Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

サムライカレーSDGs@カンボジア 2022年3月実施報告書

サムライカレーSDGs@カンボジア 2022年3月実施報告書

2022年3月に開催した、サムライカレーSDGs@カンボジアの実施報告書です。
カンボジア往復に必要だった検査や、現地での活動、コロナ対策などについて記載しています。

B3f76b002707013022898924b7787663?s=128

Spiceup Academia
PRO

April 05, 2022
Tweet

More Decks by Spiceup Academia

Other Decks in Education

Transcript

  1. None
  2. ⽇程:2022年3⽉13⽇〜26⽇ 参加⼈数:5⼈ 関⻄⼤学3年 男性 東京経済⼤学3年 男性 関⻄⼤学 1年 男性 追⼿⾨学院⼤学

    2年 ⼥性 関⻄⼤学2年 ⼥性 結果 全⽇程無事終了 (⽬標売上の1.2倍達成) 病気1名(熱中症:1⽇で復帰)
  3. 往路 3/12(⼟) 関空 11:00 -バンコク15:45 TG623 成⽥ 11:45 -バンコク17:05 TG643

    3/13(⽇) バンコク 7:45 - プノンペン 8:55 TG2586 必要なもの ・⽇本国内出国72時間以内のPCR検査結果 →2022年3⽉17⽇にカンボジアの要件緩和により廃⽌ ・ワクチン接種証明書(紙が必須) ・eVISA →2022年3⽉17⽇より、 プノンペン空港でVISA取得可能に 問題点 ・渡航費が⾼額(9万円) 通常5-7万円 ・便数が少ないため⻑時間の空港待ち時間が発⽣ 対応策 ・PCR検査費⽤(1.6万円)+航空券費⽤(0.8万円)を補助 ・全員同じ便にすることで12時間待ちを共に過ごす 今後の対策 ・東南アジアは平常化しているため、便数も夏には 通常通りに戻る予定
  4. プログラム 1 1.カンボジアのフリースクール AI Center を訪問 2.今回の⽀援先、AI Centerの関連施設、 クイテウヌードルを訪問 ヒアリングを⾏い、⽀援内容を考える

    ⽀援内容 a.100ドル売上、売上⾦を寄附 オリジナル商品+クイテウ(ワンタン麺) b.今後も売れる定番商品を作る 3.市場調査を⾏い、現地の物価や売れ ている商品をチェック 4.市場調査を⾏い、「寿司を売る」と いう仮説を⽴てる
  5. プログラム 2 5.試⾷会のために寿司を作成 6.試⾷会を⾏い、サーモン寿司のみを 販売することを決定。 (マグロと筋⼦は落選) 7.休暇 : シェムリアップ観光 8.アンコールワット観光

    9.アンコールタイガー(⽇本⼈経営の 現地プロサッカーチーム)試合観戦
  6. プログラム 3 10.サーモン寿司を販売 11.販売1⽇⽬。全く売れない 「ここの⼈たち、⽇本⽂化とか、 全く興味ないですわ」 12.再度市場調査 13.「この場所」で⼈気がある商品の 試⾷会を⾏う

  7. プログラム 4 14.豚⾁ご飯(Lunch Box)を販売決定 15.販売2⽇⽬店舗前で販売。 20個売れる 16.販売3⽇⽬。 店舗前だけでなく、近所の市場内、⽇ 本語学校前でも販売 17.3⽇⽬60個販売し、

    売り上げ⽬標達成! 18.その後、このLunch Boxは、クイテ ウ屋さんの第⼆の看板商品に
  8. コロナ対策 1.参加⼈数を減らし(通常20⼈→5⼈) 1⼈⼀室とする 2.毎⽇検温。交替で抗原検査 3. KAMALAM WORLD TOURCo., LTD. 社のCambodia

    Life Communications サービスを契約し、⽇本⼈看護⼠による サポートを確約(今回は対象者なし) 4.発熱した学⽣1名を、抗原検査の上、 サンインターナショナルクリニック(⽇ 本⼈医師の経営する病院)に搬送 NESS病と診断され、点滴を打ち、1⽇ で回復
  9. 復路 3/26(⼟) プノンペン 21:05 - バンコク 22:10 TG2585 バンコク 23:59

    - 関空 7:20 TG622 バンコク 23:55 - 成⽥ 7:40 TG622 その後、⽇本の⾃宅で3⽇間隔離 必要なもの ・カンボジア国内出国72時間以内のPCR検査結果 →プノンペン市内のパスツール研究所にて取得 (費⽤ $80は弊社負担) 問題点 ・タイ航空 3/25⽇便が⽋航となり、26⽇に変更 →急遽⽇程変更(追加料⾦などはなし) ・⽇本帰国後3⽇間⾃宅隔離 今後の対策 ・東南アジアは平常化しているため、便数も夏には 通常通りに戻り、このような⽋航の可能性は減る予定 ・2022年4⽉現在、ワクチン3回接種者は⾃宅隔離不要。 2022年8⽉には多くの参加者が3回接種済みのため、隔 離は不要となる。
  10. 参加者の声 1 佐橋⼤和君 東京経済⼤学3年 サムライカレー帰国1週間後に、 第⼀志望のコンサル会社に内定をもらいました。 就活中であることで、参加を迷っていましたが、 「オンライン⾯接で『今カンボジアで寿司握ってます!』って ⾔ったらウケるよ!」と⾔われ、参加しました。 実際、帰国翌⽇にこの体験を話したらものすごくウケて、こっ

    ちのペースで話ができました。 その次の⾯接の最中に内定をいただくことができ、あっという 間に就活が終わりました!
  11. 参加者の声 徳寺⾥⾳さん 関⻄⼤学2年 ⽣きてきた中で⼀番濃い2週間。 英語を勉強したくなった! おもしろそう!って理由だけで参加を決めましたが、本当に今ま でで⼀番楽しい2週間でした。 カンボジア⼈とのコミュニケーションや、⽇本⼈メンバーとの チームワーク、そして商売。全てが楽しかったです。 もっと、外国⼈とコミュニケーションできたらと思い、英語を本

    格的に勉強することにしました!
  12. カンボジアの変化 プノンペンのサムライカレー 宿舎の周りには、⼤きな ショッピングモールやレスト ラン街が新しく出店し、より 賑やかになっていました。 町の⼈は、半分くらいの⼈が マスクをしていますが、それ 以外は完全に⽇常が戻ってお り、プログラム遂⾏に全く⽀

    障はありませんでした。 ワクチン2回接種率83%、3回 接種率55%と⽇本よりも⾼く、 政府の⽅針としても、完全に ポストコロナ体制になってい ます。
  13. 2022年夏プログラム プノンペン(2週間) 3回 バンコク(1週間) 1回、シェムリ(1週間)1回 開催予定 全プログラム 定員20⼈ 必要なもの(2022年4⽉現在) 往路

    カンボジア:なし、タイ:到着後1⽇のホテル隔離 復路 カンボジア・タイ:現地でのPCR検査 ※いずれも夏までに廃⽌になる可能性⾼
  14. 2022年夏プログラム 販売場所(予) イオンモール ウォーターパーク ココナッツパーク ウィークエンド マーケット