プロゲーマーへの道 (チームマネージメントの話も少々) #TechLunch

プロゲーマーへの道 (チームマネージメントの話も少々) #TechLunch

プロゲーマーへの道(チームマネージメントの話も少々)
2013/03/26 (水) 12:00-13:00 @ Livesense TechLunch
発表者:湖山 翔平

E60aa4f80303f3f386898546ddb3686a?s=128

Livesense Inc.

April 21, 2014
Tweet

Transcript

  1. None
  2. ·ͣ͸͡Ίʹ 初めまして、湖山です。

  3. ·ͣ͸͡Ίʹ ネットワークの話をしても。。   と思ったので、   何か変わったお話をしようと考えました

  4. ·ͣ͸͡Ίʹ そうだ!自分の話をしよう。

  5. ·ͣ͸͡Ίʹ 湖山といえば

  6. ·ͣ͸͡Ίʹ お菓子屋さん インフラエンジニア 元プロゲーマー

  7. ͦ͏͍͑͹ ゲームについて   詳しく話した事がなかった!

  8. ϓϩήʔϚʔͳΒɾɾɾ どのくらい実績あるの?

  9. -­‐Counter-­‐Strike  1.6-­‐   MXP  CUP  3位 (Team  |  Theory  &

     3pR)   BIGLAN  SOCKET  4  優勝(Team  |  Fellows) CS  Code-­‐Reality 準優勝(Team  |  Fellows) CSCTL  Season2  優勝(Team  |  Speeder) CSCTL  Season2.5  DeathMatch大会 優勝(個人)   NightLAN  1on1  Match  優勝(個人) CSCTL  Season3  優勝(Team  |  Speeder) Sion  Shootout!  全勝(個人) ESWC日本予選 優勝(Team  |  Speeder)   ESWC本選出場 (Team  |  Speeder)   CCDT3  優勝(個人) CCDT4  優勝(個人) CCDT5  3位(個人) CS  1on1  Boom  Headshot  Cup  3Ґ  (ݸਓ)   CCDT6  優勝(個人)   CCDT7  優勝(個人)   CCDT8  準優勝(個人) FPS甲子園 in  秋葉原 出場(Team  |  Speeder) Survival  of  Fi[est  13  Expert部門優勝 (Team  |  Speeder)   Survival  of  Fi[est  14  Expert部門優勝 (Team  |  Speeder)   Survival  of  Fi[est  15  Expert部門優勝 (Team  |  Speeder)   SteelSeriesとサポート契約 ドイツのmyRevengeとプロ契約 Asia  e-­‐Sports  Cup  2012  日本予選優勝(Team  |  myRevenge)   Asia  e-­‐Sports  Cup  2012  本戦優勝(Team  |  myRevenge)     -­‐PaperMan-­‐   東京ゲームショウ2007  出演 PaperMan祭り in  秋葉原 出演 ゲームマスターとしてCykan社に勤務 -­‐CrossFire-­‐   Cross  Fire  Tournament  League  優勝(Team  |  Fellows) Cross  Fire  オフラインイベント 特別講師として出演(Team  |  Fellows) -­‐TV-­‐   Road  to  ESWC  (スカパー!) ήʔϜܦྺ 優勝
  10. ͓෼͔Γ௖͚·͔ͨ͠ なんとなく   凄いということが分かったところで

  11. CTOࣨ ΠϯϑϥετϥΫνϟʔGɹ Copyright © LIVESENSE Inc. ބࢁ ᠳฏ ϓϩήʔϚʔ΁ͷಓ ήʔϜͷtechχοΫΛڭ͑Δlunch

  12. ໨࣍ ゲーム紹介     初めての世界大会     最後のアジア大会  

  13. ໨࣍ ͦͷ1 まずはゲーム紹介  

  14. ࣭໰ どんなゲームやってたの?  

