Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

現場の見える化をするIoT、産業用途でもやっぱり便利なLINE連携/How to visualize the workspace with LINE

7cd783377515bdf8207062840b7b2f4e?s=47 SORACOM
PRO
October 21, 2021

現場の見える化をするIoT、産業用途でもやっぱり便利なLINE連携/How to visualize the workspace with LINE

2021年10月21日(木)開催、SORACOM IoT Meetup #4〜LINE 通知を使いこなそう!〜にて、ソラコム伊佐が発表した「現場の見える化をするIoT、産業用途でもやっぱり便利なLINE連携」資料です。

7cd783377515bdf8207062840b7b2f4e?s=128

SORACOM
PRO

October 21, 2021
Tweet

Transcript

  1. 現場の見える化をする IoT、 産業用途でもやっぱり便利なLINE連携 株式会社ソラコム 伊佐 政隆(martin)

  2. 伊佐 政隆(いさ まさたか) 株式会社ソラコム プロダクトマーケティングマネージャー 2004年:サイボウズ株式会社 ・プロダクトマーケティング ・ユーザー/エンジニア コミュニティ 2019年7月:株式会社ソラコム

    ・テーマは IoT(先端技術)の民主化 ・世界をより良い場所にすることを目指して 絶賛活動中 ニックネーム:Martin(マーティン)
  3. @SORACOM_PR fb.com/soracom.jp IoT や SORACOM の情報収集や イベントの振り返りにご活用ください! ハッシュタグ #SORACOM フォローや

    チャンネル登録を是非! youtube.com/c/SORACOM_Japan
  4. 投票機能のご協力! 各登壇者へのフィードバックをお願いします 投票はZoom画面に 直接表示されます

  5. クラウド センサー/デバイス “モノ” ネットワーク 現場をデジタル化 現場とクラウドをつなげる デジタルデータの活用 モノやコトをデジタル化 現場を知る、現場を動かす IoT

    とは?
  6. SORACOM は IoT の「つなぐ」を簡単に IoT デバイス クラウドサービス ✓ 遠隔操作 ✓

    メンテナンス ✓ 蓄積・見える化 ✓ アラート通知 通信 デバイス センサ キット IoT 通信 IoT SIM LPWA パートナー デバイス パートナークラウド AWS / Microsoft / Google PaaS・SaaS・API Wi-Fi / 有線 3G / LTE / 5G LTE-M
  7. アプリケーション ネットワーク センサー/デバイス “モノ” デジタル化 の課題「ネットワーク」 ネットワーク? セキュリティ? クラウド活用? 通信機能開発?

  8. IoT プラットフォーム SORACOM eSIM

  9. アプリケーション ネットワーク センサー/デバイス “モノ” デジタル化のスピードが劇的に向上

  10. 専用の管理画面でネットワークを管理 SORACOM ユーザーコンソール ✔通信回線(SIM, Sigfox 等)の管理や設定 ✔SIM やデバイスの購入 ✔使用状況や請求、支払いの管理 ✔お問い合わせ

    オンラインでアカウント作成、その場で利用開始 ウェブブラウザ メールアドレス クレジットカード/請求書
  11. 日本でも、世界でも “soracom.io” 日本を含む 世界140を超える国と地域でつながる カード型 SIM チップ型 SIM (eSIM) SORACOM

    IoT SIM ※ 2020年7月時点、plan01s での利用可能地域 APN "soracom.io" SORACOM との契約だけで どこでもつながる
  12. 大企業のお客様事例

  13. スタートアップ企業、新規事業での沢山の事例

  14. SORACOM の利用開始から料金体系 ― 用途や要件に適した IoT データ通信が選べる・使える ✓ ご購入は1回線~ ✓ ご契約は1日~

    ※ 金額は税抜き 月額約48円~の従量課金からパッケージプラン、カメラ活用や複数キャリア すぐに使える ✓ 利用は法人も個人も ✓ オンラインで即時開通 必要な時に 必要なだけ D-300MB 定額スタートプラン IoT ユースケースの ほとんどをカバー 300円/月 月 300MB までの データ通信料がパッケージ NEW!! 日本を含む140を 超える国と地域で IoT 向けデータ通信 SIM SORACOM IoT SIM
  15. アプリケーション ネットワーク センサー/デバイス “モノ” デジタル化 の課題「ネットワーク」 ネットワーク? セキュリティ? クラウド活用? 通信機能開発?

