Speaker Deck

ステークホルダーに対するJIRAを使った簡単レポート

by Narichika Kajihara

Published February 7, 2018 in Technology

ステークホルダー毎にJIRAのカンバンを使い分けをすることで、簡単にレポートをすることができる事例について紹介しています。