Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

株式会社ログラス会社紹介資料 / What's loglass

Loglass
March 10, 2022

株式会社ログラス会社紹介資料 / What's loglass

株式会社ログラスの会社紹介資料です。(2022年8月8日更新)
ログラスは今年、T2D3の実現に向けた創業メンバーを大募集しています!
どのポジションも一人目・二人目メンバーを全力で採用しているので、
ぜひお気軽にカジュアル面談などでお話ししましょう!

■採用情報
・採用情報ページ
https://job.loglass.jp/

・募集要項一覧
https://hrmos.co/pages/loglass/jobs

■公開SNS一覧
□CEO布川
 Twitter:https://twitter.com/Fukahire109
 note :https://note.com/loglass_fukawa

□CTO坂本
 Twitter:https://twitter.com/http204
 note :https://note.com/loglass_sakamoto

□エンジニア(DDD)松岡
 Twitter:https://twitter.com/little_hand_s
 Hatena Blog:https://little-hands.hatenablog.com/

□セールス髙橋(元キーエンスセールス)
 Twitter:https://twitter.com/yuto_1933
 note :https://note.com/yy1933

□事業推進 浅見(元LITALICO事業責任者)
 Twitter:https://twitter.com/yukiasamin
 note :https://note.com/yukiasami

□デザイナー高瀬(元Rettyデザイナー)
 Twitter:https://twitter.com/hika09
 note :https://note.com/99997373/

Loglass

March 10, 2022
Tweet

Transcript

  1. update 2022/9 テクノロジーで、 経営をアップデートする。 ログラス会社紹介資料

  2. 未来の仲間となる皆様へ 初めまして、ログラスCEOの布川です。 ログラスに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。 2019年に創業し、2020年からサービス提供を開始したログラスは、 わずか2年で30名を超える組織へと成長してきました。 今後は100名規模の組織への拡大を目指し、共に世界を変える最高の仲間に出会うために この資料を作成しました。 ログラスはまだ目標とする世界の1%にも到達していない状況です。 今から飛び込んでいただける方々はログラスの歴史に名を残す偉人となり、 人生の金字塔になるような素晴らしい体験していただけると確信しています。

    この資料では、 ・ログラスが何故価値があるのか?
 ・どんなメンバーで経営されているのか? ・今後どういった未来を追いかけていくのか? といった観点について触れています。少しでも皆様の魂が震え、ログラスに共感して頂け たら、それは門を叩くサインです。是非お声がけお待ちしております。
  3. 目次 ログラスについて 01 ミッション / バリュー / 企業概要 / 経営陣

    / 沿革 / これまでのオフィス 経営管理領域について 02 経営企画の業務 / 経営企画のペイン 事業について 03 私達の提供価値 / 導入実績 ログラスが目指す世界 04 私達の挑戦 / ログラスのこれから はたらく環境 05 バリューの浸透 / 社内イベント / 組織図 / メンバー紹介 / ポッドキャスト / ソーシャルメディア / 採用について
  4. ログラスについて 01

  5. Our Mission ミッション テクノロジーで、 経営をアップデートする。 経営に関わる人間が本来価値を発揮すべき仕事に専念できる。目標達成を支え、より高い企業価値を創出できる。 そんな世界を創るために、私達ログラスは立ち上がりました。 労働人口が減少し、働き方改革が推進され、事業競争力を失う日本における経営は困難を極めます。
 意思決定は属人的な勘や度胸で実行され、データ集計に忙殺され、現場に数値意識が浸透しない。
 そんな課題だらけの経営にテクノロジーという名のメスを入れ、アップデートを巻き起こすことが私達のミッションです。

    あらゆる産業、あらゆる部署、あらゆる立場の人たちが豊かな発想で仕事ができる。経営がもっと前に進む。未来が見通せる。 私達ログラスの挑戦は始まったばかりです。
  6. Value バリュー 個人・組織が飛躍的に成長するための 3つのバリュー Feed forward すべての行動は 未来への前進のために 私たちは、仲間が会社を一歩でも前に進める行 動をとったとき、全力で称賛します。

