Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

What’s new 2022/10 ノーコード&ローコード製品アップデート / jp_stripes-what-is-new-oct-2022

What’s new 2022/10 ノーコード&ローコード製品アップデート / jp_stripes-what-is-new-oct-2022

Hidetaka Okamoto (Stripe)

October 27, 2022
Tweet

More Decks by Hidetaka Okamoto (Stripe)

Other Decks in Technology

Transcript

  1. What’s new 2022/10 ノーコード&ローコード製品アップデート and new API version JP_Stripes @hide__dev

    Jan 2022 1 #Stripe #JP_Stripes
  2. 今日のトピック • Checkout / Customer Portalなど、 ローコード・ノーコード製品の更新情報 • 日本固有の機能アップデート •

    Stripe API Version 2022-08-01での、 Checkout系の破壊的変更について 2 JP_Stripes What’s new 2022/10
  3. 今日紹介しないアップデートについて • Terminal / Issueingなど、日本で利用できない製品のアップデート • 細かなパラメーターの追加や不具合の修正 ◦ Connect, Tax,

    Radarなど • 全てのAPIアップデートを確認する: ◦ メジャーアップデート: https://stripe.com/docs/upgrades ◦ マイナーアップデート: https://stripe.com/docs/changelog ◦ ニュースレター(英語): https://go.stripe.global/dev-digest 3 JP_Stripes What’s new 2022/10
  4. 今日のトピック • Checkout / Customer Portalなど、 ローコード・ノーコード製品の更新情報 • 日本固有の機能アップデート •

    Stripe API Version 2022-08-01での、 Checkout系の破壊的変更について 4 JP_Stripes What’s new 2022/10
  5. カード登録不要のトライアル申し込みフォーム • トライアル申し込み時に、 カード情報の入力を省略 • 初回の決済が発生する場合 決済フォームは表示される ◦ 初回手数料など •

    トライアル終了前に、 カスタマーポータルなどで 決済情報を登録してもらう 5 JP_Stripes What’s new 2022/10 https://qiita.com/hideokamoto/items /117fbce40cab851ca0a8 await stripe.checkout.sessions.create({ mode: 'subscription', + payment_method_collection: 'if_required', + subscription_data: { + trial_period_days: 14 + } … })
  6. Customer Portalがノーコードで利用可能に • Customer Portalを URLで共有可能に • Customerのメールアドレスに 確認メールを送信して認証 ◦

    重複する場合、 最近作られたデータのみ ◦ prefilled_emailクエリで事 前入力も • 設定画面もより直感的に 6 JP_Stripes What’s new 2022/10 https://stripe.com/docs/customer-m anagement/activate-no-code-custo mer-portal
  7. 料金表を埋め込むウィジェットが登場 • サブスクリプションの料金表を ダッシュボードから作成 • 生成されたHTMLタグを 埋め込むだけで組み込み完了 • Payment Links

    / Checkoutの 決済ページに遷移する • stripe-pricing-tableタグの 属性で事前入力などが可能 7 JP_Stripes What’s new 2022/10 https://qiita.com/hideokamoto/items /d2fe70ead58b6689ff17 <script async src="https://js.stripe.com/v3/pricing-table.js"></script> <stripe-pricing-table pricing-table-id="prctbl_xxxxx" publishable-key="pk_test_xxxxx" > </stripe-pricing-table>
  8. 料金表の項目は、ダッシュボードから設定 • Stripeに登録した 商品・料金から生成する • 1商品につき 3種類の価格が設定可能 ◦ 月額 /

    年額 /買い切り等 • おすすめラベルや 背景色のカスタマイズも可能 • 詳細や新機能はDocsを https://stripe.com/docs/paym ents/checkout/pricing-table 8 JP_Stripes What’s new 2022/10
  9. 利用規約への同意を求めることが可能に • 「利用規約への同意」が Checkout / Payment Linksで 設定可能に • ダッシュボードから、

