Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Herokuで今すぐ始めるWebサービス

 Herokuで今すぐ始めるWebサービス

Heroku は Developer Experienceを重要視して開発されているプラットフォームです。

ソースコードをgitで管理さえしていれば、今すぐにでもWebアプリをデプロイしてリリースできます。すぐにWebアプリをリリースできるだけではありません。CI/CDを容易に実現できる専用のパイプラインも容易に実現できます。

Heroku プラットフォームを使って、いかにカンタンにテスト・デプロイを実現できるか、デモを交えて紹介します。

82e639895a3a645ab676ea20d8d8dbbf?s=128

しょっさん

January 24, 2021
Tweet

Transcript

  1. Herokuで  今すぐはじめるWebサービス July Tech Festa 2021w しょっさん@Salesforce Platform Specialist

  2. Forward-Looking Statement Statement under the Private Securities Litigation Reform Act

    of 1995: This presentation contains forward-looking statements about the company’s financial and operating results, which may include expected GAAP and non-GAAP financial and other operating and non-operating results, including revenue, net income, diluted earnings per share, operating cash flow growth, operating margin improvement, expected revenue growth, expected current remaining performance obligation growth, expected tax rates, the one-time accounting non-cash charge that was incurred in connection with the Salesforce.org combination; stock-based compensation expenses, amortization of purchased intangibles, shares outstanding, market growth and sustainability goals. The achievement or success of the matters covered by such forward-looking statements involves risks, uncertainties and assumptions. If any such risks or uncertainties materialize or if any of the assumptions prove incorrect, the company’s results could differ materially from the results expressed or implied by the forward-looking statements we make. The risks and uncertainties referred to above include -- but are not limited to -- risks associated with the effect of general economic and market conditions; the impact of geopolitical events; the impact of foreign currency exchange rate and interest rate fluctuations on our results; our business strategy and our plan to build our business, including our strategy to be the leading provider of enterprise cloud computing applications and platforms; the pace of change and innovation in enterprise cloud computing services; the seasonal nature of our sales cycles; the competitive nature of the market in which we participate; our international expansion strategy; the demands on our personnel and infrastructure resulting from significant growth in our customer base and operations, including as a result of acquisitions; our service performance and security, including the resources and costs required to avoid unanticipated downtime and prevent, detect and remediate potential security breaches; the expenses associated with new data centers and third-party infrastructure providers; additional data center capacity; real estate and office facilities space; our operating results and cash flows; new services and product features, including any efforts to expand our services beyond the CRM market; our strategy of acquiring or making investments in complementary businesses, joint ventures, services, technologies and intellectual property rights; the performance and fair value of our investments in complementary businesses through our strategic investment portfolio; our ability to realize the benefits from strategic partnerships, joint ventures and investments; the impact of future gains or losses from our strategic investment portfolio, including gains or losses from overall market conditions that may affect the publicly traded companies within the company's strategic investment portfolio; our ability to execute our business plans; our ability to successfully integrate acquired businesses and technologies, including delays related to the integration of Tableau due to regulatory review by the United Kingdom Competition and Markets Authority; our ability to continue to grow unearned revenue and remaining performance obligation; ou r ability to protect our intellectual property rights; our ability to develop our brands; our reliance on third-party hardware, software and platform providers; our dependency on the development and maintenance of the infrastructure of the Internet; the effect of evolving domestic and foreign government regulations, including those related to the provision of services on the Internet, those related to accessing the Internet, and those addressing data privacy, cross-border data transfers and import and export controls; the valuation of our deferred tax assets and the release of related valuation allowances; the potential availability of additional tax assets in the future; the impact of new accounting pronouncements and tax laws; uncertainties affecting our ability to estimate our tax rate; the impact of expensing stock options and other equity awards; the sufficiency of our capital resources; factors related to our outstanding debt, revolving credit facility, term loan and loan associated with 50 Fremont; compliance with our debt covenants and lease obligations; current and potential litigation involving us; and the impact of climate change. Further information on these and other factors that could affect the company’s financial results is included in the reports on Forms 10-K, 10-Q and 8-K and in other filings it makes with the Securities and Exchange Commission from time to time. These documents are available on the SEC Filings section of the Investor Information section of the company’s
  3. None
  4. 今日お話しする人 しょっさん(阿 部 崇-Takashi Abe) Platform Specialist (@sho7650) アプリエンジニア →

