$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

Let's React!! "チョットワカル"の第一歩

yosi
August 08, 2022

Let's React!! "チョットワカル"の第一歩

yosi

August 08, 2022
Tweet

More Decks by yosi

Other Decks in Programming

Transcript

  1. Let's React!! "チョットワカル"の第一歩 yohsi presents K O K O K

    A R A M E E T U P 2022
  2. よし 元小学校教諭 2年 銭湯,サウナ,漫画 React,Java 運動したい

  3. modern JS Framework/library

  4. 「Google Trends」

  5. 「The State of JS 2021」

  6. よし!Reactやるぞー!!

  7. 数日後

  8. え,ちょ,むずかしない,,,?

  9. 「Vue は Easy、 React は Simple」

  10. Reactの難しさ V O L U N T E E R

    R E S U M E 2022 11 1 .記法の重なり 2 .Reactの仕組み
  11. Reactを構成するためのスキル ・変数への型付け ・分割代入 ・スプレッド構文 ・関数( アロー関数) ・三項演算子 ・Props ・State( 状態)

    ・React hooks ・再レンダリング ・let,const ・コンポーネント分割 ・関数への型付け ・props への型付け ・useState での型付け ・非同期処理(async/await) ・JSX
  12. JS,React,TS どれの記法に属するか分 けていく! 分割代入(JS) とprops 関数の省略記法 etc,,,!! 気をつけたい記法

  13. ↓何してるかわかりますか? 二つの記法を知ってたら理解できます!!

  14. 分割代入 {} [] →オブジェクトや配列の要素を使いやすくする方法 オブジェクトの抽出 オブジェクトの抽出(分割代入)

  15. Props →親から子コンポーネントに送る引数のようなもの(属性値)  コンポーネントの渡し方 ①タグ内に任意の名称をつけ=で値を入れて渡す              ②タグで囲みchildrenとして渡す 親のファイル props props.children 子のコンポーネント

    props props.children 実行結果
  16. Propsを分割代入してみる! 親のファイル props props.children 子コンポ(分割代入なし) props props.children 子コンポ(分割代入あり) props props.children

  17. Propsを()の引数内で分割代入してみる! 親のファイル props props.children 子コンポ(分割代入) props props.children 子コンポ(引数内で分割代入) 引数内で分割代入! props

    props.children
  18. 読める、読めるぞ! React 順番を押さえていけば徐々に読めてきます! ※イメージ図

  19. 関数

  20. 関数 なんかたくさん あったような,,, ややこしいかった記憶

  21. 関数 関数学習中 初学者 ※イメージ

  22. JSの関数表記 従来の関数表記 ①関数宣言 ②関数式 ES06からの関数表記 ③アロー関数 主に3種類に分かれる 関数表記の流れを おさえれば理解しやすいです!

  23. ①関数宣言 (function(){}) ・関数宣言 ・呼び出し ・呼び出し,戻り値を変数に代入 関数名 引数 処理内容 ①関数名   ②引数

    ③処理内容 この3つから構成される。
  24. None
  25. ②関数式 ・関数式 ・関数宣言,呼び出し →変数に代入している

  26. 式 式(Expression)と (Expression)と文 文(Statement) (Statement) 文(Statement) 式(Expression) "値を変数に代入できる" "値を変数に代入できない" ex.リテラル,変数,関数の呼び出し,,,

    ex. if文,for文,,,  (ブロック文) 関数式 関数宣言 ※ブロック文はセミコロンは不要
  27. ②関数式(関数名の省略) ・関数式 ・関数式(関数名の省略) こういった"関数名のない関数"を 無名関数(匿名関数)と言います。

  28. ③アロー関数 ・関数式(無名関数) function のかわりにアロー記号 => ・アロー関数

  29. ②引数()なし+return {}なし  ※上の条件+処理が1行 ③アロー関数(省略形) ①引数()なし  ※引数が一つの時 ③{}に()を重ねる  ※戻り値がオブジェクト

  30. ③アロー関数 ④アロー関数(無名関数) ⑤アロー関数(無名関数+省略形)

  31. ①関数宣言 (文) function ②関数式 (式 無名関数) function ③アロー関数 (式 省略形が複数ある) =>

    関数 まとめ next step!! ・コールバック関数 ・即時関数 ・スコープとクロージャ ・再帰関数 ・高階関数とカリー化 ...etc!
  32. React の仕組みにふれる 宣言的と命令的 React のレンダリングについて V O L U N

    T E E R R E S U M E 2022 13
  33. Reactとは? 「UI構築のための JavaScript ライブラリ」 →DOM操作ライブラリ どんな特徴があるの?? ①コンポーネントによる宣言的なUI構築 ②UIとデータの同期

  34. ①コンポーネントによる宣言的なUI構築 命令的UI 宣言的UI 従来の方式で、 JSやjQueryなどの直接DOM 指定して描画する方法 ・動作の手順を指定する ・「何をするかを記述」 (How) UIとコードの乖離が大きい

    従来のDOM操作をライブラリ 側が担い、構築したいUIに即 して描画できる ・状態を定義する ・「どういう状態になってる かを記述」(What) UIとコードが近い
  35. App.jsx コンポーネントとは? UIを構築するための部品 Child1.jsx Child2.jsx Child3.jsx Child4.jsx Child5.jsx ・上から下へと木構造になっており 親と子の関係がある。

    ・親から子へpropsを渡せる ・コンポーネント内にstateをもて る。 ①propsが変更されたら or ②stateが更新されたら そのコンポーネント配下は再レンダ リングされる。
  36. ②UIとデータの同期 Reactが管理するデータが主に2つ 属性のprops 状態のstate ・親から子へ渡される属性値。 ・propsが更新されると、 管理するコンポーネントが 再描画(再レンダリング)する ・子コンポーネントが内部で 持つ状態。

    ・状態が更新されると,管理 するコンポーネントが再描画 (再レンダリング)する
  37. Reactの描画について コンポーネントというUIの一部分を組み合わせて作ってい きます。 コンポーネントは引数に相当するpropsも受け取れ、 コンポーネント内部に「状態」をもち、状態の更新により出 力する描画が変わる。 ユーザがアプリを使い、状態が更新される。 それをReactが作用し結果としてUIが再レンダリングする

  38. 状態 状態 DOM <form> <input type="checkbox"> ・・・ </form> UI=f(state) ユーザ操作による変化

    f(レンダリング) f(レンダリング) DOM <form> <input type="checkbox" checked> ・・・ </form> Reactによる 再レンダリング
  39. State Props コンポーネント ここの振る舞いを捉えるのが肝! Reactにおいて

  40. Reactを攻略していくには? 意図したUIを実現していくた めのコーディングしていく力 Reactの特性とふるまいを理 解してコンポーネント間を上 手く設計していく力 蟻の目 鷹の目

  41. 参考資料(雑誌) React初心者最適本 JS関数全部雑誌 Reactの深い理解雑誌

  42. JavaScript Primer  サバイバルTypeScript けーちゃんのプログラム開発ノート 宣言的UI   →JSの辞書的に   →現場に即した指南所  

    →JSのわかりにくい所の解説がわりに   →宣言的UIと命令的UIの比較 参考資料(サイト)
  43. 拙い説明でしたが ご清聴ありがとうございました!!