Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

AWS SSO 超入門 / AWS SSO Super begginer's book

AWS SSO 超入門 / AWS SSO Super begginer's book

2021年4月16日(金)に開催されたNuCon mini 2021 Springの発表資料です。

▼発表動画アーカイブ
https://youtu.be/DzTGlni8pRE?t=2117

3e77f9dbec6a87756d1dbdddab283aee?s=128

Nulab Inc.
PRO

April 16, 2021
Tweet

Transcript

  1. AWS SSO 超入門 - AWSの すごい さーびす お伝えしたい - 株式会社ヌーラボ

    SRE 二橋 宣友 1
  2. 目次 • 自己紹介 • AWS SSO の概要 • AWS SSO

    の特長 • AWS SSO のはじめ方 • AWS SSO の解説 • AWS SSO の補足説明 • さいごに 2
  3. 自己紹介 • 氏名 ◦ 二橋 宣友 (ふたはし ひさとも) • 所属

    ◦ 株式会社ヌーラボ ◦ SRE (Site Reliability Engineer) • 業務内容 ◦ 主にビジネスチャットツール Typetalk の SRE 業務 ◦ 会社全体の SRE 業務 • 最近の趣味 ◦ コーチング ◦ ウクレレ ◦ 3Dモデリング 3
  4. 目次 • 自己紹介 • AWS SSO の概要 • AWS SSO

    の特長 • AWS SSO のはじめ方 • AWS SSO の解説 • AWS SSO の補足説明 • さいごに 4
  5. • 複数のAWSアカウント と 複数のビジネスアプリケーション に対して、 一元的な アカウント / 権限管理 と

    シングルサインオンアクセス を提供 • アカウントは、AWS SSOで管理 または 既存IdPを利用可能 AWS SSO (Single Sing-On) とは? 5 ビジネス アプリケーション ビジネス アプリケーション AWS SSO ビジネス アプリケーション アカウント / 権限管理 ポータル AWS アカウント AWS アカウント AWS アカウント IdP シングル サインオン
  6. • 複数のAWSアカウント / ビジネスアプリケーションを利用している組織 • アカウント管理 / 権限管理を統括的にしたい組織 => 大企業にだけおすすめ?

    小規模からでもおすすめ! どういう人向きか? 6 複数のAWSアカウントを 使う機会がないから関係ねー。 ちょっと待てぃ!! マルチアカウント構成が 適切なケースは意外と多い YO!
  7. (参考) マルチアカウントのすゝめ • シングルアカウントとマルチアカウントの簡易比較 • リソースを明確に分割 / 管理できるメリット ◦ セキュリティの境界:

    アカウントレベルで、保護や切り分け ◦ コスト管理: コスト配分タグを使わずに、シンプルにアカウント単位で管理できる ◦ 権限管理: アカウントレベルでの切り分け、シンプルな権限設定ができる ◦ 環境分離: 開発環境 / 本番環境 / ワークロード別など、 APIの分離やオペミス防止 7 シングルアカウント マルチアカウント 適所 個人や超小規模開発向き 組織での開発 メリット 導入が早く小規模ならシンプル リソースを明確に分割 / 管理 デメリット 規模が拡大すると管理が複雑化 導入準備が必要 各アカウントの管理が大変 AWS Organizations、 AWS Control Tower、 AWS SSOで解決
  8. 目次 • 自己紹介 • AWS SSO の概要 • AWS SSO

    の特長 • AWS SSO のはじめ方 • AWS SSO の解説 • AWS SSO の補足説明 • さいごに 8
  9. AWS SSO がない世界線 • 各AWSアカウント / ビジネスアプリケーションで アカウント / 権限管理が必要

    9 AWS アカウント ビジネス アプリケーション AWS アカウント ビジネス アプリケーション AWS アカウント ビジネス アプリケーション アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 ポータル ポータル ポータル ポータル ポータル ポータル 失敗した失敗した失敗した 失敗した失敗した失敗した
  10. AWS SSO がない世界線 • 各AWSアカウント / ビジネスアプリケーションで アカウント / 権限管理が必要

    10 AWS アカウント ビジネス アプリケーション AWS アカウント ビジネス アプリケーション AWS アカウント ビジネス アプリケーション アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 アカウント / 権限管理 ポータル ポータル ポータル ポータル ポータル ポータル 失敗した失敗した失敗した 失敗した失敗した失敗した ジャングルのように混沌としてて サルが混ざっても気づかない
  11. AWS SSO がある世界線 • 各AWSアカウント / ビジネスアプリケーションの アカウント / 権限管理を統合

    11 ビジネス アプリケーション ビジネス アプリケーション AWS SSO ビジネス アプリケーション アカウント / 権限管理 ポータル AWS アカウント AWS アカウント AWS アカウント IdP シングル サインオン 勝利のときは来た!
  12. AWS SSO がある世界線 • 各AWSアカウント / ビジネスアプリケーションの アカウント / 権限管理を統合

    12 ビジネス アプリケーション ビジネス アプリケーション AWS SSO ビジネス アプリケーション アカウント / 権限管理 ポータル AWS アカウント AWS アカウント AWS アカウント IdP シングル サインオン 勝利のときは来た! 美しすぎて 範馬•次郎ばりの美開脚をする人 を置いても気づかない
  13. ポータルのサンプル 13 本図は公式ページより引用 : https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/introducing-aws-single-sign-on/ 複数の AWSアカウント 複数の ビジネスアプリ ケーション

