obnizで作るIoT自動水やり機

 obnizで作るIoT自動水やり機

88f90f23360dccfffe5d4645b6d2da3d?s=128

keicafeblack

August 27, 2018
Tweet

Transcript

  1. Obnizを使用した IoT自動水やり機の製作 新井孔明 夏休みの工作にもギリギリ間に合う!!

  2. 自己紹介 • 新井孔明 • 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 • コンサルタント(原価管理システム) • おうちハック同好会 •

    IoT玄関 • IoTプラレール • IoT園芸 • 原価管理 =実績データが命 • 実績データ → IoT • 身近なところでIoTを試して勉強しよう!
  3. きっかけ • 夏休みに子供が学校からアサガオを持ち帰るらしい・・・ • 留守中の水やりが必要! 自動水やり機の開発に着手

  4. 自動水やり機1号機(micro:bit) • IoTLTでmicro:bitを知る ⇒帰りの電車でポチる

  5. 自動水やり機1号機(micro:bit) • 要件 1. 毎朝7時 2. 一定量の水を出す 毎朝7時に??? →micro:bitには時刻の管理は出来ない・・ →秋葉原に部品探しにいく?

    →その前に、「困ったときは100円ショップ!」
  6. セリア CanDoで100円 CanDoでした。 訂正しました

  7. 自動水やり機1号機(micro:bit) • 反省 奥さん:「見た目が怪しい。時限爆〇っぽい・・」 Internetにつながっていない = IoTではない 2号機の開発着手

  8. 自動水やり機2号機(Obniz) • IoTLTでObniz (期待の新人!)を知る ⇒帰りの電車でポチる

  9. 自動水やり機2号機(Obniz) • スマホからポンプを操作 ⇒開封から1時間で構築完了!!

  10. 楽しくなってきた 機能を色々追加!!

  11. 1. 定時に起動: • Obnizサーバーコンソールから 実行時刻を指定

  12. 2. 土壌湿度センサー追加 3. 土壌湿度をグラフで把握 • Thingspeak • MathWorks社 • URL+値を送るだけ

    • 利用無料(制限あり) request.open("GET", `https://api.thingspeak.com/update?api_key =XXX★&field1=${value}`);
  13. さらに・・・

  14. 4. GoogleHome対応 • 「OK Google お水をあげて」 IFTTTの設定だ けなので 10分で構築完了

  15. 自動化の課題 • 子供の教育的にはよろしくなかったかも?? • 導入前 • 毎朝、自分で水あげをしていた • 責任を持って植物を育てる!⇒これ大事 下記に気づいてもらえたのは良かった・・ということで

    • プログラミングって便利 • 「これ自動化できるんじゃない?」 • 導入後 • 放置! • たまに「OK Google お水あげて」 • 観察日記に乗せてもらえず・・・ → → → → → →
  16. ご清聴ありがとうございました 発表作品の詳細はこちら⇒Qiita:keicafeblack FB:komei.arai