Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Continuous Delivery on Kubernetes with Spinnaker

Continuous Delivery on Kubernetes with Spinnaker

Kubernetes Meetup Tokyo #6 LT

C1471d8841f07a487573c5ba8117e4c3?s=128

Kazushi Ueta

August 08, 2017
Tweet

Transcript

  1. Continuous Delivery on Kubernetes with Spinnaker Kazushi Ueta @helix_kaz

  2. Self introduction 上田和志 (@helix_kaz) とあるE-commerce関係の会社で雑用をこなす生活

  3. 突然ですが Kubernetesにどうやってアプリケーションを デプロイしてますか? 謎のJenkins Jobが動く Manifest 編集してapplyするだけ Helm Chart書いたよ

  4. そのデプロイ方法で大丈夫か? チームメンバー全員がKubernetesおじさんじゃない ◦ Jenkinsおじさんでもない マイクロサービス化などで増えるデプロイへの対応 ◦ ついうっかり20サービスくらいに分けてみたものの… 猫でも扱えるCDツールが欲しい!!

  5. Spinnaker Netflixが開発しているCDツール マルチクラウド対応 (IaaS/PaaS) Jenkins/Concourse CIとの統合

  6. 試してみる マイクロサービスで構成されてるので 真面目にデプロイするのがめんどくさい Halyardという設定・デプロイツールがあるのでそれを使う CloudFormationとかCloud LauncherとかARM Templateでも入るはず ※ なお、現状ではインストーラスクリプトはUbuntu 14.04

    – 15.10までしか対応していない
  7. Halyard 実行例 hal config storage edit --type redis hal config

    provider docker-registry enable hal config provider docker-registry account add docker-regi --address index.docker.io --repositories library/nginx hal config provider kubernetes enable hal config provider kubernetes account add my-k8s-account --docker-registries docker-regi ¥ --context $(kubectl config current-context) --kubeconfig /root/.kube/config echo "host: 0.0.0.0" | tee ~/.hal/default/service-settings/gate.yml ~/.hal/default/service-settings/deck.yml hal config deploy edit --type LocalDebian hal deploy apply
  8. None
  9. Spinnaker vs Kubernetes Spinnaker Kubernetes Cluster Cluster Server Group ReplicaSet

    / Deployment Load Balancer Service Security Group Ingress
  10. None
  11. 使ってみてどうなの? Kubernetes おじさんがいなくてもDeploy/Scale out可能に UIあるっていいね ConfigMap/Secretのサポートが欲しい VM管理から始まったツールなのでやや使いづらい