Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

190730JSCE_iConsymposium

 190730JSCE_iConsymposium

* 20190730 土木学会第1回i-Constructionの推進に関するシンポジウム

E19e33bd30954fc1846f3d64863b7846?s=128

Toshikazu SETO

July 30, 2019
Tweet

Transcript

  1. 2019/07/30 1 i-Construction 1 *: ( ) * tosseto@csis.u-tokyo.ac.jp

  2. 2019/07/30 1 i-Construction 2 Background: スマートシティのイメージ データ利活用型スマートシティの基本構想 ネットワーク層 計画段階 •

    ICT関連事業者が街づくり計画段階の 初期から参画 • 自治体の首長による強いコミットメント • 全体を統括して横串を通す自治体内 の組織 対象 • 拡張可能性や持続可能性の観点から、 都市全体、鉄道沿線、街区が主たる 対象 • スクラッチからの開発と既存の街の 再開発への導入の2種類があること に留意 構築段階 • PPP/PFIなど民間と連携したファイナ ンスを活用 • 地元の有志企業からの出資 • ソーシャルインパクトボンドの活用も 考慮 運用段階 • 横断的なマネジメントを行う組織が 鍵 • ICT企業がエリアマネジメント組織に 参画し、データを利活用 • PDCAを回すことで、スマートシティの バージョンアップを図る • 既存インフラに加え、LPWA、MVNOなど 目的に合わせ効率よく利用 • 更にSDNや5Gの活用も視野に • ゼロからの構築では無くオー プンソースの活用 • 他のプラットフォームとの互換 性を確保 • データの標準化、アプリケーションの相 互運用性確保、ベンチャーの活用がサー ビスの多様化に必要 • 将来的にはAIを活用した都市機能のマ ネジメント等を視野に データ利活用型スマートシティ 希望する自治体が容易に活用する環境を整え、運用・維持・管理コストを抑制 近隣自治体等へ 横展開し、波及効 果を最大化 都市が抱える多様な課題解決を実現 データ連携基盤 (モジュール&クラウドによる共通化) 農林水産 交通 観光 健康・医療 行政 気象 大企業やベンチャー 企業など、多様な 主体が参画 様々なデータを収集 サービス(データ流通)層 プラットフォーム層 4 https://www.bangkokbankinnohub.com/digitaltwin/ • •
  3. 2019/07/30 1 i-Construction 3 API

  4. 2019/07/30 1 i-Construction 4 • i-Construciton – 範 • ,

    2015; , 2016 WebGL • Web • API – 3
  5. 2019/07/30 1 i-Construction 5 2D&3D 2.5D G 2D 3D

  6. 2019/07/30 1 i-Construction 6 API

  7. 2019/07/30 1 i-Construction 7 CAD Mapbox GL JS Deck.gl GLTFLoader

    /Three.js 3D LAS CSV,XML SHP, OBJ, CSV TIFF DEM DXF
  8. 2019/07/30 1 i-Construction 8 Mapbox GL JS (3-Clause BSD license)

    C++ JavaScript WebGL
  9. 2019/07/30 1 i-Construction 9 Deck.gl (MIT ) WebGL http://deck.gl/#/examples/overview

  10. 2019/07/30 1 i-Construction 10 https://docs.mapbox.com/mapbox-gl-js/style-spec/ https://qiita.com/hfu/items/dd4e046676a0abf0e5a5 • Vector • •

    style.json • (2.5D)
  11. 2019/07/30 1 i-Construction 11 Mapbox Studio: Web https://docs.mapbox.com/studio-manual/overview/#sample-workflow

  12. 2019/07/30 1 i-Construction 12 https://eng.uber.com/uber-visualization-mapbox/

  13. 2019/07/30 1 i-Construction 13 3D : p93 • 3 LAS

    • MCC 6 範 – PCDB – 5pt • 29 https://mycityconstruction.jp/products/36/folders/view/ICON
  14. 2019/07/30 1 i-Construction 14 • ZMapTOWNII (2016) • (2016) •

    CSIS (JoRAS
  15. 2019/07/30 1 i-Construction 15 : • LAS 3D tiles (6

    範 84MB • Mapbox 2.5D et al, 2016 ) • MB 3次元都市空間データ表示例 (東京都新宿区) Cesium 3D tiles 80,000 131MB 13.7s Mapbox GL JS 3D tile 3D 2範 120,000 200MB 2.7s
  16. 2019/07/30 1 i-Construction 16

  17. 2019/07/30 1 i-Construction 17 :152.63MB

  18. 2019/07/30 1 i-Construction 18 : 343.48MB

  19. 2019/07/30 1 i-Construction 19 • WebGL • 3 Web –

    • 3 – 5 10
  20. 2019/07/30 1 i-Construction 20 Thank you! tosseto@csis.u-tokyo.ac.jp http://researchmap.jp/tosseto https://speakerdeck.com/tosseto