    「理想の未来」と「現在」との隔たりに気づいた ときは、迷いなく、いち早く、リスペクトを示し ながら仲間へと提言します。 未来へ前進するために必要な提言であれば、仲間 は必ず受け止めてくれると信じます。 そして、私たちは実際に提言を受け止めることが できます。 But we go 越えられない壁はない 私たちに、越えられない壁はありません。 逆境の中でも、楽観へと逃げず、最も厳しい現実 を直視します。 同時に、創りたい未来へと仲間をリードすること で、壮大なMissionをこの手で必ず実現します。 LTV first その決断が未来を変える 私たちは、 ”最 終的に 世の中へ 届けられる 価値の 最大 化”を最も 重視します。 やる べきことが 無限にある中、 選択と 集中を行 います。 「あのとき から やって おいて よかった」とい う決 断を、 日々、 おこなっていきます。
  7. About Company 会社概要 会社名 株式会社ログラス 設立 2019年5月30日 代表 布川友也 従業員数

    49名(2022年9月現在) 所在地 〒141-0031東京都品川区西五反田7-1-10 U's-1ビル4階 許認可 ISO/IEC 27001:2013 & JIS Q 27001:2014 社員数の推移 2019-1Q 2 2 2 3 5 8 9 9 11 14 23 35 42 49 2019-2Q 2019-3Q 2019-4Q 2020-1Q 2020-2Q 2020-3Q 2020-4Q 2021-1Q 2021-2Q 2021-3Q 2021-4Q 2022-1Q 2022-2Q
  8. Management Team 経営陣 ログラスは、ファイナンスと経営企画のエキスパートが創業したスタートアップです 慶應義塾大学 経済学部卒。新卒でSMBC日興証券 投資銀行に 勤務。M&A、IPOアドバイザリー業務に従事。 その後、上場 直後のGameWithに経営戦略担当として参画し、IR・投資・

    経営管理等を中心に業務を行い、東証一部への市場変更を経 験。 2019年に株式会社ログラスを創業、代表取締役に就任。 布川 友也 代表取締役 CEO 中央大学 商学部卒。東北大学会計大学院 合格。当時60人程 度だったビズリーチに新卒0期生のエンジニアとして入社し 主に新規事業に関わり続け、HRMOSの新規事業の開発責任者 を経験。その後、サイバーエージェントを経て、株式会社ロ グラスを共同創業。 坂本 龍太 取締役 CTO
  9. History 沿革 創業以来、ICCやIncubate Campでの優勝をはじめ、多くの外部投資家/主要メディアから、 高い評価を頂いてきました 2019 2021 2022 2020 2~3月

    創業 資金調達 受賞 受賞 受賞 受賞 受賞 正式リリース 9~12月 1月 9月 5月 8,000万円のシード資金調達 Microsoft for Startupsに採択 起業家万博にてSalesforce.com賞 IBM Blue Hub賞を受賞 Startup Hub Tokyoにて最優秀賞獲得 ICC KYOTO 2020にて3位入賞 Incubate Camp 13th 総合優勝 TechCrunch Startup Battle ファイナリスト選出 Forbes Japan CLOUD 20 Rising Stars 選出 ICCカタパルト・グランプリ優勝 7月
  10. Office これまでのオフィス プロダクト・組織の成長と共にオフィスも拡大してきました r ワンルームマンショU r 3→6人まで成R r Loglassのプロダクトがここから生まれた r

    ワークスペース時‘ r 3人でスター‡ r プロダクトコンセプトを練り上げる日々 r 五反田オフィスˆ r 6→12人まで成R r セールス、PdM、デザイナー、様々な職種が入社 ・五反田オフィス② ・12→数十人規模に成長中 ・入社が加速し、一時的に机が足りなくなることも 2019/9~2020/11 2019/5~2019/8 2020/12~2021/11 2021/12~
  11. 経営管理領域について 02

