Ruby2.1のRefinementsで作るSpockライクなテスト構文

 Ruby2.1のRefinementsで作るSpockライクなテスト構文

RefinementsをRSpecで活用してパラメータライズドテスト用のシンタックスを実現する話。

A5e5ee2fb9e4ce3c728ed9e3ef6e916f?s=128

Tomohiro Hashidate

August 23, 2014
Tweet