900万ダウンロードアプリ『Gunosy』を支える大規模モバイルプッシュ通知基盤

 900万ダウンロードアプリ『Gunosy』を支える大規模モバイルプッシュ通知基盤

2015年6月3日に行われたAWS Summit Tokyo 2015 DevCon (http://www.awssummit.tokyo/) での発表スライドです。

Gunosy は「情報キュレーションアプリ」としてAmazon SNS を通じて1日に数多くのプッシュ通知を行っており、今やプッシュ通知は 900 万ダウンロードを超えた Gunosy にとって DAU を支える大きな要素となっています。本セッションではなぜ Amazon SNS を採用したのか、Gunosy でどのように AWS 上に大規模なプッシュ通知の仕組みを構築・運用しているのかをお話しいたします。

5919537a0ecfa5d4dea704cf878ae90e?s=128

toshimaru

June 03, 2015
Tweet

Transcript

  1. 18.

    18

  2. 26.

    26

  3. 32.

    32

  4. 35.

    35

  5. 39.

    39

  6. 50.

    ৸ͯΔEndpointArnΛى͜͢(Re-enableॲཧ) def reenable_endpoints(endpoint_arn) # client = AWS::SNS.new ###লུ### attributes =

    client.get_endpoint_attributes(endpoint_arn: endpoint_arn)[:attributes] if attributes['Enabled'] == 'false' # re-enable endpoint client.set_endpoint_attributes(endpoint_arn: endpoint_arn, attributes: {'Enabled' => 'true'}) end end 50