  12. Customer 経営企画の業務 経営企画は、企業の“心臓”として、「企業価値の向上」をミッションに、 経営にまつわる攻めと守りのあらゆる業務の遂行を担っています 一般的な企業の組織体制図 A事業部 B事業部 C事業部 営業 営業

    営業 マーケ マーケ マーケ CEO CFO 開発 開発 開発 経営企画 経理・財務 企業価値の向上 攻めの業務 „ 中長期の戦略策| „ 新規事業開y „ M&u „ DX推} „ 各種調査・分析 守りの業務 „ 経営管理(財務・管理会計• „ IR・開示対‘ „ 内部統 „ 社内会議体の運営 経営企画のミッション
  13. Customer 経営企画の業務の実情 CFO・経営企画は本来、非定形の高付加価値業務に割くべき時間を、 定形化しきることができない経営管理業務によって失っています 工数大 工数小 非定形業務 定型業務 経営管理 IR開示対応

    調査 / 分析 会議体運営 新規事業開発 DX推進 M&A 大きな業務負荷
  14. Customer 経営企画の業務の実情 経営管理業務を定型化した上で工数削減を支援し、 非定形の高付加価値業務へのワークロードシフトを実現します 工数大 工数小 非定型業務 定型業務 経営管理 経営管理

    高付加価値な業務に取り組める 新規事業開発 DX推進 経営分析 M&A
  15. Customer 経営企画の業務の実情(弊社実施のアンケート調査より) *出所:株式会社ログラス「経営企画 実態調査レポート2021」(2021年12月16日時点) 実際に、経営企画担当者の約7割が、経営管理に年間3ヶ月以上の時間をかけており、 これらの業務に対して「時間がかかりすぎている」/「工数を減らしたい」と考えています 2ヶ月以下 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月

    6ヶ月以上 年間で予算策定・予実管理にかけている期間 時間がかかりすぎている・工数を減らしたい業務 単年度の予算進捗管理(予実管理) 69.5% 57.6% 単年度の予算策定 中期経営計画の策定 経営分析 経営会議の事務局 中期経営計画の進捗管理 グループ会社の管理 コーポレート・ガバナンス
  16. Customer 経営管理業務の実情 経営管理の工数が膨らむ背景として、この領域はシステム化が進んでおらず、 未だに表計算ソフトが主体となっている現状があります 【営業・販売】 CRM / SFA 【経理】 会計ソフト

    【経営管理】 表計算ソフト 【分析】 BIツール 未システム化 システム化 システム化 XLS
  17. Pain 経営管理のペイン 今も根強く残っている“表計算ソフトによる経営管理業務”の実態を紐解くと そこには大きく3つのペインが存在します 管理するデータの 統合コストが大きい 管理用Excelマスタや
 データ集計プロセスの 保守コストが大きい データの即時性・透明性が低く

    迅速な経営判断ができない 1 2 3 結果として 経営陣が抱えるペイン 経営企画が抱えるペイン
  18. Pain 経営管理のペイン 管理する予実データの統合コストが大きい 各所に分散し、形式もバラバラなデータの集計を、
 煩雑かつ属人化した手作業で行なっており、膨大な工数に 各所に分散し、形式もバラバラなデータの集計を、
 煩雑かつ属人化した手作業で行なっており、膨大な工数に 1  出所ごとにバラバラのフォーマットを手作業で統合。


    数値の正確性の確認・担保に時間を取られ˜  いつ・誰が・何を変更したか履歴を追うのも困難。
 ミスが発生しても気づけない/修正箇所が分からない 手作業による煩雑な予実データ集計  事業部↔経営企画↔経営陣で、メール・Excelを何往復もやり取¹  予実差異が発生した背景や計画の修正前後の差分を
 正確に把握することすら不可能 関係者が多く、数字の調整/管理工数が膨大 経営陣 経営企画 経理部 事業部長 現場担当 会計システム 販売管理システム 営業 支援システム  形式がバラバラのフ ァイルを手作業で統 4  メールに よる 複数 回の往復が発 &  大量かつ 多階層の部 署から デー タ収集が 必要
  19. Pain 経営管理のペイン 管理用Excelマスタやデータ集計プロセスのメンテコストが大きい 体制変更の度に集計プロセス(マクロ・関数等)の メンテナンスが必須で、ブラックボックス化もしやすい 体制変更による集計プロセスのメンテが煩雑 計算処理過程がブラックボックス化 2 ‡ 集計単位や配賦ロジックが変わるので、都度、集計ファイル