    HWエンジニア → インフラエンジニア → アーキテクト兼ITコンサル → 現職 ライブと熱帯魚が好き: Perfume/BABYMETAL/エドサリ/藤原さくら/稲川淳二
  5. 1. Salesforce の提供する Heroku とは何か 2. 今すぐリリースできる Heroku 3. すぐに実現できるCI/CD

    本日お話しすること
  6. Salesforceの提供するHerokuとは何か

  7. Salesforce の提供する Heroku - Platform as a Services モダンなカスタムアプリを協力しながら開発、提供 回復性と安定性を備えたプラットフォーム

    障害からの自動回復、速やかなスケーリング、ユーザーの体験を妨げな い、安定したサービスを提供します アプリのためのフルマネージド型ランタイム環境 ソースコードをデプロイすると、新しいアプリケーションを自動的にリリー ス。面倒なセキュリティパッチもHerokuが全て自動的に適用します ITオペレーションおよび開発コストの最適化 ITシステム保守運用はHerokuへお任せ。エコシステムや 開発支援機能と連携して、ITコストを最適化します
  8. Heroku Enterprise の特徴 さまざまな言語で、容易に、安全にアプリを展開・拡張 オープンなプラットフォーム Ruby、Java、PHP、Pythonなど、最新の 言語でアプリを開発 容易な拡張性 インフラストラクチャを管理する必要なく、 アプリをすぐにスケール

    安心で安全なセキュア仮想環境 仮想プライベートコンテナ(VPC)によるアプリのマ ルチリージョン展開・管理を安全に実行
  9. それぞれのスタイルで開発 好きな言語で開発し、Elements Marketplaceのコンポー ネントをインストールして開発期間をさらに短縮 継続的に機能をリリース Heroku Flowでテストとデプロイを自動化、新機能を継続的に デリバリー 協力して成果を上げる Heroku

    Teamsでチームのロールや権限を管理して、 IT部門とコラボレーション Heroku は次世代を司るモダンな Platform モダンな機能を取り込み、開発の迅速性・俊敏性を高める 90以上 Heroku上のアプリ
  10. HerokuはAWS上に構築されたPaaS シニアプログラマー Tami Lau氏 開発者はアプリ開発に注力できる OS 拡張性 セキュリティ オーケストレーション モニタリング

    ログ、コンプライアンス コラボレーション ユーザーロールと権限 DevOps(およびCI/CD) インテグレーション ユーザーロールと権限 CRMとの連携 サーバー ストレージ ネットワーク 仮想化 Herokuがすべてを管理 AWS の提供するセキュリティ機能を包含。上位機能もすべて Heroku が管理
  11. ビジネスアイデアを最短で形にするHeroku The Twelve-Factor App の実現 Herokuは12Factorをベースに作られたプラットフォーム Microservices の実現 コンテナベースのアーキテクチャ サービス単位での運用を可能に

    Full-Managed Infrastructure 開発者はコードに集中できる Day1から環境が立ち上がる 多くのアドオンを提供 ボタン一つ、コード一行で様々なサービスがアプリと連携可能 最大級のPaaSエコシステムで欲しいものが見つかる 開発の高速化のための機能を標準で実装 Heroku Pipeline Heroku CI アイデア 開発 計測 ビジネスサイド 開発サイド 運用サイド
  12. 今すぐリリースできるHeroku

  13. たった2つのコマンドで、今すぐに Webアプリを公開 アプリを準備したら、最短2ステップでデプロイを実現 起動確認 デプロイ アドオン追加 Herokuアプリ追加 アプリ準備 アプリ開発 アプリ準備

    データベース ログ出力 監視ツール ファイル保管 などなど :
  14. Heroku はプログラムを解析して自動的にPlatformを準備 Heroku Platform は開発者の準備したファイルを元に、自動的に言語環境を準備 Herokuのもつ自動ビルドシステム ビルドシステムが、開発者の用意したソースコードを解 析して、自動的に対象のプログラミング言語に最適化さ れたランタイム実行環境を作成 Heroku

    は8種類の言語をサポート Node.js、Ruby、Java、PHP、Go-lang、Scala、 Clojure、Python を自動認識 それ以外の言語も動くんです Heroku ビルドパックを使用すると、Heroku のビルドシ ステムで他の言語をサポートしたり、ランタイム環境をカ スタマイズできます
  15. デプロイ - ライブデモ