  15. ౴͑ FPSというジャンルで、   銃で撃つゲームです。  

  16. ③PaperMAN     ➡  ゲームマスターとして、ステージ立ったり逆寄せパンダを。       ほしのあきと共演したり、色々と満足したのでやめました ήʔϜλΠτϧ ①CounterStrike  1.6  

      ➡  プロとしてメインでやってました       アジア大会優勝したのでやめました   ②CrossFire     ➡  全国大会優勝してやめました  
  17. ڝٕFPSͷجຊϧʔϧ ・5人 vs  5人     ・CT(警察)とT(テロリスト)に分かれる     ・敵を全滅させたら勝ち

        ・C4を爆発させたらTの勝ち     ・C4を解除したらCTの勝ち     ・オンライン、オフライン両方大会がある  
  18. Ͱ͸࣮ࡍͷಈըΛݟͯ΋Β͍·͠ΐ͏ プレイ映像   ▪CS1.6   h[p://youtu.be/ZATkGU-­‐o_5k?t=1m   h[p://www.youtube.com/watch?v=gOOBy-­‐i4vFU    

    実際の映像   h[p://www.youtube.com/watch?v=3-­‐CVbPKUN6c     コミアンヌ映像   h[p://www.youtube.com/watch?v=YRO-­‐o08KGZE     ▪Cross  Fire   h[p://www.nicovideo.jp/watch/sm4968578     ▪paperman   h[p://www.nicovideo.jp/watch/sm6272806  
  19. ͍͔͕Ͱ͔ͨ͠ こんなゲームを高1からやっております。  

  20. 賞金とスポンサーだけで食べていく人     でもそんな人は日本に殆どいないので、   スポンサーがついてたらプロ扱いです     (最近だとウメハラ選手がゲームだけで生活してますね)  

  21. ͦ͏͍͑͹࠷ۙ CS1.6の2013年まで獲得した   賞金ランキングが出ましたね  

  22. ઌ΄Ͳͷද͸ あくまで賞金。   ここからスポンサーやチームから   給料が貰えたりします。   ※あくまでもトップチームの話です     写真が1位のf0rest選手

  23. ͪͳΈʹࣗ෼ͷ৔߹͸ SteelSeriesのデバイス製品を無料で貰ったりしました。     (皆さんが業務で使ってるキーボード RealForce      で有名な東プレからスポンサー話がきたり。)  

      ただ他にも、   ステージに上がったりする仕事を紹介してもらったり   マウス開発に参加したりました。  
  24. ήʔϜͰ͍͘ΒՔ͍ͩͷʁ 現金だと50万くらいだと思います。 ※少ないと思いますが、当時はこんなもんです。   1~2万するマウスやキーボードを、   スポンサーから貰い放題なのは大きかったです。

  25. Ͳ͏΍ͬͯϓϩʹͳͬͨͷʁ 必死こいて練習しました  

  26. ͲΜͳΛ࿅श͔ͨ͠ͱ͍͏ͱ 1週間ぶっ続けの個人合宿メニュー公開(人生で3回程やりました) ・1時間 イメージトレーニング   ・2時間  bot撃ち(コンピュータ相手で頭に当てる練習)   ・4時間  DeathMatch

      ・15時間 プロの試合を見て作戦研究  +  技術研究 合計:  21時間練習。     睡眠は基本3時間。   合間にご飯やお風呂などの休憩はあります。
  27. ࣮ࡍʹ bot撃ち(コンピュータ相手で頭に当てる練習)   してる動画を見てもらいましょう。     h[p://www.nicovideo.jp/watch/sm7685422  

  28. ࠓͷ͸͋͘·Ͱ΋߹॓ アジア大会優勝したときは   週4日で、1日2,3時間くらいしか   練習してませんでした。     海外のプロになると1日8時間やっ てたり、一緒に暮らしながら練習し

    てます。  
  29. ͔͠͠ͳ͕Βɾɾɾ そんな時代もありましたが、   最近は月に数時間くらいしかゲームをやらないという。  

  30. ͔͜͜Β͸ 私のことを紹介。  

  31. ήʔϜ্Ͱͷࢲ ゲームネーム  :  Sion     7年間リーダーしてました。   (シオン)