    の構造/関数/マクロ等の変更と、各部署への周知が必要に ‡ 継ぎ足しでの変更を繰り返した結果、計算処理過程が
 ブラックボックス化し、表計算ソフトが扱える一部社員に
 対する属人性も高まる 集計 方法が変わる度に、す べての シート ・セルで 複雑な関数 を
 手作業で 修正する必要が あり、 ミスと属人化の 温床に
  20. 経理部 Pain 経営管理のペイン データの即時性・透明性が低く迅速な経営判断ができない 3 経営判断のために“見たいデータ”にすぐアクセスできず、 その参照に長いリードタイムが発生 正確なデータの迅速な参照が困難 ­ 経営陣の疑問・要望に応えるために、


    経営企画は集計に用いた複雑なExcelの紐解きが必‡ ­ 一次情報の確認には、担当社員や格納元のシステムまでの
 遡及が必要な場合もあり、リードタイムも長期Ÿ ­ 誰が/どのシステムが持っているデータかが不明なケースも多 く、コミュニケーションコストも膨大に 経営陣 経営企画 事業部長 現場担当 会計システム 販売管理システム 営業支援システム ­ こ の予実差異 の背景 は0 ­ 経理データと数字 が違う!すぐ に確認し て( ­ 予算未達 の理由と今後 の対策を教 えて!  et c. データ参照 に長いリードタイム
  21. Pain cost 経営管理にかかる年間コストイメージ 経営管理にかかる年間コストは人件費だけでも膨大です。 また、その実務を社内のエース人材が担うケースが多く、人件費以上の機会損失も大きくなります。 ※従業員数5,000名規模の企業の年間コスト(人件費) 部長 / 企画担当者 名

    40 平均年収 万 700 年間工数 % 47.5 × × = 約 億円 1.3
  22. 事業について 03

  23. Our Value Proposition 私達の提供価値 Loglassは、あらゆる集計/分析作業を自動化・ノーコード化し、
 企業経営における”ミスのない経営管理”と”迅速な意思決定”を実現します

  24. Our Value Proposition 私達の提供価値 経営管理プラットフォームを支えるテクノロジー 今まで管理・統合が難しかった事業部の予算/見込みデータや会計ソフト 内にある仕訳データをワンクリックで簡単に統合することが出来ます。 ミス無く、素早く経営分析をできることでより付加価値の高い経営会議 を実現できます。 事業部の予算/見込み

    販売管理 経営会議 予算収集から経営会議まで 一気通貫して効率化 経費精算
  25. Adopted 導入実績 上場企業を中心に、各業界を代表する企業数十社で、 “経営管理に欠かせないSaaS”として利用されています

  26. Case study 導入事例 膨大な拠点別PL集計を2日→10分に短縮 大規模組織だからこそ、大きな業務改善効果を実現 従業員数 : 860名 業種 :

    専門商社 事業内容 : 鋼管、継手、バルブ、配管機材等の加工・販売 導入前の課題 導入効果 ± 国内外の全拠点の個別PLを管理しており、頻繁な組織 変更の度にマスタメンテに丸2日を要す— ± データ量が膨大で、集計にマクロ/RPAを多用しており Excelの処理落ちが頻– ± 経営陣からの質問回答に、都度複数のファイル確認が 必要(組織→補助科目→経費…等) ± マスタメンテは10分に短ã ± Loglass上の1画面で、データ集計~予実差異分析を完 結できるように ”データの 取り 出し やす さ/加工のし やす さは 特筆す べき点 。Excel や会計 ソフトでは 出来な いことがLoglassなら 出来る 。 数 字へアク セスする ハー ドルが 下が った。業 務で も、 一日中ロ グラスの 画面を 開き っぱなしで 使って いる 。”
  27. Case study 導入事例 部門単位のリアルタイム予実分析を実現 経営管理のハブとなり、決算業務を20日→5日に短縮 従業員数 : 158名 業種 :

