Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Overview and challenge of Cookpad Mart in 2022

Overview and challenge of Cookpad Mart in 2022

2022.03.24 に開催された「Cookpad Tech Kitchen #26 数千万レコードをリアルタイムに捌く生鮮EC事業開発」での「クックパッドマートの概要とチャレンジ」についてのスライドです。
https://cookpad.connpass.com/event/239885/

2da0f25da3bb542a8724475589ac79a3?s=128

Ryo Katsuma

March 24, 2022
Tweet

More Decks by Ryo Katsuma

Other Decks in Technology

Transcript

  1. © 2022 Cookpad Inc. Cookpad Tech Kitchen #26 クックパッドマートの概要とチャレンジ
 クックパッド株式会社

    買物プロダクト開発部部長 勝間 亮
  2. © 2022 Cookpad Inc. 2

  3. © 2022 Cookpad Inc. 3 700+
 700+


  4. © 2022 Cookpad Inc. 4

  5. © 2022 Cookpad Inc. 5

  6. • 対象エリア
 ◦ 1都3件、約700ステーション 
 ▪ コンビニ、ドラッグストア、駅構内、商業施設、マンション … etc 


    • 参加事業者
 ◦ 700〜
 • 販売商品数
 ◦ 約13,000〜
 • データ規模
 ◦ 数千万レコード
 • 稼働プレイヤー
 ◦ 数百人
 ➔ 限られたサービスエリアにおいても、 
  大量のデータ + プレイヤーのオペレーションを「いい感じ」に回せる状態をつくる必要がある 
 サービス規模
 © 2022 Cookpad Inc. 6
  7. • 組織
 ◦ エンジニア25人(バックエンド、モバイル、ハードウェア) 
 ◦ デザイナ6人(UI、グラフィック) 
 ◦ その他3人(プロダクトマネージャー、コミュニティマネージャー)

    
 • 開発環境
 ◦ バックエンド: Ruby / Rails
 ◦ Webフロント: TypeScript / React, Next.js 
 ◦ iOS: Swift
 ◦ Android: Kotlin
 ◦ その他: Stripe, Firebase, KARTE 
 ◦ インフラ: AWS (Aurora, ECS, … etc) / SORACOM (Canal, Gate, Lagoon… etc) 
 
 © 2022 Cookpad Inc. 7 開発体制

  8. © 2022 Cookpad Inc. 8

  9. © 2022 Cookpad Inc. 9 グループ (New!)
 • つくり手と買い手がコミュニケーションを通じて買い物が楽しくなる場 


    ◦ コンテンツだけではなく、コンテキストによる買い物 
 • → コミュニケーションを通じて つくり手のチャレンジを引き出す 

  10. © 2022 Cookpad Inc. 10 例)お得なセール情報をいち早くお知らせ
 • 日替わりでお得な商品情報をお届け 
 •

    つくり手の発信と同時にセールスタート 
 • つくり手自身が商品の魅力やお得具合を 
 参加者に直接伝えられる場に 
 ◦ → 青果店の店頭の対話を擬似再現 

  11. © 2022 Cookpad Inc. 11 例)お刺身盛り合わせ情報
 • 日替わりでその日一番新鮮なお刺身情報を早朝に発 信
 •

    注文があった数だけパック詰めして 
 30分で販売完了
 • 買い手のフィードバックを元に日毎に内容を更新 
 ◦ → ライブコマースを疑似再現 
 
 
 → その他来月以降も新しい仕組みが開始予定 

  12. • クックパッドマート
 ◦ 生鮮食品ネットスーパーの仮面をかぶった「生鮮流通プラットフォーム」
 ◦ 多くのプレイヤーをマネージ
 • サービスは1都3県を中心に拡大中
 ◦ 早く安く安全にお届けする仕組みの価値を向上中


    ◦ 新しい料理の楽しみを生み出すために新しい領域の挑戦も
 • もっと気になる人は @ryo_katsuma まで → 
 © 2022 Cookpad Inc. 12 まとめ