  32. ࢲ͕༗໊ʹͳͬͨ͋Δࣄ͕݅͋Γ·͢ CS1.6では有名だったSion   その名を別ゲーマー達に轟かせた事件が  

  33. FPSήʔϚୡͷͪΐͬͱมΘͬͨϓϨΠελΠϧ h[p://jin115.com/archives/51422746.html  

  34. ໨ۙա͗Οʂʂ ちなみに現在はこんな感じです   h[p://www.nicovideo.jp/watch/sm9563215  

  35. ͳΜͰͦΜͳ͍ۙͷɻɻ 近づけるとモニターの粒が見えるので、   その粒単位で照準を調整してました。   あと周辺視システムという技術を使ってました

  36. ͪͳΈʹ この所為で目が悪くなったのではなく、   中学受験勉強で目が悪くなりました。  

  37. ϞχλʔΛۙͨ݁͘͠Ռ 日本で一番aim(照準を合わせる能力)が上手い   日本一のスナイパー   と言われてました   (個人戦の大会は無敵状態)  

  38. ͔͜͜Β͸ CS1.6の戦術  

  39. de_dust2ͱ͍͏ϚοϓΛྫ୊ʹܰ͘঺հ

  40. ؆୯ʹݴ͏ͱ FPSはとにかく、ポジションや戦略が   重要なゲームです  

  41. B A

  42. ॏཁͳͷ͸ いかに敵の動きや作戦を呼んで、   メンバーを最適に配置するか。  

  43. ໘നΈ また1ラウンド1分45秒 の   時間制限があるので     チームによって緩急や速攻を仕掛けたり   作戦の種類や動き方

      に違いが出て面白いです。  
  44. ͍͔͕Ͱ͔ͨ͠ こんな感じで脳を使うゲームなので、   ゲームしてるときは手足の温度が脳に取られて   熱が38.0℃くらいになります。  

  45. Ͱ͸ 私のチームはどう戦略してたのか?  

  46. ͔͜͜Β͸ 私なりのチーム構築術  

  47. ·ͣ͸ ①ポジションを作り決めましょう  

  48. ήʔϜ಺ͷϙδγϣϯ いつもこんな役割を決めてました   ・指揮官     ・スナイパー     ・アタッカー

          ・バックアップ     ・C4キャリア 自分のポジションは ‏ ココ     ‏ ココ     ‏ ココ  
  49. ؆୯ʹݴ͏ͱ ・人数的有利な状況を作るため、    1st  kill(敵を最初に倒す)をするために先頭に行き ・また遠距離で敵を倒しつつ、   ・仲間を指揮するために生き延びる役目 無理 =

  50. ͳΜͰͦΜͳϙδγϣϯʹ ・反射神経と予測が異常なほど良かった(動画あり)     ・aimが一番うまかった     ・とにかく指揮が上手かった   (頭の回転とか、判断の早さ、読み、仲間を的確に指示する力)

        ・チームを構成するのがうまかった   天才児 =
  51. ૯ׅ 天才児だからなせた技といっても過言ではない  

  52. ͪͳΈʹ 反射神経が速いんだな〜って分かる動画     h[p://www.nicovideo.jp/watch/sm14812553  

  53. ࣍ʹ ②チームのルールを決めましょう  

  54. ·ͣϧʔϧΛܾΊͯ·ͨ͠ ボイスチャット  or  チャット で戦況を伝えてます。     ただゲームスピードが早すぎるため、会話してる暇もなく、   迅速に正確に伝えなければなりません。

      そこで自分がチーム構成するときはルールを定めてました。  
  55. ܾΊͨϧʔϧ ①不要な発言はしないこと。   (仲間が混乱するため)     ②口数をなるべく減らす事。   (これはしゃべりすぎによる興奮抑止や、集中力を高めさせるため。)  