    IT・インターネット 事業内容 : カスタマーエンゲージメントPF「Repro」の運営 導入前の課題 導入効果 ž 勘定科目以外の見方で経営数値を可視化した ³ 各部門長の数字に対する当事者意識を高めた¯ ³ 複数のスプレッドシート運用に伴う管理工数や情報の 分散をなくしたい ³ 部門単位での予実の見 える化に 成功。
 予実差異の 要因分析も容 易x ³ 部門 長全員にア カウントを 発行。部門 間の予実管理 コ ミュニケーションが盛んx ³ 脱スプレッドシートを 実現。予実管理がLo glass上で 完結し決算業務 が20日→5日に短 縮 ”予実管理を これから始めたい という 会社に は間違いなく おすすめしたいプ ロダクト です。 利用 料金以上の 効果を 感じることが出来ると思い ます。手厚いカスタマー サポート で、短い 期間で整備/運用 が実現できました 。”
  28. ログラスが目指す世界 04

  29. Our Challenge 私達の挑戦 700兆円の企業価値を テクノロジーでアップデート 私たちが暮らす日本は、平成元年に世界の企業時価総額ランキングトップ20でシェア70%を占めていました。 しかし、平成30年にはトップ20から1社も残らず姿を消してしまいました。 そんな日本企業の経営をテクノロジーの力で変革し、日本企業、ひいては、日本経済全体の成長を支えていきたい。 その一心で、ログラスはこれまで数多くの一流企業の皆様と経営管理領域のアップデートに取り組んできました。
 売上高5,000億円を超えるような企業様との取組も進み、本格的な経営のアップデートが実現されつつあります。

    今後はさらに多くの経営課題を解決するサービス・ソリューションを展開し、
 世界中の企業の経営をテクノロジーでアップデートしていきます。
 まずは日本から、世界を変えに行きましょう。 出所:STARTUP DB「2022年世界時価総額ランキング。世界経済における日本のプレゼンスは?」(2022年1月14日時点) 700兆円は現在の日本企業全体の時価総額合計。    
  30. From now ログラスのこれから 経営管理を軸に、”未来を見通す”経営データ基盤構築を支援するプラットフォームへ 経営管理 財務会計 サプライチェーン 人事 予算策定 予実管理

    KPI管理 実績収集 営業 / 販売 ログラスはあらゆる経営数値を、透明性高く、即時に 参照可能な、経営管理基盤を作り上げます。 そして、あらゆる企業が、企業価値向上を目指して、 自ら保有するデータを”未来を見通す経営”に活用して いく世界を実現していきます。 ž 営業予 ž 販売予 ž マーケ / PR予実 ž 人員計­ ž 人件費予実 ž 調達予 ž SCM予 ž 需給予測 ž 連結対à ž 外貨対à ž 複数会計基準対応
  31. はたらく環境 05

  32. Value バリューの浸透 バリューが浸透する習慣 Slackスタンプ 日常会話でバリュースタンプが積極的 に使われ、普段の発言や行動にもバ リューが反映されやすくなっています ピアボーナス 1日5件まで、社員に感謝の気持ちを送
 れる福利厚生を運用しています。みん

    なの頑張りや感謝が可視化されます。 (現在はHey!Tacoを運用中) KAMI会 毎週金曜日、その週にバリューに沿っ た活躍・貢献してくれた仲間に直接
 感謝を伝える会を実施しています OKRアップデート素晴らしい!
  33. Event ログラスの社内イベント ログラスの成長文化を支えるイベント Winsession 毎週金曜日に1週間の成果を各部署が発表しあう会。
 アルコールを片手に、ログラスの日々の成長を部署を超えて実感できます。 Logbis(ログービス) 難しいドメインだからこそ、未経験者でもキャッチアップできるように、社内研修を定期開催。
 経企出身者による経営管理業務の実態紹介、製品の操作解説、お客様の実際の声の紹介等を通じ て、誰もがドメインマスターになれます。

