Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

UP Life(生活習慣病予防・改善特化型デイサービス)施設紹介資料

UP Life
January 23, 2023

UP Life(生活習慣病予防・改善特化型デイサービス)施設紹介資料

神奈川県相模原市を中心に活動しているUP Lifeの紹介・採用情報です。
生活習慣病予防・改善特化型デイサービスをコンセプトとしており、理学療法士や作業療法士が地域住民に対して疾病・介護予防に特化した取り組みを行っています。

本スライドは施設・採用情報の一部を公開しています。本編をお求めの方は、スライドの最後にあるように資料請求を行ってください。

UP Life

January 23, 2023
Tweet

Transcript

  1. ARCE.inc 健康を通して幸せをサポートする。 健康を通して幸せをサポートする。 ver.2023.1 アップライフ 事業説明 アップライフ 事業説明 UP L

    fe 生活習慣病予防・改善特化型オーダーメイドリハビリ施設 生活習慣病予防・改善特化型オーダーメイドリハビリ施設
  2. 高い満足度の裏には “効果を実感した” という経験があります。 99.7% 運動機能の改善率 87.9% 生活中の効果の実感率 80.7% 目標完全・一部達成率 利用者様の「叶えたい」に

    コミットしたサービスを展開 ほとんどの利用者様が 筋力やバランスの改善 ただ鍛えるだけでなく、 生活に活きるメニューを提供 ※開設時から2021年度末までの各指標の集計データより
  3. 8 会社概要 P9 UP Lifeについて P13 地域への活動実績 P20 福利厚生・スタッフインタビュー P25

    UP Lifeが選ばれる4つの理由 P30 教育・評価制度について P35 選考について P39 もくじ
  4. 10 会社概要 会 社 名 株式会社ARCE(アース) 代 表 取 締

    役 松本 裕輝 取 締 役 兼 執 行 役 員 山 健斗 山下 真司 住 所 神奈川県相模原市南区栄町4-2 設 立 日 2019年4月 事 業 内 容 通所介護事業「UP Life」,ヘルスケアメディアサイト「LIFit.」,アカデミック支援「Life Science Community」,起業・経営支援事業 H P https://arce.ne.jp/ ※2023年1月1日現在
  5. 12 事業ポートフォリオ 2018年 2019年 2022年 LIFit. UP Life ARCE Life-science

    Community 生活習慣病に関連した研究を紹介するWebサイト 生活習慣病の予防に特化したオーダーメイド型デイサービス 研究初学者~熟練者の学び・交流の場 教育部 健康予防事業部 研究部
  6. 17 オーダーメイド型のリハビリサービス ご利用時の目標や希望 身体・精神機能の評価 介入に関するエビデンス ご本人の好みや価値観 満足度の高い オーダーメイド サービス 理想とする状態や希望を話し合いながら

    理想像を共有して一緒にメニューを組み立てます 筋力や意欲などに応じてメニューの難易度や 負荷量を話し合いながら決めていきます 論文や弊社のデータベースを元に 安全で適切な運動をいくつかご提案いたします ご本人がやってみたい運動があれば そちらに合わせたメニューを組むことも可能です
  7. 約 120日/年 福利厚生 ・学会参加や発表、研究費の一部免除 ・LSC(研究関連の社外研修)無料受講 ・社会保険・雇用保険完備 ・通勤手当・住宅手当・食事手当 ・家族手当・冠婚葬祭手当 ・定期健康診断 ・介護休暇or時短勤務可能

    ・残業手当 ・インフルエンサー手当(120,000円/年) ・産前・産後(育児)休暇 ・生理休暇 ・昇給・昇格年1回あり →その年の個人業績によって増減あり ・ボーナス夏季・冬季支給 →その年の個人業績によって増減あり (国内企業の平均年休暇日数:114日) 休暇日数 26 UP Lifeの福利厚生
  8. 今まで実施してきた介護予防などの活動実績 地域イベント 介護予防教室 複数の地域包括からの依頼で予防教室やウォーキングイベントを実施 地域ケア会議 地域のリハビリ専門職として,ケアプラン作成への関わり方についてのディスカッションに参加 企業イベント 企業コラボ企画 福祉用具,IT機器,医薬品企業とのコラボ 外部講師

    臨床に関するセミナーイベントに登壇 学術活動 大学の外部講師 地域リハビリに関する内容をディスカッション形式で実施 学会発表 全国のリハビリ系学会で研究成果や症例報告を複数回実施 論文執筆 自己効力感や目標設定に関する内容について投稿 実習生の受け入れ 近隣大学の作業療法学生の受け入れ 自社事業 LIFit. エビデンスに基づいた生活習慣病に関する情報発信サイト ARCE Life Science Community 学術初学者~熟練者向けのアカデミックコミュニティ 事業開発支援 ヘルスケア領域におけるコンサルティングや新規事業の開発支援 32 UP Lifeの4つの強み ②幅広い介護予防事業の展開 介護予防教室や他企業とのコラボ企画を多数展開し,メディア事業などにも精通
  9. 「結果の見える化」を徹底することで,利用者の課題を明確にすることができる 【身体機能】 歩行能力,バランス機能,持久力,筋力,精神的機能, 総合機能 など 【活動能力】 活動量,生活範囲などの評価指標 など 【社会参加】 QOL,社会参加頻度

    など 【その他】 住環境,介助者の状態,交通手段 など 34 UP Lifeの4つの強み ④豊富なデータ量と学術実績 【学術実績(一部)】 Masashi Y, Yuki M, Kento Y et al: Protocols and Features of Goal-Setting-Based Intervention for Frail Older Adults in Community Exercise Facilities. Int J Environ Res Public Health 2023: 20(2); 1615.
  10. 企業説明 39 選考フロー HP SNS リフェラル 求人募集 ※2023年1月までの情報です.今後変更する可能性もございますので,ご了承ください インターン 面接

    書類選考 合否通知 UP Lifeの理念や サービス内容, 勤務形態について説明 現場の見学も可能 不定期でHPや instagramなどで 求人募集 3回のインターンにて マナーや知識など評価 求職者はUP Lifeとの ミスマッチがないか確認 人事担当・経営陣と 個人面接 履歴書を本社へ送り 後日合否通知を メールにて連絡 2週間以内にメールで 合否通知
  11. 42 連絡先 連絡先 担当者名 URL QRコード ARCE(本社) 松本 裕輝(CEO) https://arce.ne.jp/

    UP Life 山 健斗(取締役) https://uplife-riha.com/ 人事担当Twitter 山 健斗 https://twitter.com/yamakentoooo