PaaSとGoogleサービスとアルクマで遊ぶ

D484f3a4d5f516f943b29b9ff55a2040?s=47 thinkAmi
February 16, 2013

 PaaSとGoogleサービスとアルクマで遊ぶ

NSEG #36にて発表したときのスライドです。

D484f3a4d5f516f943b29b9ff55a2040?s=128

thinkAmi

February 16, 2013
Tweet

Transcript

  1. 2.

    自己紹介 > @thinkAmi > hatena id:thinkAmi > 信州 > C#,

    Python, Ruby > 自社インフラ管理 > NSEG, GDG 信州
  2. 5.

    2012 年、年末 > アルクマで、 3 回遊びました > Google サービス縛り >

    Advent Calendar in 信州松本(だけじゃなくて もいいよ) http://atnd.org/event/ac2012matsumoto
  3. 7.

    遊んだ時に使ったもの > Google App Engine (GAE) for Python(webapp2) > Google

    Apps Script (GAS) > Google Calendar > Google Cloud SQL > Google Drive > Google Map
  4. 8.
  5. 10.

    構成 - その 2 > GAE(Python の lxml) で、 スケジュール解析して

    CloudSQL へ保存 > GAS で、 CloudSQL よりデータ取り出し > GAS の HTMLService で、表示
  6. 11.

    結果 - その 2 > 公開停止中! > Google Cloud SQL

    の課金が始まる前に、 忘れないように停止させました > すみません ...
  7. 12.

    構成 - その 3 > GAE で、 Google Calendar よりデータ取得

    > GAE で、 Google Drive API を使って、 Google Drive に HTML ファイルを作成 > Google Drive の HTML ファイルを公開
  8. 18.

    個人でも遊びやすい PaaS > 個人でも使いやすい価格 ( ある程度までは、フリー ) > フリーでも、いわゆる DB

    が使える > フリーでも、独自ドメインが使える > 独自ドメインでなくても、 SSL が使える > デプロイが簡単 > いろいろとアドオンあり
  9. 20.

    Google App Engine > https://appengine.google.com/ > 言語: Java,Python,Go > フリーの

    DB: BigTable > インフラ: Google > 日本語の情報:多い > Google のサービスを利用しやすい
  10. 22.

    Google App Engine - デプロイ > ランチャー (GUI) で「 Deploy

    」 * コマンドラインからも可能です
  11. 23.

    Heroku > http://www.heroku.com/ > 言語: Java,Python,Ruby,JRuby,Node,Clojure,Scala > フリーの DB: PostgreSQL

    > インフラ: Amazon Web Service (AWS) > アドオン : 外部提供 > 日本語の情報:多い
  12. 26.

    cloudControl > https://www.cloudcontrol.com > 言語: Java,Python,Ruby,PHP > フリーの DB: MySQL

    > インフラ: AWS > アドオン : 外部提供 > 日本語の情報:少ない (PHP メイン )
  13. 28.
  14. 29.

    AppFog > https://www.appfog.com/ > 言語: Java,Python,Ruby,Node,PHP, .NET > フリーの DB:

    MySQL,PostgreSQL,MongoDB,RabbitMQ,Redis > インフラ : (Cloud Foundry) AWS,HP OpenStack,WindowsAzure,Rackspace > アドオン : 外部提供 > 日本語の情報:少なめ (PHP メイン )
  15. 37.

    どうしたか > API 利用に、 Service account を使う > 参考: すぎゃーんメモ -

    Heroku 上から Service Account 認証で Google API にアクセスする http://d.hatena.ne.jp/sugyan/20130112/1357996092
  16. 38.

    構成 > Ruby + Sinatra > アルクマカレンダーを解析 Nokogiri > Google

    カレンダーへの保存・取得 google-api-ruby-client