打算的エンジニアの成長戦略

87c3fd21718eefd414a3b4f4b287dbbf?s=47 haagiii
November 30, 2019

 打算的エンジニアの成長戦略

Developers Boost 2019
A-5で公演した資料です。

87c3fd21718eefd414a3b4f4b287dbbf?s=128

haagiii

November 30, 2019
Tweet

Transcript

  1. 2.

    自己紹介
 名前:萩原 公司
 年齢:29歳
 職歴等:
 • 新卒で中堅SIerに入社し、Web系事業会 社に転職
 • プログラミングの授業で落第点


    ◦ 10*Math.sqrt(得点) が評価点
 • Githubは勉強リポジトリばかり
 • OSSは一つだけバグを直した

  2. 7.

    私の打算的な働き方
 
 損失を最小化
 利益を最大化
 お金
 書籍代節約したい
 年収増やしたい
 時間
 残業時間減らしたい
 家族との時間増やしたい


    スキル
 汎用性の低いスキルに 縛られたくない
 需要あるスキルを身に着け たい
 挑戦したい
 精神
 ストレス減らしたい
 貢献したい
 信頼を得たい

  3. 16.

    スキルも増えてる
 Salesforce Gitlab Redmine AWS(EC2,RDS) AWS(APIGateway,Lamba,DynamoDB) DWH(PostgreSQL) ETL(Pentaho Data Integration)

    Rails AWS(IoT) Android Selenium AWS(WAF,CloudTrail) AWS(Cognito) Kotlin Spring Framework Python Ruby AngularJS Docker Vue.js Tensorflow Redash Qlik React Native 言語・フレームワーク等
 インフラ・開発環境等
 Go kintone 現職で扱う技術スタック
 Elasticsearch Fluentd JIRA PHP Java Jenkins Amazon DashButton Adobe XD Salesforce Lightning AWS(Athena) PWA GoogleFirebase Marketo
  4. 21.

    どうやって得意を選ぶのか
 • MTGでの繰り返される単語をしっかり拾う
 ◦ ROI、優先順位、見積、リファクタリング
 • 資料で強調されている部分
 ◦ 納期、期日、予定工数、改善効果
 


    • slackの伸びているスレッドに要注意
 ◦ トラブルの香り。よくある原因と対策が分かってくる
 • バグの多いチケットの中身を読み込んだ
 ◦ 想定外のユースケースでのバグが多い
 ◦ 想定外の影響範囲が出ている
 
 チームの 価値観
 他人の
 問題点

  5. 26.

    挑戦とコスト(お金)
 • 新しいことに挑戦したい
 ◦ 得意を増やしたい
 ◦ 海外事業、新規事業に取り組みたい
 ▪ 海外勢との競争・競業は避けられない、年収上げたい
 ▪

    新規事業:スピード感、成長速度。同じ速度感で成長したい
 ◦ 自分の能力を高めることがチームへの貢献になる
 
 • 自分で多額のお金は払えない
 ◦ 大きな挑戦には大きなコストが掛かることが多い
 ◦ そもそも個人で払える金額はそんなに多くない