳 「その方が、セキュリティが頑丈になるかなっ  ...と思いまして」

    ...... 私 「セキュリティはなんで頑丈になるの?」 息子7歳 「ダイヤルの回数を増やしたら開けづらくなるので」 上記は事前打ち合わせ、カンペなしの1発撮りですが、 本人が実際に改造している時に同じようなやりとりがあった 息子7歳の完成品と解説 9
  10. #北海道まったりLT大会 レゴエデュケーション SPIKE Prime の完成度はメチャ高くてオススメ (組み立ては小学校低学年でも十分できる。プログラム(の日本語の読み・理解)は 年齢に応じてだが、ブロックの意味がわかれば低学年の子でもいろいろカスタマイズできる フィジカルな教材の中でも、ピンポイントでセキュリティなどの体験ができそう (もちろんmicro:bitとダンボールで作り込みなどでも代替できるが、  容易に作れるので、意識させたいところを明確にできるのでは?)

     ⇒レゴ側でうまく、教育用に設計されていることを感じる やってみたいこと 10 まとめ SPIKE Primeには色を判断できる色センサーが標準でついている。 ダイヤルを正しく回した後に、指示された色のブロックを近づけるなどの 二要素認証の体験とかができるのでは?