Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

15分で学ぶ Amazon Connect入門

15分で学ぶ Amazon Connect入門

C27045a07219c0ce7df1e4074bac900e?s=128

shigematsukodai

July 29, 2022
Tweet

Other Decks in Business

Transcript

  1. 15分で学ぶ Amazon Connect 入門 2022/7/19 AWS事業本部コンサルティング部 繁松 昂大

  2. 2 今日お話しすること 1. Amazon Connect 概要 2. 10分でAmazon Connect構築 3.

    動作確認 4. 料金について 目的 Amazon Connectを利用することで素早く簡単にコールセンター を構築できることを知ってもらう
  3. 3 説明、構築を行う内容 Aの場合は1を押してください Bの場合は2を押してください Cの場合は3を押してください 1を押した場合 2を押した場合 3を押した場合

  4. 4 Amazon Connectとは • クラウドコンタクトセンター • 数分で環境構築可能 • 従量課金制の料金体系 •

    コンタクトセンターに必要な機能が利用可能 • IVR、CTI連携、録音…etc • 他のAWSサービスとの連携可能
  5. 5 電話番号について • Amazon Connectコンソールから取得可能 • 取得可能な日本の番号 • 050 番号

    • 03 東京の番号 • 0120 通話無料番号 • 0800 通話無料番号 • 日本の番号を取得するにはドキュメントの提出が必 要 • 利用中の電話番号を移植したい場合はAWSサポート から申請が必要
  6. 6 コンタクトフローについて • 着信や発信の処理を分岐 • ドラッグ&ドロップで作成可能 • 着信発信時のフローや、保留中のフローなど用途毎 にフローがある •

    インポート、エクスポートが可能
  7. 7 キュー、ルーティングプロファイルについて • キュー • エージェントが応答するまでの待機エリア • 利用可能なエージェントに転送 • キュー毎に優先度をつけることも可能

    • ルーティングプロファイル • キューをエージェントにリンクさせる • キューの優先度を設定
  8. 8 ユーザーついて • 権限はセキュリティプロファイルで設定 • Amazon Connectインスタンス構築時にSAML2.0ベース の認証を選択することでIDプロバイダーを利用した ログインが可能

  9. 9 構築

  10. 10 着信パターン1

  11. 11 着信パターン2

  12. 12 着信パターン2

  13. 13 着信パターン3

  14. 14 料金について • 電話番号 • 通話時間 • サービス利用料 • 電話番号(東京リージョン)

    • 050,03番号:電話番号1つにつき 0.10 USD/日 • 0120,0800番号:電話番号1つにつき 0.48 USD/日 ※2022年7月6日時点での料金
  15. 15 料金について 通話時間(東京リージョン) • 着信 • 通話料金(050,03番号):0.003 USD/分 • 通話料金(0120,0800番号):0.1482

    USD/分 • 発信 • 通話料金(発信先日本): 0.0844 USD/分 • 着信、発信 • サービス利用料:0.018 USD/分 ※2022年7月6日時点での料金
  16. 16 料金について 1カ月にかかる料金のイメージです。 着信は1日1時間を20日、発信は1日2時間を20日で計算しています。 日本円に直すと273.96 ドル × 130円 = 約35,614円

    項目 利用時間 単価 計 電話番号(03番号) 30日 0.10 ドル 3.00 ドル 通話料金(着信) 1200分 0.003 ドル 3.6 ドル 通話料金(発信) 2400分 0.0844 ドル 202.56 ドル サービス利用料 3600分 0.018 ドル 64.8 ドル 合計 273.96 ドル ※2022年7月6日時点での料金
  17. 17 まとめ • 素早く簡単にコールセンターの構築が可能 • 従量課金制の料金体系で初期費用がかからない

  18. None