Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

【 システムテスト自動化カンファレンス2019】EM×QA視点で進めるテスト自動化への取り組み

7c592a120f8628ed0977f6dbebeec54d?s=47 saik1010
November 30, 2019

【 システムテスト自動化カンファレンス2019】EM×QA視点で進めるテスト自動化への取り組み

7c592a120f8628ed0977f6dbebeec54d?s=128

saik1010

November 30, 2019
Tweet

Transcript

  1. 2019/11/30
 株式会社ウエディングパーク 斉藤 健太 
 EM×QA視点で進める
 テスト自動化への取り組み
 システムテスト自動化カンファレンス2019


  2. 斉藤 健太 
 
 
 株式会社ウエディングパーク
 エンジニアリングマネージャー/QAチーム責任者
 
 2010年に新卒入社したSier(受託)会社で某大手企業の業務システム開発 に関わり、開発やプロジェクトマネジメントを経験。


    
 2017年8月にウエディングパークへ入社し、
 エンジニアリングマネージャーを努めつつ、QAチームの新規立ち上げ責任 者として開発に従事。
 
 30歳で3児の父。
 
 
 @saik1010
 自己紹介

  3. 斉藤 健太 
 
 
 株式会社ウエディングパーク
 エンジニアリングマネージャー/QAチーム 責任者
 
 2010年に新卒入社したSier(受託)会社で某大手企業の業務システム開発

    に関わり、開発やプロジェクトマネジメントを経験。
 
 2017年8月にウエディングパークへ入社し、
 エンジニアリングマネージャーを努めつつ、QAチームの新規立ち上げ責任 者として開発に従事。
 
 30歳で3児の父。
 
 
 @saik1010
 自己紹介

  4. 運営サービス


  5. 運営サービス


  6. Agenda
 1. 本日お伝えしたいこと
 2. 弊社のEMとQAの役割について
 3. EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方
 4. 補足:自動テストPJの進め方
 ※EM:エンジニアリングマネージャー

  7. Agenda
 1. 本日お伝えしたいこと
 2. 弊社のEMとQAの役割について
 3. EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方
 4. 補足:自動テストPJの進め方
 ※EM:エンジニアリングマネージャー

  8. SECTION 01
 本日お伝えしたいこと 
 (テスト自動化の導入は・・・) 
 ビジネスリスクを軸に!


  9. Agenda
 1. 本日お伝えしたいこと
 2. 弊社のEMとQAの役割について
 3. EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方
 4. 補足:自動テストPJの進め方
 ※EM:エンジニアリングマネージャー

  10. SECTION 02
 弊社のEMとQAの役割について 
 開発チームA 
 開発チームB 
 開発チームC 


    EM
 開発チームA 
 開発チームB 
 開発チームC 
 EM
 QAチーム
 QA

  11. SECTION 02
 弊社のEMとQAの役割について 
 ・PM(開発進行/リソース管理) 
 ・組織作り/チーム作り 
 ・メンバー育成/評価 


    ・1on1
 ・技術導入検討
 ・テスト計画/設計サポート 
 ・テスト仕様書レビュー 
 ・障害分析/再発防止策検討 
 ・テスト自動化導入推進 
 QA EM
  12. SECTION 02
 弊社のEMとQAの役割について 
 ・PM(開発進行/リソース管理) 
 ・組織作り/チーム作り 
 ・メンバー育成/評価 


    ・1on1
 ・技術導入検討
 ・テスト計画/設計サポート 
 ・テスト仕様書レビュー 
 ・障害分析/再発防止策検討 
 ・テスト自動化導入推進 
 テスト自動化導入に向けて、
 各々の立場として重なり合う部分がある
 QA EM
  13. Agenda
 1. 本日お伝えしたいこと
 2. 弊社のEMとQAの役割について
 3. EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方
 4. 補足:自動テストPJの進め方
 ※EM:エンジニアリングマネージャー

  14. SECTION 03
 EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方 
 まずEMとして考えたこと(1/2)
 利用技術
 メトリクス
 測定
 カバレッジ率
 技

    術 面
 育成
 開発フロー
 運用
 メンテナンス
 運 用 面

  15. SECTION 03
 EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方 
 まずEMとして考えたこと(2/2)
 質通知&モニタリング 
 CI
 開発者
 Gitリポジトリ


    git push
 コードメトリクス測 定
 オート
 フォーマット 
 静的解析
 unitテスト
 質CD
 Web
 図 テスト自動化基盤(案) 
 DB
 リンクチェッカー 
 コミット禁止チェッ ク

  16. SECTION 03
 EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方 
 まずEMとして考えたこと(2/2)
 質通知&モニタリング 
 CI
 開発者
 Gitリポジトリ


    push
 コードメトリクス測 定
 オート
 フォーマット 
 静的解析
 unitテスト
 質CD
 Web
 図 テスト自動化基盤(案) 
 DB
 リンクチェッカー 
 コミット禁止チェッ ク
 (テスト自動化において) 
 どう実現すべきか?
 をメインにフォーカス

  17. SECTION 03
 EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方 
 QAとして考えたこと(1/2)
 品質を上げる
 Quality
 品質
 コストは変えず※初 期コストはかかる


    Cost
 コスト
 スピードを上げる
 Delivery
 納期
 ◦ ビジネス的な重要機能に絞る
 
 ◦ テスト観点をベースとした自動化

  18. SECTION 03
 EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方 
 QAとして考えたこと(2/2)
 サービスの
 重要機能
 重要なテスト観 点・ケース
 重要なテスト観

    点・ケース
 重要なテスト観 点・ケース
 テスト自動化
 要 件
 QA 実 現
 EM
  19. SECTION 03
 EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方 
 QAとして考えたこと(2/2)
 サービスの
 重要機能
 重要なテスト観 点・ケース
 重要なテスト観

    点・ケース
 重要なテスト観 点・ケース
 テスト自動化
 要 件
 実 現
 QA EM (テスト自動化において)
 何を担保すべきか?
 をメインにフォーカス

  20. (テスト自動化の導入は・・・) 
 ビジネスリスクを軸に!
 EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方 
 SECTION 03
 EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方 


  21. Agenda
 1. 本日お伝えしたいこと
 2. 弊社のEMとQAの役割について
 3. EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方
 4. 補足:自動テストPJの進め方
 ※EM:エンジニアリングマネージャー

  22. SECTION 04
 補足:自動テスト推進の進め方 
 テスト自動化を推進するためのステップ
 QA EM 重要機能の
 決定
 テスト観点・ケー

    ス作成
 CI/CD基盤の有 効活用
 unitテスト
 実装
 APIテスト
 実装
 E2Eテスト
 実装
 イマココ

  23. SECTION 03
 EM×QA視点におけるテスト自動化についての考え方 
 テスト自動化の導入比率
 UI
 (E2E test)
 Service
 (API

    test)
 Unit
 (unit test)
 (遅い)
 (高い)
 10%
 20%
 70%
 (安い)
 (速い)
 管 理 コ ス ト
 実 行 ス ピ ー ド

  24. 宣伝
 技術周りのお話を聞きたい方は是非!
 (弊社のCI/CD基盤を支えるエンジニアが登壇します) 


  25. ご清聴ありがとパ
 テスト自動化に関しての意 見交換など・・・
 是非お願いします!