$30 off During Our Annual Pro Sale. View details »

GAOGAOゲート :S

Masanao Suzuki
February 12, 2021

GAOGAOゲート :S

文系大学生 特化型 プログラミング学習コース
「課題解決思考」を獲得し、確実な「自走力」を。
0→1 オリジナルポートフォリオ を作る オンライン開発合宿。

Masanao Suzuki

February 12, 2021
Tweet

Other Decks in Education

Transcript

  1. GAOGAO-GATE :S - 事業説明資料 - GAOGAOゲート株式会社

  2. Topic - Concept - About - Mentors - Curriculum -

    Graduation - Comment
  3. Concept 「コロナ禍の大学生に 最高のプログラミング学習体験を」 文系大学生の自粛時間を プログラミングを通して未来の価値へ

  4. About - GAOGAOゲート:S とは - 「GAOGAOゲート」では、海外泊まり込み開発合宿という テーマで、「ベトナム・ホーチミンでの共同生活」 x 「プ ログラミング学習」を提供してきましたが、コロナ以後は

    自粛せざるを得ない状況が続いていました。 同様に、昨今の大学生が一般的な大学生活を送れていない という話を聞き、強要される自粛時間、閉塞された好奇心 を「プログラミング学習」を通して、将来的に価値のある 時間に転換できるのではと感じたのです。 今回は、普段プログラミングに触れる機会の少ないであろ う文系学生の方々に向けたカリキュラムをご用意しまし た。プログラミングに興味のある方、日常に変化を起こし たい方のご参加をお待ちしております。
  5. プログラミングスキルの提供 現代に置いて必須になりつつあるプログラミ ングスキルを学生の間に身につけることによ って、将来の選択肢を増やす支援を行う 課題解決能力の提供 スタートアップの成功事例等をもとに、課題 解決としてのプログラミングのあり方、また 課題解決能力獲得方法について学ぶ Values コミュニティ価値の提供

    エンジニアコミュニティGAOGAO内での交 流や、イベント参加の機会を提供し、プログ ラミング学習を楽しめる環境を用意する スカラーシップ制度の提供 昨今の情勢や、学生の金銭に配慮し、スカラ ーシップ制度を導入。前払い、または案件獲 得時点からの後払い方式を採用する
  6. Mentors Masanao Suzuki Curriculum & Produce 明治大学 文系卒 GAOGAOゲート事業立ち上げ メイン講師

    Takuya Tejima GAOGAO CEO 慶応大学, 院 理系卒 元 IBM, LINE プロダクトレビュー + サポート Tanabe Tsubasa Laravel Engineer 慶応大学 文系卒 現役サーバーサイドエンジニア チューターサポート
  7. Curriculum Schedule 2ヶ月目 Laravel 入門 プロダクト 設計 ・課題 - BBSサイト作成

    / Laravel - プロトタイプ作成 3ヶ月目 課題解決思考 プロダクト デプロイ ・課題 - スタートアップ学習 - ポートフォリオ作成 1ヶ月目 HTML/CSS 基礎 JS & PHP 基礎 ・課題 - LPサイト作成 / HTML/CSS - ECサイト作成 / PHP
  8. Curriculum Contents The Others... - チャットサポート - アイディア共有会 - 卒業プレゼン発表

    1 on 1 MTG - 週 1 回 - 30分 / 1 回 - 学習相談やコーチング 講義 - 週 2 回 (開催毎に設定) - 120 分 / 1 講義 - 月毎の講義を実施 質問タイム - 週 5 回 (土, 日以外) - 60 分 / 1 回 - エラー等の質問対応
  9. Graduation Step2. Train Step 1 でスキルが満たない方に は、チーム開発の機会を提供しま す。実力がつき次第、Step 3 へ進

    んで頂きます。 Step1. Test 卒業時の実力がスキルマッチした 方には、Step 2 で チーム開発を経 験するか、Step 3 の実案件を選択 して頂きます。 Step3. Work Step 1, 2 をパスした方には、実際 のクライアントワークに GAOGAO 所属エンジニアと一緒に案件に参 加する機会を提供します。
  10. 過去企画 「 GAOGAO - GATE 」 ホーチミンでの海外プログラミング合宿 ・開催期間:2019年3月 ~ 2020年7月

    ・開催回数:全 13 回 ・参加人数:全 24 名 ・基本価格:40万円, 学生(35万円)
  11. Web エンジニア 55.6% 他業種 18.5% その他 18.5% SES 3.7% フリーランス

    3.7% 卒業後の進路実績 全 27 名中、Webエンジニア への転職が 15名、SES が 1名と、フリーランス が 1名、他業種 が 5名 とい う結果になった。 その他に関しては、留学や、情報系の大学に通い始 めた者、就活中の者 で 5 名となっている。 過去企画による 卒業生の進路実績 卒業後の進路実績
  12. Comment 文系卒の自分自身が経験した悩み。それは、社会に通用するスキルの少なさでした。 自分がプログラミングを初めたのは就活を終えてからだったので、 早くからプログラミングやPCスキルに触れる人をもっと増やしたい。 また、過去の受講生を担当した経験から、ただ技術を学習している人は どこかのタイミングで必ず行き詰まるのを見てきました。 課題解決のためのプログラミングであることを理解し、 本当の意味での自走力を身に着けて欲しい。 今回の「GAOGAOゲート:S」はそんな思いから始まりました。 昨今の情勢は誰が望んだものでもないですが、今だからこそやれることもあるはず。

    プログラミングに興味がある。学生インターンや、起業などを経験してみたい。 そんな方は、ぜひ一歩を踏み出してほしいです。 「GAOGAOゲート:S」はその一歩を全力で応援します。
  13. THANK YOU