残された我々のための「データ・ヒューマニティ」

9dba9fdaa55fe1127bea93abf7cc0c5e?s=47 Yuichi Yazaki
December 26, 2019

 残された我々のための「データ・ヒューマニティ」

Data Visualization meetup2019にて登壇した際のスライドです。

https://data-visualization-japan.connpass.com/event/160042/

9dba9fdaa55fe1127bea93abf7cc0c5e?s=128

Yuichi Yazaki

December 26, 2019
Tweet

Transcript

  1. 残された我々のための ⽮崎 裕⼀ Data Humanity for the rest of us.

    ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE 「データ・ヒューマニティ」
  2. すべての⼈が本当にデータサイエンス(≒AI)を学 ぶ、AI⼈材になる必要あるのか? 学ぼうとして「数学ブロック」を超えられず、挫折 して全くデータ活⽤できなくなるよりも、 少しでも活⽤できて⾃分や⾃社⾃⾝の当事者性が⾼ く⼀回性の問題がそれで少しでもプラスに出来たら それで充分では、とも。 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  3. データから⽅程式を発⾒する⾏為。それがデータサ イエンス。⼈間が⼿動で⾏うなら統計で、コン ピュータが⾃動で⾏うなら機械学習。 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  4. ⽅程式があることで、⼈が⼿動で個別に判断しなく て済むので、判断を⾃動化すればサービスになり、 未知や未来のデータを推測ができたり、⼤量のデー タを疲れずに素早く探索することが出来たりする。 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  5. • 現実の事象って全然データ化されていないのでは? • データだけで因果関係が完結しなくてもいいのでは? • ⽅程式にするまでもないけどデータで解ける⼀回性の問題も 多いのではないか? • 誰もが⽅程式を作る側に回る必要はないのではないか? ˜/PUBUJPO--$

    BMMSJHIUTSFTFSWFE
  6. https://article.auone.jp/detail/1/3/6/7_6_r_20191224_1577132552070534 จܥ"*ਓࡐʹͳΔ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  7. 「ビッグデータからは未来は⽣まれない。未来を創 るには、モラルのある想像⼒が必要であり、そのよ うな⼒を持つのは⼈間だけだ」 https://www.amazon.co.jp/dp/4772695605/ ΩϟγʔɾΦχʔϧʮ͋ͳͨΛࢧ഑͠ɺࣾձΛഁյ͢Δɺ"*ɾϏοάσʔλͷ᠘ʯ 「機械に主観的な判断をさせることは、とても難し いと思ってます。なぜなら主観的判断は、その⼈間の ⽣涯にわたる経験や⽂化的背景に基づくからです」 https://www.amazon.co.jp/dp/4103530715/ έωεɾ0ɾελϯϨʔʮੁ෇խ৴ʗಈ෺ͱػց͔Β཭Εͯʯ

    ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE
  8. • データサイエンスの⽂脈に限定されない、データ 活⽤の⼿段として • 「表現・伝達・認知」のラストマイルを担うため 我々には「データ可視化」がある ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  9. 情報視覚化の難しさ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  10. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  11.  データ可視化による実質化 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  12.  情報可視化 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  13. https://infogra.me/ja/infographics/10156  ラーメン⼀杯カロリー⽐較  具体の世界・静的なインフォグラフィックス ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  14.  具体の世界・動的なインフォグラフィックス ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  15. 科学的正確さ 情緒的訴求⼒ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  16. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  17. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  18. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  19. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  20. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  21. Virtualとは「実質的な」という意味で あり、バーチャルリアリティという語 には「現実世界の実質的で本質的な部 分をユーザに提⽰する技術」という意 味がこめられている。 (略) そのよう な意味から、「仮想」現実という訳は 本来不適切である。 http://streaming-expert.asia/wiki/vr%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80-

