Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

GLOBISの開発組織

08f1ea0292e0229e5d0415d1e9b5c9ee?s=47 sue738
July 20, 2018

 GLOBISの開発組織

Qiita Career Meetup for Server Side Engineersでの発表資料です

08f1ea0292e0229e5d0415d1e9b5c9ee?s=128

sue738

July 20, 2018
Tweet

Transcript

  1. GLOBISの開発組織 @Qiita Career Meetup 末永 昌也 株式会社グロービス リードエンジニア

  2. 末永 昌也 @sue738 ・2009年 東京工業大学大学院卒業後、 HRベンチャー入社 ・2013年 株式会社LOUPE共同創業(先生の課題解決がミッション) ・2016年 グロービスに1人目のエンジニアとしてジョイン

    ・2017年 グロービス経営大学院 英語MBAプログラム 入学 私のキャリア “グロービス学び放題 ”というサービスの開発リードを行いながら、 毎朝娘を保育園にデプロイし、夜に大学院生とビジネスを学ぶ生活を送っています
  3. GLOBISのご紹介

  4. Vision

  5. グロービス経営大学院 / ビジネススクール 年度別入学者数

  6. グロービス・キャピタル・パートナーズ

  7. 書籍出版

  8. None
  9. None
  10. None
  11. None
  12. None
  13. EdTech 教育をテクノロジーでよくする

  14. これまでの教育 学ぶ場所 / 学ぶ時間 / 学ぶ費用に制約 オンラインで安価に 優良なビジネスナレッジを配信する 教育の課題 ①

  15. グロービス学び放題

  16. 大学院のあり方も変わってきています テキスト配布 PDF配信 動画配信 事前に動画で学ぶ(反転学習)により 高い学習効果が得られることがわかっています

  17. 2018年7月海外版提供開始

  18. 学習のプラットフォームを構築し データを元にした改善サイクルを回す これまでの教育 学習環境の分裂 / データの活用不足 教育の課題 ②

  19. ラーニング・プラットフォーム

  20. ラーニング・プラットフォーム

  21. 開発組織の変遷

  22. 2016年9月 1人目のエンジニアとしてジョイン 2018年7月 40名規模の開発組織に成長

  23. エンジニアのいない会社に入るという事 入社当初 • 支給されたPCはWindows (12インチLet’s note) • Githubのアカウントなし • システムを作るといえばベンダー

    • 社内: エンジニアってどういう人種?
  24. None
  25. None
  26. Rails/オフショアを活用して 4ヶ月強でのサービス立ち上げ フリーランスを中心に 優秀なエンジニアの方がJoin 正社員も優秀な方がたくさん 集まってきました

  27. None
  28. 組織の拡大に伴う変化 • スモールプロジェクト型チームに移行 • SRE、カスタマーサクセス、グロースチームの発足 • 新規サービスよりマイクロサービスを採用 • スクラム型の開発スタイルに •

    KPTを使った振り返りの文化の浸透 • Mac Book Pro / 大型ディスプレイも無事確保
  29. Technology職制度を新設 • テクノロジースキルで評価される評価制度がなかった • 技術者のキャリアに即した評価制度ではなかった 技術的専門性を評価される制度を新設 専門性の追求かマネジメントか選べる制度に

  30. 現在の主な開発言語/ツール 開発 ツール Ruby React Python Slack Qiita:Team Github Swift

    Kotlin Docker New Relic Heroku Circle CI AWS GCP Zendesk Marketo Big Query Tableau Pivotal tracker Stories on board Trello
  31. GLOBISの組織文化

  32. 性善説を基にした経営 自由と自己責任 オープン

  33. 自律を重視した自由な働き方 • リモートワーク / フレックス / 副業制度 • カンファレンスや勉強会への参加 •

    書籍等の購入支援 結果を出すことや、学びをチーム内に 還元する事が良しとされる
  34. None
  35. レポートはQiita/Qiita:teamへ いつもお世話になってます!(感謝)

  36. 自由と自己責任 可能な限り「自由と自己責任」の原則に則り、自己 裁量の幅を広く持ってもらいたい。 時間の管理は最低限にしたい。

  37. GLOBISの開発文化

  38. チームWay LEAD OUT: 前へ出ろ

  39. 開発フローは極力自動化 • Dockerでの環境セットアップの自動化 • Heroku Review AppsでPR単位での自動デプロイ • ブランチ名を自動判定してリリースノート構築 •

    PRのレビュー待ちがあれば毎日Slackで通知
  40. 社内の課題もテクノロジーで解決 • GoogleカレンダーからQiita:Teamに議事録を自動投稿 • サービスのトライアルアカウント自動発行 • Google FormのSlack連携

  41. 自発的に開催されている勉強会 • Ruby系書籍輪読会 • React勉強会 • Pythonハンズオン勉強会 • GraphQL勉強会 •

    Infrastructure as a Code勉強会 もくもく会「グロービスもくもくし放題」も始めました → 月一実施予定ですのでメンバー登録お願いします https://globis.connpass.com
  42. 採用要件

  43. 以下のメンバーを募集しています • テストまでしっかり書きたいRailsエンジニア • 綺麗なSPAを構築したいReactエンジニア • コードでインフラを管理したいインフラエンジニア • 品質を守り自動化が好きなQAエンジニア •

    データから教育改善をしたい機械学習エンジニア • EdTechの新しい形を創るプロダクトマネジャー
  44. グロービスの開発組織は出来たばかりです 一緒に組織を創っていきたい方 テクノロジーで教育をよくしていきたい方 と一緒に働きたいと思っています

  45. 日本最大のビジネススクール アジアNo.1のEdTechカンパニーへ