  16. IoT 「データ活用の第一歩」 ➢ 何が起こったのかを記録・可視化したい ➢ 何かが発生した時に通知をしたい

  17. クラウド ネットワーク センサー/デバイス “モノ” モバイル通信で、どこでも「つながる」 中継器 アクセスポイント等 ネット回線 データ収集開始までの時間を短縮 いきなりつながる

  18. LTE-M + 乾電池で「どこでも IoT ボタン」を実現 SORACOM LTE-M Button 3つのボタンアクション ➢

    シングル ➢ ダブル ➢ ロング + 簡易位置測位機能 ※ for Enterprise, Plus のみ
  19. SORACOM LTE-M Button Plus 3つのボタンアクション、簡易位置測位機能 SORACOM LTE-M Button for Enterprise

    に 接点インターフェイスがプラス
  20. 「SORACOM LTE-M Button」 デバイスのスマート設定機能 ✓ データの可視化 ✓ 簡易位置測位機能 ✓ メールによる通知

  21. IoTの現場でのLINE活用 SORACOM → クラウド連携 → LINE通知

  22. お客様事例:九州農政局 農村振興部農村環境課様 安価にわな通知装置を実 現、見回りの労力軽減。 LTE-M 通信搭載で簡易に 屋外に設置可能 鳥獣のわな作動通知シ ステムにSORACOM LTE-M

    Button
  23. https://www.maff.go.jp/kyusyu/seiryuu/cyoujyugai/wana_tsu.html 🔍 九州農政局 わな通知機

  24. お客様事例: 総合せき損センター 様 外部スイッチの信号を連 携し、家族や介護者の電 話/LINEに連絡。通信内 蔵で設置後すぐ利用可。 在宅患者の連絡ツール としてSORACOM LTE-

    M Button 協力パートナー:株式会社 E&I 独立行政法人 労働者健康安全機構 トクソー技研 ホッペタッチスイッチT E&I 引き抜きピンチセンサー SORACOM LTE-M Button
  25. IoTの現場でのLINE活用 SORACOM ← システム制御 ← LINEリッチメニュー

  26. トマト農園Soil IoTで、温湿度や土壌センサーから のデータを確認し、遠隔からLINE でハウスの窓開閉や給水の制御を 可能に 利用したSORACOMサービス:SORACOM Air, Inventory, Harvest, Lagoon

    利用したデバイス:OpenBlocks IoT 協力パートナー:株式会社システムフォレスト 導入事例 農業
  27. トマト農園Soil 導入事例 センサーデータの可視化や、LINE連携などSORACOMの各種サービス利用で、 コストを抑えて、誰もが使える遠隔制御システムを構築 開閉制御 送水制御 SORACOM Harvest SORACOM Inventory

    SORACOM Lagoon データ閲覧 IoT ゲートウェイ 温湿度センサー 土壌センサー 送水 ポンプ 窓開閉 システム 農業
  28. IoT 「データ活用の第一歩」を支援する SORACOM の オープンなアーキテクチャ クラウドアダプタ SORACOM Funnel クラウドファンクション SORACOM

    Funk データ転送支援 SORACOM Beam データ収集・蓄積 SORACOM Harvest ダッシュボード作成・共有 SORACOM Lagoon 蓄える 使う 連携する 蓄える 使う 変換する インラインプロセッシング SORACOM Orbit
  29. 法人・個人問わず オンラインで完了! IoT への第一歩をサポート 始めよう! SORACOM キャンペーン クレジット カード メール

    アドレス SORACOM アカウントの作成方法は? ご準備いただくもの アカウント作成 ~ お申込み方法は https://lp.soracom.jp/202109-ac-campaign ※ 期間内でお一人様1回限り IoT SIM がもらえる! 基本料に 300MB 分のデータ通信料がパック SORACOM 特定地域向け IoT SIM plan-D D-300MB フォームから お申込み 10/31 まで!!
  30. まとめ IoT データ活用の目的は、見る・知る 可視化と通知は IoT のデータ活用に不可欠な機能 オープンなアーキテクチャだからこそ IoTデータ活用の第一歩は SORACOM で!

  31. 世界中のヒトとモノをつなげ 共鳴する社会へ