Keynote Best Practice

Keynote Best Practice

Keynote Best Practice

3da5b00de1285b12a17d730262cc4824?s=128

Yoshiaki Yoshida

May 30, 2017
Tweet

Transcript

  1. Keynote Best Practice 2017/05/30 @kakakakakku

  2. マスタースライドをカスタマイズする

  3. 選択

  4. フォント/配置/間隔を調整

  5. インデント幅も調整可能 箇条書きを調整

  6. フォントにこだわる

  7. ʲஜࢵ"ؙΰγοΫʳ ‣ &M$BQJUBOҎ߱ͳΒσϑΥϧτͰೖ͍ͬͯΔ ‣ ఔྑؙ͍͞ͰɼͲΜͳࢿྉʹ΋߹͏ ‣ ೔ຊޠ΋ӳޠ΋όϥϯεྑ͘ߏ੒͞Ε͍ͯΔ ‣ ࠷ۙ൪Α͘࢖͍ͬͯΔ

  8. IUUQTTQFBLFSEFDLDPNLBLBLBLBLLVQMBOOJOHJTTLJMM

  9. ʲKefaʳ ‣ Mavericks Ҏ߱ͳΒσϑΥϧτͰೖ͍ͬͯΔ ‣ ӳޠͷ Serif ͕ಠಛͰΧοίΠΠ ‣ ӳޠத৺ͷࢿྉΛ࡞Δͱ͖͸ΠϯύΫτΛ࢒ͤΔ

    ‣ (ྫจ) Amazon Aurora is a relational database engine that …
  10. IUUQTTQFBLFSEFDLDPNLBLBLBLBLLVCMPPNpMUFS

  11. ս/PUP4BOT$+,+1վ ‣ (PPHMFה"EPCFָⰟずꟚ涪׾׃׋ؿؓٝز ‣ تؐٝٗ٦س׾׃ג؎ٝأز٦ٕׅ׷䗳銲ָ֮׷ ‣ IUUQTXXXHPPHMFDPNHFUOPUP ‣ 鎘珏겲ךؿؓٝزؐؑ؎زָ֮׷ ‣

    չءٝ 5IJO պ׾⢪ֲה稢ֻ湡甧׏׋邌植ָ〳腉חז׷
  12. IUUQTTQFBLFSEFDLDPNLBLBLBLBLLVFYQPOFOUJBMCBDLPGG

  13. 【コーポレート・ロゴ】 - ロゴ用途に作られたフォント - ダウンロードをしてインストールする必要がある - http://logotype.jp/corporate-logo-font-dl.html - パッと見たときに惹かれるインパクトがある コーポレート・ロゴ

    B コーポレート・ロゴ M
  14. IUUQTTQFBLFSEFDLDPNLBLBLBLBLLVNJHSBUJPOGSPNNZTRMUPBVSPSB

  15. 整列を意識する

  16. ズレてる... ズレてる...

  17. オブジェクトを全て選択して 整列する(今回の例だと “上揃え” になる)

  18. 必要に応じて「文字間隔」を狭める

  19. 句読点を、使うときは、幅を考える。。 句読点を、 使うときは、 幅を考える。 。 「文字間隔」を マイナスに設定する デフォルトの間隔だと 余白が目立ってしまうフォントの場合

  20. 背景写真を使う場合は 「不透明度」を設定した 黒レイヤーを重ねる

  21. そのまま文章を書くよりも

  22. 黒レイヤーを重ねる 不透明度 35% (不透明度は背景写真によって調整する)

  23. 黒レイヤー 不透明度

  24. コードハイライトを簡単に実現する

  25. require "active_support/core_ext/regexp" class Object # An object is blank if

    it's false, empty, or a whitespace string. # For example, +false+, '', ' ', +nil+, [], and {} are all blank. # # This simplifies # # !address || address.empty? # # to # # address.blank? # # @return [true, false] def blank? respond_to?(:empty?) ? !!empty? : !self end # An object is present if it's not blank. # # @return [true, false] def present? !blank? end $ highlight -O rtf hoge2.rb | pbcopy
  26. Enjoy Keynote Life !!!