UE4でOculus Go してみる / OculusGo-For-UE4-And-VTuber-Intro

UE4でOculus Go してみる / OculusGo-For-UE4-And-VTuber-Intro

札幌HoloLens ミートアップ vol.2 ~夏編~にて使用した資料です

76e58190f24bd943f2d3574d11f3f4d4?s=128

shop_0761

July 21, 2018
Tweet

Transcript

  1. UE4で Oculus Goしてみる てんちょー :@shop_0761

  2. 自己紹介 てんちょー Twitter: shop_0761 • UE4 + VRがすきでUnityもする絵ンジニア(?) • 2018/5/16に SHOWROOM

    Tech Labに就職 • 東雲めぐ、まぐろなちゃんあたりをよく見ます
  3. はじめに

  4. 注)HoloLensは出てきません

  5. ついでに

  6. 今回一応経費で来てるので

  7. None
  8. とりあえず貼りました

  9. おかげさまで 集まってきているようで、

  10. None
  11. あたりが手薄っぽいので、 興味があれば~

  12. こんなことはじめてやった (強制ではない)

  13. Oculus Go 開発のはじめかた

  14. を!丁寧にやろうかと思った!

  15. None
  16. もうあった

  17. ので詳しくは alweiブログをみてください

  18. 簡単な注意点だけ

  19. 忘れがちな設定 • Minimum SDK Version: 19 • Target SDK Version:

    19 • Enable Full Screen Immersive on KitKat above devices: True • Configure the Android Manifest for deployment to Oculus Devices: True
  20. 忘れがちな設定 • Minimum SDK Version: 19 • Target SDK Version:

    19 • Enable Full Screen Immersive on KitKat above devices: True • Configure the Android Manifest for deployment to Oculus Devices: True
  21. この2つを忘れると HMDとして認識されないっぽい

  22. 設定してない時に起こる症状 • Is Head Mounted Display Enabled == false •

    Get HMD Device Name == null • そもそもトラッキングされない • そもそも描画がおかしい なんでや!!と思って 1人でハマっていた
  23. 目で探すのはしんどいので、 検索しましょう

  24. https://developer.oculus.com/documentation/unreal/latest/concepts/unreal-quick-start-guide-go/

  25. Oculus公式では Mobile HDRはOFFらしい

  26. 毎回ビルドしなくても Launchすれば見れます Unreal Session Frontend では Deviceが見えずつらみ(あまり調べてない)

  27. パフォーマンスを出す

  28. こんなときに便利な!

  29. None
  30. PC → Android(S6Edge) → Goへ 便利なベンチマーク PJになってきた

  31. S6 Edgeでもりもり 最適化したしいけるやろ…

  32. 25-30fps 計算的にはだいたい正しそう (Androidで50-60fps 2枚描画になったので 半分)

  33. 参考値 • 60 FPS (minimum required by Oculus Store) ,

    or 72 FPS • 50-100 draw calls per frame • 50,000-100,000 triangles or vertices per frame
  34. 今の自分に ほとんどできること ないような…

  35. https://www.slideshare.net/UnityTechnologiesJapan002/unite-tokyo-2018oculusvr-96453609

  36. Go向け最適化処理 があるのを思い出した

  37. None
  38. None
  39. これUE4にもありました というかOculus 公式ドキュメントに 割とアレコレ書いてたので紹介も兼ねて

  40. Fixed Foveated Rendering (FFR) 固定中心窩(ちゅうしんか)レンダリング Multires は Multi Resolution かな

    目が悪いのかHighにしても よくわからんので Highでもよさそう
  41. Display Refresh Rate Get Available Display Frequenciesには Go/GearVR/Rift で使えるHzが入る Goの場合は

    Index: 0 に 60Hz Index: 1 に 72Hz eg.)Rift はIndex 0 に 90Hz
  42. ほかにも

  43. Mobile Multi-View / Direct (Multi-View自体はUE4.14~) ※要Shader Recompile Mobile 版の Instance

    Stereo Rendering みたいなもの Directも一緒に有効にすることが推奨されている console output(stat fpsなど) を見るには Debug Canvas Layer を enable に https://developer.oculus.com/documentation/unreal/latest/concepts/unreal-multi-view/
  44. Mobile Multi-View / Direct (Multi-View自体はUE4.14~) ※要Shader Recompile ひょっとしたら真っ暗で見えないかも → Mobile