    %EF%BC%91%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AB ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE
  22. Virtual Reality = 実質的な現実 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  23.  イラスト∕絵画による実質化 TIPPUCZBLJLBKJUBOJ!'MJDLS ԣࢁେ؍ https://intojapanwaraku.com/jpart/1443/ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  24. 24  ⾳による実質化 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  25.  データ可視化による実質化 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  26. データ可視化は、 データサイエンスの下層の概念ではない ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  27. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  28. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  29. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  30. 表現・伝達・認知 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  31. 涪⥋罏 「⥋罏 钠濼ׅ׷ ⠗麦ׅ׷ 邌植ׅ׷ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  32. 涪⥋罏 「⥋罏 钠濼ׅ׷ ⠗麦ׅ׷ 邌植ׅ׷ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  33. ⼈が理解にいたる流れ ネイサン・シェドロフ - Information Designの「理解のスペクトル」を元に、⽮崎が作成  インタラクティブにすることで、より深く伝わる Ϣʔβʔͷଐੑ΍Ձ஋؍ɺܦݧ ੜͷσʔλ ͦͷ΋ͷ ੩ࢭըͷ

    νϟʔτ ΠϯλϥΫςΟϒ ͳνϟʔτ ΈΜͳ͕஌ͬͯΔ ΠϯλϥΫςΟϒ ͳνϟʔτ هԱʹ ࢒ΓͮΒ͍ ୹ظهԱʹ ࢒Δ ௕ظهԱʹ ࢒Δ ৗࣝʹͳΔ σʔλ ৘ใ ஌ࣝ ஌ܙ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE
  34. 表現 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  35.  様々なコミュニケーションのトーンを持つことができる ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  36. 動的データ可視化の応⽤  様々なコミュニケーションのトーンを持つことができる ع؎إٔؗ ٗ٦إٔؗ 暟铂涸 ⵖ⡲罏ָ갫䎷׾寸׭גְֶ׋ ؝ٝذٝخ ꠘ鋮罏ָ갫䎷׾荈歋ח寸׭׸׷ ؝ٝذٝخ ٖه٦ز

    تحءُن٦س ⹛涸ر٦ةؽآُ،ٓ؎ئ٦ءّٝ ꫼姺歗؎ٝؿؚؓٓؿ؍حؙأ ⹛歗 䱱稊涸 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE
  37. 動的データ可視化の応⽤  様々なコミュニケーションのトーンを持つことができる IUUQTXXXOZUJNFTDPNJOUFSBDUJWFVQTIPUEZJFMEDVSWFFDPOPNJDHSP XUIIUNM IUUQTXXXUFEDPNUBMLTIBOT@SPTMJOH@TIPXT@UIF@CFTU@TUBUT@ZPV@WF@FWFS@TFFO MB OHVBHFKB IUUQTWEBUBOJLLFJDPNOFXTHSBQIJDTIFBMUIFYQFOEJUVSFTUPQJDT IUUQTXXXQFXGPSVNPSHFTTBZBDMPTFSMPPLBUDIBOHJOHSFTUSJDUJPOTPOSFMJHJPO 暟铂⻉

    ⹛歗⻉ ءٝفٕ 6* ח״׷暟铂ה䱱稊ך⚕甧 儗꟦鯥ח屟׏׋؝ىُص؛٦ءّٝ⢽ 铣׫暟؝ٝذٝخ ؎ٝةؙٓذ؍ـ؝ٝذٝخ 荈ⴓ؞ز⻉׃׋ ؎ٝةؙٓذ؍ـ؝ٝذٝخ (*' ،صً 暟铂 䱱稊 ءؑ، ٓٝر؍ؚٝ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE
  38.  作り⼿の意思をきちんと込める ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  39.  良く構成された⽂章や映像が参考になる ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  40. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  41. https://www.fastcompany.com/3049586/why-you-dont-make-a-mindlessly-beautiful-visualization-of-a-horrific-event  “Why You Don’t Make A Mindlessly Beautiful Visualization Of