         ③報告に対して口出しは限り禁止。   (報告に信頼性がなくなり、周りが混乱するため)     ④ネガティブな発言をしないこと。   (混乱するため。例えば「それはダメ」とか「やっちゃいけない」とか)     ⑤指揮官の指示が最優先。     ⑥今どうしてるかの報告だけすること。   ‏これについて
  56. None
  57. 敵が何人いたかは大事ではありません。   そして意外と細かい報告は大事ではありません。     自分がどこをみてるか、どこで死んだかが大事。   それを定期的に報告させてました。    

    意外とこれが難しいんです。   うちのチームでも慣れるのに時間かかりました。   「敵がcatに3人いた!」   「敵がcat攻めてきてる!」   など細かく報告しても、   敵が3人引いたら無意味になります  
  58. ࣍ʹ ③練習方法を決めましょう  

  59. ࿅शํ๏ あまり長く練習しすぎないことを意識してました。   (長くすると、身に付かず次の日忘れてしまうため)     日本人は緊張し易い?ため、   戦術練習より試合中心にやることにしてました。  

    (よく台湾や韓国のプロチームと試合してました)  
  60. ࣍ʹ ④作戦・戦略を作りましょう  

  61. ࡞ઓ͸ 状況に応じて、柔軟に対応出来ることメイン。     1map  3つくらい作戦を作ってましたが、   基本は指揮官の指示でメンバーを動かしてました。  

  62. େࣄͳࣄͳͷͰ΋͏Ұ౓ 柔軟性ホント大事!     作戦を固定しすぎて、   本番緊張してうまく行かないチームや、   相手の奇襲に対応出来なかったチームを  

    たくさん見てきました。     そのために指揮力や状況判断力が問われます。  
  63. ͪͳΈʹ オフライン大会だと、実況の声や観客の声で、   ボイスチャットが聞こえません。     なので普通のチャットで、一人一人に指示を送ってました。   ➡結果タイピングが速くなりました。

  64. ࠷ޙʹ ⑤スポンサーやスケジュールなどなど  

  65. Sion͕΍ͬͯͨ͜ͱ ・チーム全体のスケジュール管理     ・スポンサーとのやりとり、交渉、決定     ・インタビュー等    

    ・作戦を作る     ・最新の技術・戦略調査     ・練習方法を考える、メンバーに新しい技術を教える   (日本は海に囲まれてる所為か、最新技術の情報が伝わるのが遅いので、    海外のサイトをよくチェックしてました。)     ・メンバーのポジションや配置の決定  
  66. ͔͜͜Β͸ 2008年 初めての世界大会  

  67. ॳΊͯͷੈքେձͷৄࡉ ESWC  (Electronic  World  Sports  Cup)  

  68. ͍͔͕Ͱ͔ͨ͠ 日付:2008年  10月   優勝賞金  :  438万円   場所:アメリカ サンノゼ

        世界各国の予選を勝ち上がったプロ達が集う大会    
  69. ࢲ͸ͱ͍͏ͱ Speederというチームで参加しました。   (国内では無敗という伝説チーム)     予選を勝ち上がったので、   旅費とホテル代はなんと大会持ち!  

  70. ͍͟ΞϝϦΧ΁ͱࢥ͍͖΍ 色々と問題が発生  

  71. ໰୊ 日本人 3  +  外国人  2  =  5人   ‐

    ビザが1人とれず 4人
  72. ͍͟ΞϝϦΧ΁ と、また問題が。  

  73. ͜Μͳձ࿩͕ JING「なんか搭乗手続き出来ない」   Sion「おう?」   JING「おかしいなぁ。Julyだからパスポートも切れてないし」   全員「え?July?」   JING「え?」

      まさか 終 焉 逝った 7月 英 語 思考停止 July    =  10月     妄想 ? ?
  74. ͍͟ΞϝϦΧ΁ 4人でアメリカへ。。  

  75. ͪͳΈʹ 現地のCSを少しやってる日本人をゲットしました   ※fushuさんです

  76. ͍Α͍Α༧બ 対戦相手はこんな感じでした      Fnasc(世界ランク1位)    A[ax(世界ランク10位)    VatosLocos(1週間前の大会で世界ランク3位撃破)  