    月次振り返り 全社員で毎月、前月の業務の振返りと、改善プロジェクトオーナーの選出を行い、
 組織・業務のPDCAを行います。 Loglass night 毎月 最終金曜日にお 店を 貸し 切って WinsessionやKA MI会を実 施する 納会 。 1 ヶ月の 労いも 兼ねて、い つもと 違う 環境で 食事やお 酒を 楽し みながら、会社の成長を実感する会。
  34. Organization 組織図 T2D3の実現に向けて、2年後には100名組織を目指します 事業拡大にあわせて、部署の拡大・新設、マネージャーや役員クラスの採用を進めていきます CEO Technology Team PO CTO PdM

    Designer EM Engineer Team 1 Engineer Team 2 HR / BO Team HR Manager Accounting CHRO HR Legal IT Marketing Team Marketing Manager PR CMO Marketing Inside sales Revenue Team Bizdev CS COO CS Manager MM sales Pre sales EP sales 事業の成長に合わせて、順次採用を強化していきます
  35. Member メンバー スタートアップでありながら 経験豊富でマチュアなメンバーが揃っています 61.9% 既婚率 平均年齢 31歳 23.1% 子育て率

    平均年齢は31歳と経験豊富なメンバーが揃っています。 また、半分以上が結婚している他、未就学児の家庭も多く、育児にも理解のある ”働きやすく落ち着いた”組織環境です。 40代 30代 既婚 未婚 子供あり 子供なし 20代
  36. Member List メンバー一覧 それぞれが得意とする専門領域を持ち、魅力あふれるメンバーで構成されています 坂本 龍太 CTO 山﨑 真吾 Engineer

    髙橋 優斗 Sales 佐々木 仁保 Sales 釜井 達矢 PdM 高瀬 光 Designer 村本 雄太 Engineer 石井 里佳 HR 勝丸 真 Engineer 矢納 弘貴 CS 布川友也 CEO 飯田 意己 Engineer 浅見 祐樹 CS 盛川 皓介 Marketer 松岡 幸一郎 Engineer 服部 潤太朗 Bizdev プロダクト開発 ビジネス ※その他にも多数のメンバーが在籍しています
  37. Member Introduction メンバー紹介 マネージャーはエンジニアに戻れるのか? 元執行役員が今現場に戻る理由 飯田 意己 エンジニア マネージャーのキャリアは本当に難しいと思います。 私の場合はマネージャーとしてやっていくにもまだまだエンジニアリングの経験

    が足りていないということが明確になったので、 ログラスでエンジニアメンバーとして開発スキルを高めようと決意しました。 マネジメント視点も持ちながら現場でコードを書いていくということはある種の 強くてニューゲーム的な状態だと個人的には思っています。 私個人としては、まだまだやれていないことが多いし、変に過去の経験に囚われ ている気もしているので積極的にログラスでアンラーニングして新たな取り組み にチャレンジしていこうと思います。 https://note.com/ysk_118/n/n65e7280326ae
  38. Member Introduction メンバー紹介 「セールス力をつけたい営業にはこの上ない環境」 キーエンス出身で起業を目指す敏腕セールスマンが ログラスに転職した理由 高橋 優斗 セールス ログラスでセールスとして働く魅力は大きく2つあります。

