$30 off During Our Annual Pro Sale. View details »

第三回 未経験者のためのJava勉強会

 第三回 未経験者のためのJava勉強会

Yusuke

May 31, 2020
Tweet

More Decks by Yusuke

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 未経験者のためのJava勉強会 第三回

  2. エンジニアカフェの紹介

  3. エンジニアカフェ エンジニアやエンジニアに関わる人、エンジニアを目指す人をサポートする施設です。 エンジニアカフェ外観(提供:福岡市) イベントの様子 コワーキングスペース Event Co-Working&Meeting Consulting Cafe&Bar エンジニアカフェで体験できること

  4. エンジニアカフェでは 随時ご相談を受け付けております! 本日のイベントに関するご質問はもちろん エンジニアに関するご相談・ご質問はお気軽にどうぞ! ・勉強の仕方を教えて欲しい ・学生でも参加しやすいコミュニティが知りたい ・子どもにおすすめのプログラミング教材ってある? ・3Dプリンタでこんなの作れる? などなど! スタッフやコミュニティマネージャーがオフライン・オンライン問わず

    ご対応致します。
  5. この勉強会の目的 参加していただいた皆さんと一緒にJavaを勉強して行く 勉強会です!

  6. 自己紹介 • 今吉佑介 • KCS福岡情報専門学校 • Java , Ruby on

    rails
  7. 目次 • メソッドってなに? • 引数 • 変数スコープ • 戻り値 •

    オーバーロード • エントリーポイント(mainメソッド)
  8. メソッドってなに?

  9. 一連の処理を一つにまとめたもの

  10. mainメソッド メソッド 引数を渡し呼び出す 処理結果、又は returnを返す

  11. メソッドの定義方法

  12. public static 戻り値の型 メソッド名(引数リスト) { メソッドが呼び出された時に行う処理}

  13. 実際に作成してみましょう!

  14. 画面に”こんばんは” を表示するメソッドの定義

  15. public static 戻り値の型 メソッド名(引数リスト) { メソッドが呼び出された時に行う処理 }

  16. None
  17. None
  18. None
  19. None
  20. None
  21. None
  22. メソッドの呼び出し

  23. メソッド名(引数);

  24. None
  25. None
  26. None
  27. 練習問題 自分の名前を出力するメソッドを定義しそれを呼び出してく ださい。 条件 : アクセス修飾子は public クラス変数は static 戻り値が

    void メソッド名 name 引数なし です。
  28. None
  29. メソッドが実行される順番

  30. Javaのプログラムは mainメソッドから実行される

  31. None
  32. None
  33. None
  34. None
  35. None
  36. 引数を使ったメソッド

  37. public static 戻り値の型 メソッド名(引数リスト) { メソッドが呼び出された時に行う処理}

  38. None
  39. None
  40. None
  41. None
  42. None
  43. 練習問題 自分の名前を出力するメソッドを定義してください。 条件:アクセス修飾子はpublic クラス変数static 戻り値がvoid  メソッド名は自由 引数はString型の変数名は自由

  44. None
  45. 複数の実引数を与える方法

  46. None
  47. None
  48. None
  49. None
  50. None
  51. None
  52. None
  53. 練習問題 数字を4つ足し合わせ出力するメソッドを定義してください。 条件:アクセス修飾子は public クラス変数 static 戻り値 void  メソッド名自由引数型 int

    変数名 自由
  54. None
  55. 変数スコープとローカル変数

  56. 変数スコープ

  57. None
  58. None
  59. None
  60. None
  61. None
  62. 戻り値の使い方

  63. public static 戻り値の型 メソッド名(引数リスト) { メソッドが呼び出された時に行う処理 return 戻り値}

  64. public static 戻り値の型 メソッド名(引数リスト) { メソッドが呼び出された時に行う処理 return 戻り値}

  65. 文字列の戻り値

  66. None
  67. None
  68. None
  69. None
  70. 整数の戻り値

  71. None
  72. None
  73. None
  74. None
  75. 変数の戻り値

  76. None
  77. None
  78. None
  79. None
  80. None
  81. None
  82. None
  83. 足し算をするメソッドの定義

  84. None
  85. None
  86. None
  87. None
  88. None
  89. None
  90. None
  91. returnの注意

  92. None
  93. None
  94. オーバーロード

  95. オーバーロードとは 名前が同じメソッドは複数作る事が基本的にはできませんが オーバーロードを活用すればそれが可能になります。

  96. None
  97. None
  98. オーバーロードを使用して この問題を解決できます

  99. None
  100. None
  101. None
  102. None
  103. None
  104. None
  105. None
  106. 練習問題 整数の実引数を3つ足し合わせるメソッドaddと 少数の実引数を2つ足し合わせるメソッドaddを 定義してそれを呼び出し出力してください。

  107. 配列を引数に用いる

  108. None
  109. None
  110. None
  111. None
  112. None
  113. 練習問題 String型の配列を仮引数として受け取りそれを出力する メソッドを作成しそれを呼び出してください。

  114. None
  115. None
  116. エントリーポイント (mainメソッドについて)

  117. Javaのプログラムを実行開始する場所 エントリーポイントとは

  118. エントリーポイントには定義があり、 どこからでも参照可能(public)であり、 クラス変数がstatic、戻り値がvoid、 メソッド名がmain、String型の文字列を受け取る と言う物です。

  119. None
  120. None
  121. None
  122. None
  123. None
  124. None
  125. 今回のおさらい ・メソッド コードを部品化できる クラス内でメソッドを定義できる ・引数 メソッドを呼び出す際に渡す値 引数を与える側が実引数、受け取る側が仮引数

  126. 今回のおさらい ・変数スコープ メソッド内で定義した変数はそのメソッドでしか使用できない。 ・戻り値 returnを使用してメソッド呼び出し元へ値を返す。 returnを使用する際、値の型を指定しなければならない。

  127. 今回のおさらい ・オーバーロード メソッド名が同じでも型を変更すれば呼び出す事ができる。 ・エントリーポイント Javaプログラムが実行開始する場所 定義に当てはまる物がmainメソッド

  128. ありがとうございました!

  129. エンジニアカフェでは 随時ご相談を受け付けております! 本日のイベントに関するご質問はもちろん エンジニアに関するご相談・ご質問はお気軽にどうぞ! ・勉強の仕方を教えて欲しい ・学生でも参加しやすいコミュニティが知りたい ・子どもにおすすめのプログラミング教材ってある? ・3Dプリンタでこんなの作れる? などなど! スタッフやコミュニティマネージャーがオフライン・オンライン問わず

    ご対応致します。