    HDR を切ると動くかもしれない https://forums.unrealengine.com/development-discussion/vr-ar-development/1483986-oculus-go-multiview-multiview-direct-not-working
  45. Hybrid Monoscopic Rendering (UE4.15~) ※要Shader Recompile 割と前からあるけどあんまり話題にならない気がする子 transparent / additive

    なMaterial は挙動が怪しいので注意 Mobile HDRを無効にして使う http://api.unrealengine.com/JPN/Platforms/VR/MonoFarFieldRendering/
  46. とりあえずちょろっと 最適化してみた

  47. ここまでのやつを検証するのに だいたい全部shader compileされる

  48. 正直デバッグしんどい

  49. None
  50. 便利そう!!! ちなみにIntegrateされたEngineもある https://github.com/Oculus-VR/UnrealEngine/tree/4.20

  51. こんなふうにみれます

  52. None
  53. None
  54. 導入方法 Unity UE4 関係なさそう

  55. https://developer.oculus.com/downloads/package/oculus-remote-monitor-for-windows/ Mac版もある いれる

  56. 起動する&読む 最初ライセンスファイルかとおもってしまって閉じた

  57. ざっくり要約 • ビルド済みアプリをGoに入れとく • USBでつなぐ && 開発者モードにする • Set ADB

    Path を適切な位置に • アプリ実行 → Start Capture
  58. ざっくり要約 • ビルド済みアプリをGoに入れとく • USBでつなぐ && 開発者モードにする • Set ADB

    Path を適切な位置に • アプリ実行 → Start Capture 実質下2つだけで済みそう(済んだ
  59. 一部機能制限がありつつも 60fps出るようになった

  60. そのバージョンを 持ってきているので 見たい人がいれば

  61. ここでネタ切れです

  62. なのでVTuberの話をします

  63. VTuber どのくらい知ってますか

  64. いくつか質問します 適当に答えてください

  65. よく見るVTuberがいる?

  66. 今全体で何人くらいの VTuberがいる?

  67. 逆にVTuber 全然興味ない人

  68. VTuberデビューしたい人?

  69. まわりには詳しい人がいる

  70. だいたい何となくわかりました

  71. VTuberに興味がない 理由なんですか(きになる

  72. 4000人もいれば 何かしら琴線に引っかかる キャラがいるはず(自論)

  73. ということで何人か おススメを紹介します

  74. なるべくジャンル 被らないようにします

  75. いわゆる四天王については 今回触れません

  76. 東雲めぐ SHOWROOMで配信する高校1年生 こどもたちから募集したイラストで 人形劇をしたり、 ファンアートの紹介も してくれる 平日は7:30〜 日曜は19:00から

  77. 鳩羽つぐ 世界観を考察したくなるキャラ 更新が止まった時、誘拐説が流れたほど 西荻窪に住んでるらしい

  78. 月ノ美兎(委員長) サブカルにとてもつよい高校2年生 話の引き出し、エピソードがつよい 初期は洗濯機の上から 配信してせいか花王とコラボする https://www.ichikara.co.jp/official

  79. 江西ゆかり/月島かおる 最近配信を始めた男性2人組 実質ヒモのかおる先輩の分まで バイトに行くゆかり 意外とおもしろい

  80. 割と入門的な人を紹介しました

  81. 技術的な話

  82. は 個別に聞いてください

  83. ざっくり紹介 2D: facerig が多い 3D: Rift + touch / Vive

    + Vive Tracker Neuron / KiLA 便利なやつ Final IK(Unity), Orion (Unity, UE4)
  84. 配信先 圧倒的にYouTubeが多い ほかにはSHOWROOM, Mirrativ, OPENREC.tv niconico生放送などなど Youtube以外の配信の場合、YouTubeにミラー 配信することが多い

  85. VTuber になることのメリット

  86. 2D(Live2D) or 3Dのモデル が必要

  87. 自由に使える 2D(Live2D) or 3Dのモデル が必要

  88. これがあると

  89. 自分の技術デモが映える!!

  90. いつも ◯◯ちゃん、◯◯マンを 使ってる各位

  91. デモ映えするよ!!!

  92. 特に3D!!!

  93. 仮にVtuberデビューしなくても

  94. アニメーション、絵作り などの検証にも使える

  95. Vtuber だいたい分かったはず

  96. じゃあ今 何が流行ってるのか

  97. ゲストの方に紹介して もらおうとおもいます