    ※CT  15ラウンド、T  15ラウンドの全30ラウンド     16ラウンドとれば勝ちというルール
  77. vs Fnatic

  78. vs Fnatic 1ラウンドも取れずボコボコに。  

  79. vs Fnatic ৼΓฦΓ 状況判断力、連携、aim   何もかも速く上手かったです。   速すぎて記憶があまりないです。  

  80. vs Attax

  81. vs Attax 最初はボコボコにされ、かなり煽られてました。   が、徐々にエンジンがかかり接戦に。   相手もヤバいと思ったのか、   急に本気になり、煽らなくなりました。  

      とにかく熱い試合でした。  
  82. ͲΜ͚ͩἤΒΕ͔ͨͱ͍͏ͱ h[p://www.youtube.com/watch?v=yV5FTJWfdg4

  83. vs Attax ついに   これを取れば、次のラウンドから相手の資金が なくなって勝てるかも!?     ってところまできました  

  84. vs Attax が、   なんと相手が(おそらく)故意でゲームをクラッシュ。   その大事なラウンドを勝利しました   予想してましたが、上手いなぁと思いました。  

  85. ݁ہ 16-­‐11くらいで負けました。   非常に惜しかったです。     「シンプルな作戦が相手弱い」   と気づくのが遅かったのが敗因  

  86. vs VatosLocos ※相手の写真なかったので私達の写真  

  87. vs VatosLocos 大事な1ラウンド目を勝利しましたが、   相手が   「今のは試合開始?聞いてないよ?」   と嘘を付きやり直し。  

      相変わらずの上手さ。  
  88. vs VatosLocos 結果 16:8  くらいで勝ちました。     前回の教訓通り、このチームも   シンプルな作戦が弱かったです。

     
  89. શମ௨ͯ͠ 結局 1勝  2敗 で予選敗退。     とにかくAimが凄かったです。   見えた瞬間やられるのが当然の世界。

      あと状況判断や動きが速かったです。   あと地域によって個性があったのが面白かったです。  
  90. ໨࣍ ͦͷ3 2010年 最後のアジア大会  

  91. ͜ͷࠒʹͳΔͱ ドイツのプロチーム myRevengeに所属。  

  92. ΞδΞେձ͸૯౰ͨΓઓͰͨ͠ Hybrid(アメリカから)   NSD   Asking  Quessons   ‏決勝はここ

  93. ։৔͸͜Μͳײ͡

  94. ͜Μͳײ͡2

  95. ໰୊͸͍ͭ͜ Lurppisという、   元世界ランク7位のチームにいたフィンランド人。   アメリカのプロチームに多額の移籍金を支払って 移籍した猛者が混じってました。   現在はゲームのニュース記事を書いてます。  

  96. Կ͕໰୊͔ͱ͍͏ͱ ・そもそもアジア人じゃない。   ・aimが鬼。1人で3人とか平気で倒してくる。   ・作戦が鬼。    仲間を犠牲にして、敵が油断したところを    自分のaimで倒すというシンプルさ。

     
  97. ͦΜͳ͜ΜͳͰ

  98. ͓ΊͰͱ͏ 優勝しました   h[p://www.youtube.com/watch?v=R6Hf97ikzrQ

  99. ৄࡉ 国際大会で日本代表が勝つのは初。     日本開催なので、良いプレイが出ると開場が   盛り上がって楽しかったです。   トイレ行く度に「頑張ってください」言われるプレッシャー。  

  100. ͦ͏ͯ͠ɾɾɾ 引退へ。  

  101. ͦΜͳײ͡Ͱ 皆さんもレッツ  FPS!  

  102. ͝ਗ਼ௌ͋Γ͕ͱ͏͍͟͝·ͨ͠ɻ

  103. ͋ͨΓ·͑Λɺൃ໌͠Α͏ɻ