  16. すぐに実現できるCI/CD

  17. Heroku Flow アプリを中心に、Heroku Pipelines を利用したスムーズな継続的デリバリーを実現 高度なワークフローが数秒で完成 継続的デリバリーのための使いやすい 構造化されたワークフローを提供 品質を向上させ、連携を強化 アプリを自動的にレビューしてテストを実行、ユー

    ザーが気づく前に問題を発見 コラボレーションでリリースを スピードアップ Heroku Teamsにより、コード変更について メンバーがシームレスに連携 IT部門VP Jen Oleksiw氏
  18. モダンな開発をより強くするGitHubとのコラボレーション GitHub と連携して、自動的なテスト、自動的なデプロイをカンタンに実現 コード管理はGitHubに一任 Herokuアプリケーションを自動的に、または手作業 でもカンタンにデプロイできます 自動テストも機能をオンにするだけ GitHub上のソースコードの変更を検知して、自動的 にテストコードを実行。本番環境に影響なく、本番同 等の使い捨て環境で、テストを実行します

    一時的な開発環境もすぐに準備 GitHub で修正要求を行うと、自動的に開発環境を準 備。実際の修正コードを、視覚的に稼働するアプリ ケーションとして確認できます
  19. Heroku Pipelines 継続的デリバリー・デプロイを実現するための便利なワークフロー https://devcenter.heroku.com/articles/pipelines プルリクエストと連動 したテンポラリ開発環境 デプロイの状況を 画面で一望

  20. Heroku CI 継続的インテグレーションを支える、自動テスト機能を提供 https://devcenter.heroku.com/articles/heroku-ci

  21. GitHub Flow とHeroku は連携しやすい開発スタイル プルリクエストと連動して、アプリ環境を自動的に生成 Update index.html Create readmore.md main

    Hammertime
  22. 「Herokuとチーム開発のおいしいレシピ」の内容をデモ実演 CodeZine「Herokuとチーム開発のおいしいレシピ」の内容をデモ実演 2 改修用のブランチで、ソースコードの改修とプッシュ 3 テストの結果を確認して、プルリクエスト 4 main ブランチへマージ、ステージング環境で確認 5

    本番環境へプロモーション! CodeZine: 「Herokuとチーム開発のおいしいレシピ~ HerokuとGitHubを連携してCI/CDを実現する」 https://codezine.jp/article/detail/10233 1 Heroku Flow を作ってみよう
  23. Heroku Flow - ライブデモ

  24. デモの内容をおさらい 手順の確立したデプロイパイプラインに従って、安全にリリース & デプロイ ローカル: リポジトリ GitHub: リポジトリ Heroku CI

    Heroku: Review Apps Heroku: STAGING Heroku: PRODUCTION git clone コード改修 git push 自動テスト テスト結果 プルリクエスト アプリテスト マージ テスト完了待ち 自動テスト 受入テスト デプロイ! (Promote!!) Heroku アプリケーション環境 1.改修とプッシュ 2.プルリクエスト 3.main ブランチへマージしてステージング環境でテスト 4.デプロイ
  25. Heroku の熱いとこ - まとめ Heroku は開発者体験を高める、Salesforce の提供する PaaS Heroku の特徴

    • 開発者による、開発者のためのプラットフォーム • オープンなプラットフォーム • フルマネージドなインフラストラクチャ • 12Factor App に基づいて実装されたプラットフォーム Heroku へのリリース • 2つのコマンドですぐにアプリケーションを公開できる • プログラムを解釈して自動ビルド&デプロイ Heroku Flow • GitHub と連携したモダンな開発環境 • Heroku Pipelinesで自動ビルド&デプロイ • Heroku CI は自動テストを実現
  26. Heroku を今すぐ使ってみましょう http://jp.heroku.com/signup へアクセス 今すぐに、Heroku のプラットフォームをご利用になれます 今日お話しした内容のほとんどを無料で利用できます

  27. 700万 以上 作成された アプリ trailhead.comで、 今すぐはじめましょう ガイド付き学習コースと活気あるコミュニティで楽しく学習 まずは、TrailheadのHerokuモジュールからスタート Heroku Flow

    Heroku Enterpriseの基礎 230億 以上 1日あたりの リクエスト 50% アプリ開発の スピードアップ Heroku Connect トレイル Heroku Enterprise を使用した アプリケーションの開発 HerokuへJavaア プリリリース Salesforceと Herokuアプリ開発
  28. Thank You