    A Horrific Event” ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE
  42. https://fukko.yahoo.co.jp/2018/graph/ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  43. • データは、客観的な情報と⾒なされますが、収集する 組織が、利益をもたらすかどうかを検討し、設定した ルールと仮説に準拠して、取得される情報。 • つまり、データは中⽴的な「天から与えられた」もの ではなく、組織が特定の理由で収集したという特定の コンテキストに常に置かれていることを⽰している。 • データは通常、内部⽬的のために組織によって収集さ

    れ、他者による使⽤を意図したものではないことが多 い。 https://datajournalism.com/read/longreads/putting-data-back-into-context 1VUUJOHEBUBCBDLJOUPDPOUFYU データは必ずコンテクストがある ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE
  44. 伝達 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  45.  統計チャートとインタビューの間 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  46.  時間で変化するバブルチャート https://www.ted.com/talks/hans_rosling_shows_the_best_stats_you_ve_ever_seen?language=ja ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  47. https://www.amazon.co.jp/dp/4822289605/ ϑΝΫτϑϧωε ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  48. https://www.amazon.co.jp/dp/4822289605/ ・⾼度な知識⼈であっても、事実に基づく世界の⾒⽅ができていない ・知識のアップデートだけの問題ではない ・「ドラマチックすぎる世界の⾒⽅」をしたがる本能 ϑΝΫτϑϧωε ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  49. ݪൃࣄނආ೉ऀͷ੠ www3.nhk.or.jp/news/fukushimawordcloud/ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  50. https://www.youtube.com/watch?v=xA2Q9StXRPs ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  51. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  52. 定量(数値)的 × 俯瞰視点…………………統計チャート 定性(⽂字)的 × 主観視点…………………インタビュー ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  53. 定量(数値)的 × 俯瞰視点…………………統計チャート 定性(⽂字)的 × 主観視点…………………インタビュー ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  54. 定量(数値)的 × 俯瞰視点 定性(⽂字)的 × 主観視点 定量(数値)的 × 主観視点 定性(⽂字)的

    × 俯瞰視点 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE
  55. 定量(数値)的 × 主観視点…………………インタラクティブな統計チャート 定性(⽂字)的 × 俯瞰視点…………………WordCloud 定量(数値)的 × 俯瞰視点…………………統計チャート 定性(⽂字)的

    × 主観視点…………………インタビュー ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE
  56. 認知 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  57. 本能…先天的な性質 ⾏動…後天的な性質 内省…熟慮・記憶・経験  ユーザー体験の3つの層から考えるアプローチ υϯɾϊʔϚϯʗΤϞʔγϣφϧɾσβΠϯɺσβΠϯ͸ετʔϦʔςϦϯάɹʮମݧʯΛੜΈग़ͨ͢ΊͷσβΠϯͷಓ۩ശ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  58.  先天的性質∕⽣体的認知 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  59.  後天的性質∕インターフェイス的認知 https://www.facebook.com/notes/facebook-engineering/visualizing-friendships/469716398919 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  60.  熟慮・記憶・経験∕コンテクスト的認知 https://fukko.yahoo.co.jp/2018/graph/ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  61. 情熱から駆動する データ可視化 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  62. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  63. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  64. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  65. ウイリアム・プレイフェア パイセン ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  66. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  67. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE チャールズ・ミナール パイセン

  68. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  69. ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE フローレンス・ナイチンゲール パイセン

  70. 多摩美⼤⽣の作品 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  71. 多摩美⼤⽣の作品 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  72. 多摩美⼤⽣の作品 ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  73. 多摩美⼤⽣の作品

  74. http://giorgialupi.com/data-humanism-my-manifesto-for-a-new-data-wold %BUB)VNBOJTN"7JTVBM.BOJGFTUP ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE

  75. • データサイエンスの⽂脈に限定されない、データ 活⽤の⼿段として • 「表現・伝達・認知」のラストマイルを担うため 我々には「データ可視化」がある

  76. https://notation.co.jp/ ˜/PUBUJPO--$ BMMSJHIUTSFTFSWFE