Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

SmartRig Bipedを使ってみよう / Introduction to SmartRig Biped

02c47acb1dcec7e7c7fa1e9f94c14abb?s=47 sotanmochi
March 27, 2019

SmartRig Bipedを使ってみよう / Introduction to SmartRig Biped

02c47acb1dcec7e7c7fa1e9f94c14abb?s=128

sotanmochi

March 27, 2019
Tweet

Transcript

  1. SmartRig Bipedを使ってみよう 2019/03/27 sotan (@sotanmochi)

  2. 自己紹介 • sotan (@sotanmochi) • TIS株式会社・戦略技術センター • xR(VR/AR/MR)技術に関する応用研究・プロトタイプ開発 2 VRMを使ったAR/MR撮影ツールを試作開発してみた話

    https://speakerdeck.com/sotanmochi/prototype-of-mobile-mixed-capture 2019/03/27 Gotanda.unity #11 色々なデバイスを組み合わせて AR/MRで遊ぶことが趣味です
  3. 話の流れ • SmartRig Bipedを使ってみた • パラメータ調整について • まとめ 3 2019/03/27

    Gotanda.unity #11
  4. SmartRig Bipedを使ってみた

  5. SmartRig Bipedについて • キャラクターの歩行アニメーションをプロシージャルに生成するアセット • モーションキャプチャデータやキーフレームアニメーションは使わない 5 【Unite Tokyo 2018】キャプチャデータはもういらない!プロシージャル・キャラクターアニメーションガイド

    https://learning.unity3d.jp/749/ SmartRig Biped https://assetstore.unity.com/packages/tools/animation/smartrig-biped-134814 2019/03/27 Gotanda.unity #11
  6. SmartRig Bipedを使ってみた • デモ動画 https://youtu.be/LlzCTsNxVdc 6 2019/03/27 Gotanda.unity #11 サンプルプロジェクト

    https://github.com/sotanmochi/SmartRigBipedSample
  7. SmartRig Bipedを使ってみた • VRMモデル+HoloLensで使ってみた https://youtu.be/-AbUgUYLTQU 7 2019/03/27 Gotanda.unity #11 サンプルプロジェクト

    https://github.com/sotanmochi/SmartRigBipedSampleForHoloLens
  8. SmartRig Bipedの使い方 • SmartRig公式のチュートリアル動画 • Tutorial1 https://youtu.be/MW4jkYSa5Nk • Tutorial2 https://youtu.be/SPMRLJZMoU8

    8 2019/03/27 Gotanda.unity #11
  9. パラメータ調整について

  10. パラメータ値の設定例 • スクリプトで修正していないパラメータはデフォルト値のまま 10 2019/03/27 Gotanda.unity #11

  11. パラメータ調整 - 基本設定 • ユニティちゃんにSmartRig Bipedのコンポーネントを追加した • パラメータがデフォルト値のままだと以下のような状態になる 11 2019/03/27

    Gotanda.unity #11
  12. パラメータ調整 - 基本設定 • Hip_hi:軽く膝が曲がる程度に腰の位置を調整する • Foot_up:足が地面にめり込まないように足の高さを調整する 12 2019/03/27 Gotanda.unity

    #11
  13. パラメータ調整 - 脚の動き • Bias: アニメーションを増加させるパラメータ(?)(0.0f~1.0f) • Bias = 1.0f:膝を上げて脚を振るような動きになる

    • Bias = 0.0f:すり足のような動きになる 13 2019/03/27 Gotanda.unity #11 Bias = 0.0f Bias = 1.0f
  14. パラメータ調整 - 脚の動き • Foot_wide:両足の間隔を調整する 14 2019/03/27 Gotanda.unity #11 Foot_wide

    = 0.03 Foot_wide = 0.1
  15. パラメータ調整 - 腕の動き • Arm_rot_fix:腕の角度を調整する 15 2019/03/27 Gotanda.unity #11 Arm_rot_fix.z

    = 0.0f Arm_rot_fix.z = 15.0f Arm_rot_fix.z = 45.0f
  16. パラメータ調整 - 腕の動き • Arm_rotate: 歩く時の腕の振りを調整する(-180.0f~180.0f) • Arm_rotate > 0:踏み出す足と逆側の腕を前に振る

    • Arm_rotate < 0:踏み出す足と同じ側の腕を前に振る 16 2019/03/27 Gotanda.unity #11 Arm_rotate = 60.0f Arm_rotate = -60.0f Arm_rotate = 60.0f Arm_rotate = -60.0f
  17. パラメータ調整 - 上半身の動き • Spine_rot:歩く時の上半身をひねる動きを調整 • Spine_rot.y > 0:踏み出す足と逆側の肩が前に出る •

    Spine_rot.y < 0:踏み出す足と同じ側の肩が前に出る 17 2019/03/27 Gotanda.unity #11 Spine_rot.y = 60.0f Spine_rot.y = -60.0f
  18. パラメータ調整 - 上半身の動き • Spine_rot:歩く時の上半身をひねる動きを調整 • Spine_rot.z < 0:踏み出す足と逆側の肩が上がる •

    Spine_rot.z > 0:踏み出す足と同じ側の肩が上がる 18 2019/03/27 Gotanda.unity #11 Spine_rot.z = -20.0f Spine_rot.z = 20.0f
  19. パラメータ調整 - 頭の動き • Head_rot:歩く時の頭が揺れる動きを調整 • 上半身をひねるように動かす時、 頭を揺らしたくない場合はSpine_rotと近い値に設定しておく (参考) •

    Head_rot.y > 0:踏み出す足と逆の方向を見る(右足を踏み出す時に頭は左を向く) • Head_rot.z < 0:前に出した足と逆の方向に頭が下がる(右足を踏み出す時に頭が左に下がる) 19 2019/03/27 Gotanda.unity #11
  20. まとめ

  21. まとめ • SmartRig Bipedは歩行アニメーションをプロシージャルに生成するアセット • ユニティちゃんを歩かせるサンプルを作ってみた • 代表的なパラメータ値の調整について紹介した 21 2019/03/27

    Gotanda.unity #11 SmartRig Bipedを使ってみよう!
  22. ありがとうございました