$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

220609_Flyle運用を組織実装し、ポジティブフィードバックが回るように頑張った話

Sugihara Tatsuya
September 14, 2022

 220609_Flyle運用を組織実装し、ポジティブフィードバックが回るように頑張った話

2022年6月9日に開催された第二回Flyleユーザー会で登壇したときの資料です。顧客の要望・意見を集約しフィードバックループが回るよう支援するツール「Flyle」を活用した生々しい事例を公開しています。
こちらも参考に:https://flyle.io/jp/usecases/xmart

Sugihara Tatsuya

September 14, 2022
Tweet

More Decks by Sugihara Tatsuya

Other Decks in Business

Transcript

  1. × Flyle運用を組織実装し、 ポジティブフィードバックが 回るように頑張った話

  2. 2 自己紹介 プロダクトマネージャー 杉原 達也 PM歴2年、営業上がりのPM。Flyle歴 1年強 (2021/04~) • 2016年に新卒で株式会社

    Speeeに入社 ◦ SEOの新規営業 2年間 ◦ SEOの営業企画 2年間 (SFDC・Marketo導入など) • 2020年にクロスマート株式会社に入社 ◦ セールス職で入社 ◦ 2020年7月、紆余曲折ありPMに PdMより、PM派です
  3. 3 会社概要 クロスマートは、食品流通領域のDXを推進するスタートアップ 所在地 〒103-0028  東京都中央区八重洲1-5-20 代表 寺田 佳史 創業

    2018年7月 従業員数 40名 資本金(資本準備金含む) 4億円 新たな価値を生み出す、 食のマーケットプレイスをつくる 日本を代表する産業のひとつ、外食産業。 25兆円を超える巨大市場にもかかわらず、 未だアナログな慣習が根付いています。私たちは、そんな外食産業・食品流通の DXに取り組むスタートアップです。 受発注業務のデジタル化を皮切りに、産業の課題解決につながるプロダクトを続々と生み出していき、 産業にとってなくてはならないインフラとなることを目指しています。
  4. メーカー 卸売業者 約 5万社 飲食店 約 60万店舗 生産者 卸売業者は食品流通における毛細血管 事業ドメイン

  5. 組織図 クロスマート株式会社 IS 新規事業 受発注プラットフォーム マーケットプレイス コーポレート FS CS 開発

    人事 経理 2名 8名 4名 6名 業務委託含む 12名 2名 1名 1名 Bizチーム14名、プロダクトチーム12名ほどの組織 PM
  6. Flyleを導入する前の課題

  7. 抱えていた課題 現場の要望が吸い上げきれず・背景が開発者まで届かない

  8. 現在の機能開発の流れ Flyleを中心に現場からの意見を吸い上げ カイゼン・ロードマップに昇華する流れに。

  9. 1週間の流れ CS・セールスメンバーがFlyle要望をSlackにて記入・連携

  10. 1週間の流れ PM(私)が目を通して要望のトリアージ。ソリューション作成。

  11. 1週間の流れ Flyle定例を30分×週2で実施。要望説明を実施 Eng Eng Eng Eng Eng CS CS CS

    CS PM
  12. 1週間の流れ ソリューションに紐付け、JIRAチケット化

  13. 1週間の流れ JIRAチケットが完了したものはSlackの起票者に共有

  14. 1週間の流れ 週一の全社定例で起票投稿数・ランキングを周知 Flyle投稿はGood!👏という文化形成

  15. 運用してみての声 Flyle導入後半年の社内アンケート

  16. まとめ

  17. まとめ • Flyle運用はPMの「キアコン」が必要な部分も多い🔥 • 要望を説明し、背景がわかることでエンジニアが納得感を もって開発に従事できる(採用にも好影響🙆) • 運用は会議体とセットで⏰ Bizチームとプロダクトチームが顧客に向き合う時間になる •

    起票者が損しないポジティブフィードバックが廻る運用を🎉