Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

190912_一人RPA担当奮闘記_RPACommunityとの出会い__関西女子部運営_yoko.pdf

RPABANK
September 12, 2019

 190912_一人RPA担当奮闘記_RPACommunityとの出会い__関西女子部運営_yoko.pdf

RPABANK

September 12, 2019
Tweet

More Decks by RPABANK

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 一人RPA担当奮闘記
    ~ RPA Communityとの出会い ~
    関西女子部運営 yoko

    View Slide

  2. アジェンダ
    1. RPAとの出会い
    2. RPA Communityとの出会い
    3. 一人RPA担当これからの取組み
    4. まとめ

    View Slide

  3. 簡単なSAPの操作ができるか試してみた
    マクロ作る人なら簡単に作れそう
    完全日本語、フローチャートでとっつきやすい
    現場開発向き?
    初めてでも
    作れる!
    1.RPAとの出会い
    ~WinActor~

    View Slide

  4. ん~。画像認識ってすぐ止まるし、
    なんだかモッサリしてる…
    ・・・それにSAPと相性悪い?
    作りやすいけど、運用が大変??
    画像認識 てごわい・・・
    交際期間は2か月・・・

    View Slide

  5. ところで、UiPathってどう?
    Community Edition使ってみる
    これは勉強しないと作れない…
    Academyやってみた
    まだ日本語版無かった( ノД`)シクシク…
    1.RPAとの出会い
    ~そしてUiPath~

    View Slide

  6. WinActorと同じもの作ってみた
    サクサク~♪
    サクサク動いてご機嫌
    でも、英語… マンパワー無いし…時期尚早??
    事実上の凍結 そして、RPA情報収集担当になる

    View Slide

  7. 2.RPA Communityとの出会い
    机上での情報収集 ×
    ツール選択は?
    対象業務は?
    開発は?
    現場教育は?
    RPA Community 発見!
    面白そう!即申込!
    → 大阪支部運営のお手伝い開始

    View Slide

  8. 関西圏 RPA Community
    RPAの情報収集だけではなく
    ステキな人達と出会えた
    モチベーションUP!
    そして、「関西女子部」発足!
    女性ならではの意見交換、女子トークで盛り上げましょう!

    View Slide

  9. 3.一人RPA担当これからの取組み
    UiPath商用トライアルで試行開始
    導入を見据えて
    「標準化」には何が必要か考えつつ・・・
    色々なパターンのロボを作って部署内で発表
    標準化

    View Slide

  10. 標準化に必要なもの
    項 目 内  容
    1 命名規約 プロジェクト・フローチャート・シーケンス・変数
    2 変数の管理 スコープの設定
    3 スタイル
    一階層目は、フローチャートかシーケンスか。
    コメントの付け方
    4 開発粒度
    プロジェクト・フローチャート・シーケンスの粒度
     (例)シーケンス内のアクティビティの個数の上限を決める
    5 例外処理
    例外発生の回避
    後処理をどうするか
    6 セキュリティ
    ログイン情報をどう持たせるか
     Windows資格情報を利用・ファイルから読込む
     都度人が入力・プロパティに直接設定
    7 テスト対応 開発・運用時の動作の違い
    8 ドキュメント 種類、テンプレート
    9 共通部品化
    共通部品として必要なものは?
     開発の難易度が下がる&開発速度が上がる

    View Slide

  11. 5.まとめ
    RPA Communityは・・・
    1.立場を越えて『RPA』で繋がることができる
    2.情報収集は、生の声が得られる。これ重要!
    3.最新情報が得られる
    4.悩みや疑問を皆で共有できる
    5.インプットも大事だけど、
    アウトプットはもっと大事!!
    LTしましょう!

    View Slide

  12. ご清聴ありがとうございました

    View Slide