    複数の Roleも設定可能
  14. その他の特長 / おすすめポイント • AWSとの親和性が高い • CloudTrailとの統合でアクセス監査 • 導入が簡単 (後半のスライドで解説)

    • 移行が楽 ◦ 既存のIAM Userを残しながら、AWS SSOを並行利用することもできる。 • 一時的なクレデンシャルのため、よりセキュア • 追加料金なし • 開発が活発 14
  15. 目次 • 自己紹介 • AWS SSO の概要 • AWS SSO

    の特長 • AWS SSO のはじめ方 • AWS SSO の解説 • AWS SSO の補足説明 • さいごに 15
  16. AWS SSO のはじめ方 1. 前提条件 2. AWS SSOの有効化 3. ディレクトリの選択

    4. AWSメンバーアカウントへのSSOの設定 5. ビジネスアプリケーションへのSSOの設定 16
  17. • AWS Organizationsで組織を作成 / すべての機能を有効化する 1. 前提条件 17 メンバー アカウント

    メンバー アカウント メンバー アカウント 管理 アカウント どの機能を有効化しますか?  ▶ すべての機能    一括請求機能のみ
  18. 2. AWS SSOの有効化 • 管理アカウントでAWS SSOの有効化をする 18 メンバー アカウント メンバー

    アカウント メンバー アカウント 管理 アカウント AWS SSO AWS SSOを有効化しますか?  ▶ はい    いいえ
  19. 3. ディレクトリの選択 • 管理アカウントのAWS SSOで利用するディレクトリを選択する 19 メンバー アカウント メンバー アカウント

    メンバー アカウント 管理 アカウント AWS SSO どのディレクトリを使いますか?  ▶ AWS SSOで管理  ▶ Microsoft AD  ▶ 外部IDプロバイダー みなさんの環境に あってるものを選んでね
  20. グループB 4. AWSアカウントへのSSO設定 20 グループA ユーザA ユーザB 無所属 ユーザC アクセス権限

    セットA アクセス権限 セットB メンバー アカウントA メンバー アカウントB メンバー アカウントC 管理 アカウント SSO管理 SRE ①ユーザ / グループを作成する (IdP接続の場合自動同期) ②アクセス権限セットを作成する ③AWSアカウント と ユーザ / グループ と アクセス権限セット の組を設定 アクセス権限 セットC 開発者
  21. 5. ビジネスアプリケーションへのSSO設定 • ①アプリケーションの設定 ◦ アプリケーションの選択 (2021/04/13時点で300以上の公式サポート、 SAML 2.0対応のカスタムアプリケーション )

    ◦ SAMLメタデータの設定 ◦ アプリケーションの開始 URL ◦ セッション期間 など。 • ②ユーザ / グループの割り当て 21 主にSSOやID連携で利用される 標準規格のマークアップ言語
  22. 目次 • 自己紹介 • AWS SSO の概要 • AWS SSO

    の特長 • AWS SSO のはじめ方 • AWS SSO の解説 • AWS SSO の補足説明 • さいごに 22
  23. AWS SSOの仕組み 23 AWS SSO AWS アカウント アクセス権限 セット IAM

    Role アカウント管理 IdP ①ポータルへアクセス アクセス権限セットと ユーザー/グループとアカウントを 紐付けた際にIAM Roleとして同期 ポータル ②認証 ③アクセス権限セットと その割り当てに基づく表示 ④選択した AWSアカウントのRoleに Assume Role
  24. アクセス権限セットとは? • AWSアカウントに対するアクセス権限の定義 ( ≒ IAM Role ) • 最大10個のAWS管理ポリシーと

    最大1個のカスタムアクセス権限ポリシーを定義 (IAM Policyと同じ記法) 24 アクセス権限 セットB アクセス権限 セットC SRE 開発者 PowerUserAccess AWS管理ポリシー カスタム権限ポリシー AmazonEC2FullAccess ReadOnlyAccess 特定のS3バケットへの書き込み と 特定のSecretsManagerの読み取り
  25. 目次 • 自己紹介 • AWS SSO の概要 • AWS SSO

    の特長 • AWS SSO のはじめ方 • AWS SSO の解説 • AWS SSO の補足説明 • さいごに 25
  26. 補足説明 • 認証情報の取得方法 ◦ ポータル ◦ CLI (AWS CLI バージョン2でのみ利用可能)

    26 $ aws configure sso # 初回のみの設定 $ aws sso login --profile [profile] # 期間中有効な認証情報取得 ※AWS SSOの認証情報は ~/.aws/credentials に書き込まない => 古いライブラリだと認証情報を認識できないことがある => ライブラリ最新化 or 環境変数で設定 or 他のツールで設定
  27. 目次 • 自己紹介 • AWS SSO の概要 • AWS SSO

    の特長 • AWS SSO のはじめ方 • AWS SSO の解説 • AWS SSO の補足説明 • さいごに 27
  28. さいごに • アカウント管理 / 権限管理は大変だけど大事。 • AWS SSO でみんな (情シス

    / 開発者 / ユーザーなど) が 幸せな世界線に行けるといいですね。 • 「AWS SSO 良さそう!使いたい!」っと思ってくれたら幸いです。 28
  29. おしまい 29 ご清聴ありがとうございました   ▶ 拍手する    たたかう    まほう   

    どうぐ    にげる