Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

fbc-lt10-20211218

Paru871
December 18, 2021

 fbc-lt10-20211218

FjordBootCamp 初めてのLT会vol.10

Paru871

December 18, 2021
Tweet

More Decks by Paru871

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 数字で読み解く
    SCRUM BOOT CAMP
    - THE BOOK-
    フィヨルドブートキャンプ
    初めてのLT会 Vol.10
    paru

    View full-size slide

  2. 自己紹介
    ・paru / 34期
    ・埼玉県出身 / 東京都在住
    ・プラクティス / チーム開発
    ・趣味: 猫 / パンを焼くこと /
        ゴールデンボンバー
    パルくん
    チルちゃん
    ピヨルドくん

    View full-size slide

  3. システム開発「アジャイル開発 /
    スクラム を理解する」プラクティスの
    参考図書
    プラクティスでは、この本を読んで
    「スクラムとは何か」というまとめを
    自分の言葉で書いて提出します。
    SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-

    View full-size slide

  4. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    本を読むのが
    苦手な私・・・

    View full-size slide

  5. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    本を読むのが
    苦手な私・・・
    まとめ方が
    わかった私

    View full-size slide

  6. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    このLTでは今年の総決算として、
     私がどのようにこの本を読んで、
     内容を理解していったのかを
     できるだけ簡単に、シンプルに
    お伝えしていきます。

    View full-size slide

  7. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    数 字
    キーワードは・・・

    View full-size slide

  8. スクラムには
    「3つの○○」や「5つの□□」といった
    グループ分けで表現される要素がいくつもある
    →数字に注目しながらまとめていくと理解しやすい!
    SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-

    View full-size slide

  9. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    🏈スクラムの2つの基本的な考え方・・・スクラムの特徴
    経験主義
    理論よりも経験を重視
    リーン思考
    無駄なアクティビティを
    省き、「本質」にフォーカス

    View full-size slide

  10. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    🏈スクラム開発における3つの柱
                ・・・スクラムが機能するための条件
    透明性
    今何が起こっているのかの
    事実をありのままに見える
    ように示す
    検査
    スクラムチームの全員に
    よる検査
    適応
    継続的な改善のこと、
    検査の結果に基づいて
    適応する能力
    「昨日よりも良くなっているだろうか?」

    View full-size slide

  11. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    🏈スクラムにおける5つの価値基準
               ・・・何を大切に考え、行動するか
    尊敬(Respect)
     他者の意見を
    尊重し、お互いを
    能力ある個人と
    して尊敬し合う
    公開(Openness)
    常にオープンで
    あり、全ての仕事
    や問題を公開する
    ことに合意する
    集中(Focus)
    「今」最も重要な
    こと、作業や
    ゴールの達成に
    集中する
    勇気(Courage)
    正しいことをする
    勇気を持ち、困難
    な問題に取り組む
    確約
    (Commitment)
    ゴールの達成に
    全力を尽くすこと
    を確約

    View full-size slide

  12. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    🏈スクラム開発のメンバーと3つのロール(役割)
         ・・・スクラムを構成する人の役割と責任を分担
    開発メンバー
    3~9名で構成され、
    プロダクトの開発を
    担う
    スクラムマスター
    スクラムのフレーム
    ワークを通じてチームを
    導き、作業の障害となる
    原因を取り除く役割
    プロダクトオーナー
    プロダクトの責任者と
    しての役割

    View full-size slide

  13. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    🏈スクラム開発の流れと5つのイベント
            ・・・さまざまなミーティング・判断の機会
    スプリントレトロ
    スペクティブ(振り返り)
    …振り返りミーティング
    スプリントレビュー
    …成果物を確認する
    ためのレビュー会
    デイリースクラム
    (朝会)
    …スクラムチームの
    朝ミーティング
    スプリントプラン
    ニング
    …スプリント計画
    スプリント
    …開発サイクル

    View full-size slide

  14. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    🏈スクラムにおける3つの作成物
           ・・・段階ごとの作業や価値を表したもの
    インクリメント
    プロダクトゴールへ
    向けた具体的な成果物の
    こと。
    スプリントバックログ
    スプリントで実施する
    プロダクトバックログの
    項目を実行可能なタスク
    に詳細化したもの。
    プロダクトバックログ
    プロダクトやその先の
    ビジョンを実現するため
    に必要な作業や作るべき
    機能をあげたリスト。

    View full-size slide

  15. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    🏈 2つの基本的な考え方
    🏈 3つの柱
    🏈 5つの価値基準
    🏈 3つのロール(役割)
    🏈 5つのイベント
    🏈 3つの作成物

    View full-size slide

  16. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    後半の実践編では・・・
    主人公のボクくんが中心となって
    社内にスクラムを導入していくお話を
    25のシーンで描いています。

    View full-size slide

  17. これからも何度も
    読み返したい本に
    なりました。
    SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-

    View full-size slide

  18. SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-
    「本を丁寧に読む楽しさ」がやっと
    少しずつわかってきたのは、
    輪読会の仲間たち、そして、
    サポートしてくださる先輩方のおかげです。
    Thank
    Thank
    Thank
    you!
    you!
    you!
    今年は「最高の一年」でしたっ!

    View full-size slide

  19. ご清聴ありがとうございました。
    SCRUM BOOT CAMP - THE BOOK-

    View full-size slide