Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Try Infrastructure as Code with AWS CDK!

8625dbdd61cc3f8c55da6ee323b5e4ce?s=47 @twingo_b
September 04, 2021

Try Infrastructure as Code with AWS CDK!

AWS CDK で Infrastructure as Code にチャレンジ!
合同勉強会 in 大都会岡山 – 2021 Summer Online - LT
2021.09.04

8625dbdd61cc3f8c55da6ee323b5e4ce?s=128

@twingo_b

September 04, 2021
Tweet

Transcript

  1. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト 藤原 吉規 @twingo_b AWS CDK で Infrastructure as Code にチャレンジ︕ 合同勉強会 in ⼤都会岡⼭ – 2021 Summer Online - LT 2021.09.04
  2. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. AWS の環境を構築するには
  3. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. ⼿動操作(マネジメントコンソール) 〇 始めるのは簡単 × 繰り返し可能ではない × エラーが起きやすい × 時間がかかる High level Low level Manual 管理レベル 操作⼿順書が別途必要
  4. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. スクリプト (SDK, CLI) ︖ APIコールが失敗したら何が起こる︖ ︖どうやってアップデートする︖ ︖リソースが準備完了なのはどうやって知る︖ ︖どうやってロールバックする︖ Scripted Manual High level Low level 管理レベル 操作⼿順の定義が可能
  5. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. プロビジョニング ツール (CloudFormation など) AWS CloudFormation テ ンプレート (JSON/YAML) HashiCorp Configuration Language (HCL) あるべき状態の定義が可能 Declarative Scripted Manual High level Low level 〇⾃動化が容易 〇再⽣成可能 × ツール固有の記述⽅式 × 抽象化なし、詳細な記述 管理レベル CloudFormationや Terraformで デプロイ
  6. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. Document Object Models (DOMs) Troposphere Python SparkleFormation Ruby GoFormation Go … if⽂、for ループ、IDE利⽤可能 例えば、TroposphereでVPCを作成するには128⾏必要 〇 リアルコード 〇 あるべき状態の定義 × 抽象化は組み込まれていない DOMs Declarative Scripted Manual High level Low level 管理レベル CFnで デプロイ CFn テンプレート の⽣成 あるべき状態の定義がコードで可能
  7. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. AWS CDK Application Stack(s) Construct Construct AWS CDK Componentized DOMs Declarative Scripted Manual High level Low level 管理レベル コードであるべき状態を定義 CFnで デプロイ CFn テンプレート の⽣成 あるべき状態の定義がコードで可能+抽象化 (Developer preview) Java
  8. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. AWS CDK で構築を⾼速に
  9. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. AWS CDK で構築を⾼速に • リファレンスの参照回数と試⾏錯誤が格段に少なくなる • 型定義(TypeScript)とエディタによるサジェスト • リソース間の依存関係把握が楽(オブジェクト指向) • CDK diff とテストによるチェック • 記述の絶対量が⼩さい • 最低限のパラメータ指定でリソースを作れる • つまり他⼈のコードを読むのも楽 • ⼀括タグ付けなどの便利機能 • 開発者を集めやすい • アプリケーション開発者が始めやすい
  10. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. S3バケットのコード サジェスト: 必須プロパティ(?なし) オプションプロパティ(?あり) サジェスト︓ 型がわかる ⽂字列でなく ENUM で指定 L2 Constructは 少ないプロパティで 複数のリソースを まとめて構成可能 VPC作成のコード 複雑なものは コンストラクタでなく メソッドで追加する
  11. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. AWS CDK の主なコンポーネント Auto Scaling CDK を構成する基本要素 CDK アプリケーションの基本要素 クラウドコンポーネントを表す CDK アプリケーションを操作するツール CloudFormation テンプレートを ⽣成・デプロイする
  12. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. デモ
  13. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved.
  14. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. AWS CDK ドキュメントとワークショップ • [AWS Black Belt Online Seminar] AWS CDK • PDF: LINK • YouTube: LINK • GitHub: LINK • APIリファレンス: LINK • Developer Guide: LINK • Roadmap: LINK • RFCs: LINK • ワークショップ: LINK
  15. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All

    rights reserved. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All rights reserved. Thank You!