    1つ目は、商材が経営関係であること。上場企業の経営陣とダイレクトで話すの は、なかなかできる経験ではありません。普通ならばお金を払ってセミナーに参 加するくらいの話を直接聞くことができます。今後のキャリアの中で間違いなく プラスになると思いますね。 2つ目は、優秀な外部アドバイザーが営業のノウハウを教えてくださることです。 「ZENFORCE」というSaaS営業スクールの専属パートナー講師を行う向井俊介さ んと、Salesforce時代に18か月連続達成記録し(レコードホルダー)最年少マ ネージャーに就任した株式会社digsas CEOの石井友規さんが外部アドバイザーと して見てくださるんです。自分でキャッチアップすることはもちろん大事です が、営業力のバックアップ体制があるのは非常にありがたいですね。 https://note.com/yy1933/n/n921b8b210d39
  39. Member Introduction メンバー紹介 freeeからログラスの一人目人事になった話と 今後の人事キャリアの話 石井 里佳 人事 ログラスで働く魅力は、いい意味で「何もない」ところから「全員で作ってい く」楽しみと喜びを感じられる点です。

    一人目人事なのでログラス内で人事や採用の解はまだなく、ここを求めて進んで いますが、社員全員が自分ごとのように採用や人事周りに積極的に取り組んでく れます。 Podcastやnoteの発信、Twitter展開など新しい取り組みばかりですが みんなで楽しみながら進めているので、日々学びと発見でいっぱいです。 私自身、人事としての幅を広げたくログラスに転職してきましたが、 未経験のことはわからず立ち止まってしまうことも多くあります。 その中でも周りと一緒に成長できる環境でいろんなトライアンドエラーを繰り返 すことができるのは、ログラスの強みです。 https://note.com/rikaaaaaa/n/ne15318971bb1
  40. Loglass Podcast ログラスポッドキャスト さまざまなゲストをお呼びしてお送りするPodcast 経営秘話やプロダクト作りの裏話など、他では聞けないトークをお届けします 強い組織をつくるスタートアップの働き方とは。 「リモートワーク」「育休」の実態。|LayerX 福島 良典さん VP

    of Product Management が語る、SaaS企業を牽引する プロダクト開発のポイントとは|freee 宮田さん コロナ禍を越えたログラスをVCはどう見る?投資の基準と 今後成長するSaaSとは?|ALL STAR SAAS FUND 前田ヒロさん ログラス創業秘話!これから目指す世界とは
  41. Social media ソーシャルメディア 各社員が、日々の業務で得た学びを定期的に発信しています 業務領域に関するディスカッションやカジュアル面談も常時受け付けております。 交流したい方は是非、フォロー・DMをお願いします。 代表取締役 CEO 布川 友也

    Engineer / DDD 松岡 幸一郎 取締役 CTO 坂本 龍太 Engineer / EM 飯田 意己 CS / 事業推進 浅見 祐樹 Designer 高瀬 光
  42. Recruitment 採用について 福利厚生にも注力しており、パフォーマンスを最大化し、 伸び伸びと働ける環境をご用意しています 制度 社内イベント 働く環境 r 完全週休二日x r

    祝日、年末年始休暇休l r 「入社日に」有給付x r 社会保険完” r 引っ越し手当あ˜ r 借り上げ社宅制度あ˜ r 慶弔休暇あ˜ r 男性が育休取得時には特 別休暇付x r 1on1ランチ補助 r Winsession(アルコール含む飲物補助ありŽ r Loglass Night(食事・飲物全額負担Ž r 全社合宿(一部費用負担あり) r PCなどのデバイスはお好みの ものを選択可Û r モニター、ウェブカメラ、イ ンカムの支給あ˜ r 資格取得費用の会社負担あ˜ r 健康診断費用負担あ˜ r 社員アンケートによる福利厚 生導入あり(毎月実施)
  43. Message 採用担当からのメッセージ ログラスは理想の組織に向かって、今日も採用を頑張っています。 私達が大きくなることで、日本経済をもっと良くできる。 そんな思いを胸に今日も仕事に取り組んでいます。 より大きなビジョンの実現に向けて、同じ船に乗ってくれる仲間を増やしたい… そんな気持ちでどのポジションも鋭意採用中です。 私達はまだまだ創業数年のベンチャー企業ですが、 目指す夢の大きさと熱量は誰にも負けません。 今しかできない経験をともにしてくれる仲間を心からお待ちしています。

    一度しかない人生、大きな挑戦にかけてみませんか?
  44. We are hiring ! 採用ポジションへ