    事前に利用規約ページの URLを登録する必要あり • リンク・セッションごとに オンオフ可能 9 JP_Stripes What’s new 2022/10 https://qiita.com/hideokamoto/items /51cadadb0d8dada01d2a await stripe.paymentLinks.create({ … + consent_collection: { + terms_of_service: 'required' + } })
  10. 料金が複数通貨で設定可能に • 為替レートに影響されない 価格設定が可能に • Checkoutでは、 currencyパラメタを使って シミュレートが可能 • USDなど、一部通貨では

    x100する必要がある点に注意 10 JP_Stripes What’s new 2022/10 https://qiita.com/hideokamoto/items /23e8494145736466ae87 const price = await stripe.prices.create({ currency: 'jpy', unit_amount: 7, currency_options: { usd: { unit_amount: 700 }, eur: { unit_amount: 700 }, },
  11. 今日のトピック • Checkout / Customer Portalなど、 ローコード・ノーコード製品の更新情報 • 日本固有の機能アップデート •

    Stripe API Version 2022-08-01での、 Checkout系の破壊的変更について 11 JP_Stripes What’s new 2022/10
  12. Checkout / Payment Elementが銀行振込をサポート • 銀行振込をCheckoutや PaymentElementでも • payment_method_optionsと customerの設定が必要

    • Checkoutでの、 サブスクリプションには 未対応(2022/10時点) • Payment Linksと料金表も 未対応(2022/10時点) 12 JP_Stripes What’s new 2022/10 https://qiita.com/hideokamoto/items /d6b583724abf5ae74169 await stripe.checkout.sessions.create({ customer: customer.id, + payment_method_options : { + customer_balance : { + funding_type : 'bank_transfer' , + bank_transfer : { + type: 'jp_bank_transfer' , + },
  13. カード明細に漢字やカタカナを登録可能に • 顧客のカード明細へ 日本語テキストも設定可能に • APIから個別に追加も可能 ◦ 事業名ではなく、 製品・サービス名を 明細に載せたい場合等

    • 英語・カタカナ・漢字・API どれが記載されるかは、 カード会社次第な点に注意 13 JP_Stripes What’s new 2022/10 https://qiita.com/hideokamoto/items /8eca4e1680f8aeb12ce8 const sessions = await stripe.checkout.sessions.create({ payment_intent_data: { statement_descriptor_suffix: 'example descriptor', }, payment_method_options: { card: { statement_descriptor_suffix_kanji: '漢字サフィックス ', statement_descriptor_suffix_kana: 'カナサフィックス ', },
  14. ドキュメントサイトで、日本語検索をサポート • お待たせしました! https://stripe.com/docs • サポートサイトからも、 サポート記事 & ドキュメントを 検索できます

    https://support.stripe.com/ • わかりにくい部分があった場合 ページ下部からフィードバック お願いします(日本語歓迎!) ↓このボタンから 14 JP_Stripes What’s new 2022/10
  15. クレカ決済の売上入金を、「4営業日」に統一など • JCBやAMEXの 「30営業日」が大幅短縮 • 主要カードブランドすべてが、 「4営業日」での売上入金に ◦ キャッシュフロー予測が より簡単にできるように

    • 銀行振込の入金確認が 1営業日から1時間ごとに短縮 ◦ より素早い入金確認と 連動したワークフローの 自動化が可能に 15 JP_Stripes What’s new 2022/10
  16. 今日のトピック • Checkout / Customer Portalなど、 ローコード・ノーコード製品の更新情報 • 日本固有の機能アップデート •

    Stripe API Version 2022-08-01での、 Checkout系の破壊的変更について 16 JP_Stripes What’s new 2022/10
  17. API 2022-08-01での、Checkoutの変更点 • 「ゲスト顧客」がデフォルトONに ◦ Customerデータ作成を 明示的に実施する必要あり • Payment Intent

    / Setup Intentの 作成タイミングがsubmit後に • line_itemsでドキュメントに 未記載のパラメータが廃止 • 配送料金とクーポン系の パラメータが一部名称変更 • 詳細: https://qiita.com/hideokamoto/it ems/e00088b672618876bd8c 17 JP_Stripes What’s new 2022/10
  18. 今日のトピック • Checkoutで、カードなしトライアルや規約への同意などをサポート • 銀行振込が、消し込みサイクル短縮 + Checkout,Elementsサポート • カスタマーポータルがノーコードで利用可能に •

    埋め込み型の料金表が登場 • 料金を多通貨で設定可能に • カード明細に日本語(漢字・カタカナ)を設定可能に • 主要カード会社の売上金入金が4営業日に統一 • ドキュメントサイトで日本語検索が可能に • Stripe API: 2022-08-01 • ベータ版: Checkoutでの請求書, 住所・カートElement 18 JP_Stripes What’s new 2022/10