Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

02_RPALT仙台_RPA初心者セミナー1_RPAとは_20200204_01.pdf

Ba2580705f839d9dcd51b30a5e7a2dd9?s=47 一戸寿哉
February 04, 2020

 02_RPALT仙台_RPA初心者セミナー1_RPAとは_20200204_01.pdf

Ba2580705f839d9dcd51b30a5e7a2dd9?s=128

一戸寿哉

February 04, 2020
Tweet

Transcript

  1. RPA初心者 セミナー

  2. アジェンダ • RPAとは • デモ • 効果 • 適用できる業務 •

    導入の流れ • 開発プロセス • 市場動向 • 参考
  3. RPAとは • Robotic Process Automation ✓マウス、キーボードなどPC上の作業を自動化 • コーディングレス ✓ノンコーディングではない ✓変数、条件分岐、ループ等のプログラミングが必要

  4. 見た方が早いので さっそく実演!

  5. 効果 • 作業の効率化、生産性向上 • 外部委託とシステム改修の回数低減 (システム間を繋ぐ、修正&リリースが容易) • 24h365日働けます • ヒューマンエラーを防ぐ

    • 構築過程で業務フロー/マニュアルが 作成される ➢ 働き方改革、コア業務注力 ➢ コスト削減、内製化 ➢ サービスレベル向上 ➢ 品質向上 ➢ 業務の見える化 デジタル人材 のきっかけに 次の改善/改革に つながる 効果 キーワード
  6. 適用できる業務 • コンピュータ上で行われている業務 • 定型化されている業務 ➢業種は問わない RPA化の条件 • 扱うデータが電子化されている(紙情報もOCR等で電子化すればOK) •

    業務ロジックが定義されている
  7. 導入の流れ 全体計画 机上検証 PoC 評価・修正 導入・構築 PoCで効果を検証したうえで導入する Proof of Concept(実証実験)

    • 実際にロボットを作り、想定通りの効果が出るか検証 • 簡単な業務を選定 • 想定していた開発体制、想定工数等が妥当かも併せて検証
  8. 開発プロセス 導入後は定常的な開発サイクルへ 業務選定・ 要件定義 基本設計 詳細設計 製造 単体テスト 結合テスト システム

    テスト ユーザ 受入テスト 詳細設計 結合テスト システム テスト • 基本的には従来のシステム開発と同じ • ユーザと密に連携しながらクイックにリリース、 修正のサイクルを素早く回す(アジャイル) 修正
  9. • 2020年には70%の企業が導入すると予測 • 市場規模は1兆円を超えるとも • ピークを過ぎ、幻滅期へ 市場動向 (1/2)

  10. 市場動向 (2/2) • 2018年で首都圏では一周し、2019年で地方にシフト • 仙台でのRPA事例はまだ少なめ 仙台市 https://www.deliv.co.jp/_apps/wp-content/uploads/2019/11/ipas2019sendai.pdf 仙台銀行 https://www.itfor.co.jp/ne/news/index.asp?nr=191011a

    • 地方はこれから ➢首都圏の教訓を活かすべし 全国に支部があるコミュニティを活用!
  11. 参考 • 図解入門 最新 RPAがよ~くわかる本 西村泰洋 • 絵で見てわかる RPAの仕組み 西村泰洋

    • RPA導入ガイド KPMGコンサルティング株式会社