Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

3分でわかるSEN_for_Engineer.pdf

 3分でわかるSEN_for_Engineer.pdf

Ayako Tokuyama

March 09, 2021
Tweet

More Decks by Ayako Tokuyama

Other Decks in Business

Transcript

  1. 1 2022/03/14 更新 3分でわかる! SEN Corporation for Engineer

  2. 千株式会社とは 2 01

  3. 3 会社概要 01 千株式会社とは 千株式会社 東京都千代田区大手町1-3-2経団連会館13階 代表取締役社長 千葉伸明 2004年10月 230名(グループ会社含む、2021年8月現在) 50,000千円

    Sen Image Factory株式会社・千ラボ株式会社・保育ICT株式会社 Yearbook Asia Co., Ltd. 千株式会社(SEN corporation) 会社名 所在地 代表者 設立 資本金 グループ会社 社員数
  4. 経営陣 代表取締役社長 千葉 伸明 Chiba Nobuaki 1979年生まれ フルコミッションの営業会社を経て起 業。その後、大手企業での勤務を経験 し、2004年に千株式会社を設立。

    取締役 堀 誉克 Hori Norikatsu 1983年生まれ 早稲田大学を卒業後、人材会社での法 人営業を経験。3社目の会社では子会社 の代表取締役を務めた後、千株式会社 にジョイン。 執行役員 兼 VPoE 橋本 将吾 Hashimoto Shogo 1984 年生まれ 楽天ECのエンジニアとしてキャリアを スタートし、Speee開発責任者、auEコ マースの副部長を経てVPoEとして千に ジョイン。 4 01 千株式会社とは
  5. 5 Mission 01 千株式会社とは 世界を動かすような大きな会社を創りたい。 そんな漠然とした野心を持って創業し いくつもの失敗を乗り越えて出会った「はいチーズ!」。 事業を育てるなかで「いい写真をもらって元気が出た!」という購入 者の言葉や、このサービスを届ける課程にいるメンバーの奮闘をみ て、サービスを通じて人々が幸せになっていく姿を見た。 「みんなを元気にする、心を暖かくするサービス」で世界を動かす。

    そんな会社になりたいという答えに行き着いた。 誰かが次の一歩を踏み出す、 そんなきっかけになるサービスを今後も提供していきます。
  6. 大切にしている3つの行動 6 01 千株式会社とは ミッションを実現するために、なんの要素が必要かを考えて作りました。業務内での体現度合いが多ければ多いほど、評 価が高くなります。 Missionを体現するための千の行動指針(Value) 1000 Smiles 1000 Challenges

    1000 Opinions 心を込めて協力し合う千の チームワークで、笑顔になれ る感動を届けていく 最後まで諦めない千のチャレ ンジ精神で、今までにない想 像を生んでいく 自分の意見と向上心に満ちた 千の主体性で、自己を磨ける 個性を育てていく
  7. 7 千のプロダクト 02

  8. こどもにピース はいチーズ! 02 千のプロダクト はいチーズ!では幼稚園・保育園にITを導入していくことでDXを推進するとともに、その先にいる保護者の方々が、職 場やお家にいながら子どもたちの様子を楽しむことができ、子どもたちの成長の様子を家族に共有したり、未来に残し ていくことを可能にしています。子どもを取り巻く人々と、子どもたちの笑顔を創るのがはいチーズ!です。 チャットでこどもの 様子をご連絡 写真はECで販売!郵 送までワンストップ 行事はライブスト

    リーミング配信
  9. 千の事業領域 9 02 千のプロダクト 写真撮影とEC販売システム 動画制作・プラットフォーム 卒園アルバム制作サービス ICTサービス 保護者対象・マーケティング支援 保険事業 幼稚園・教育機関向けDX関連事業(toB)

    給食・食育サービス(toB) マーケティング支援事業(toC)
  10. 日本で一番AWS機械学習を活用しているサービス AmazonRekognitionを用いたAIによる「顔検索」機能を開発。 膨大な写真から我が子が写った写真をわずか数秒で探し出すことが可能。 お手持ち写真プリント機能 保護者がスマホで撮影した写真も一緒にプリントし、自宅に郵送できる機 能を開発。イベントの写真と一緒に注文できるから、忙しいパパママに大 好評。 アルバム機能 購入頂いた写真は年ごと・行事ごとに整理され、「LINE」やメールで簡単 に遠方の祖父母へも共有することが可能。

    10 02 千のプロダクト 幼稚園・保育園を中心に全国10,000以上の団体が利用する、国内トップクラスシェアのサービス
  11. 11 02 千のプロダクト プロのカメラマンの手配から先生たちによる撮影まで、はいチーズ!でトータルサポート。 カメラマン撮影プラン キッズフォトの撮影ならはいチーズ!にお任せを。 カメラマンが行事や日常保育の撮影に無料で伺い 撮影~販売、郵送まで一括でお任せいただけます。 先生撮影プラン・写真館撮影プラン 先生たちが写真を撮影する場合や、昔からお付き合 いのある写真館さんに撮影をお願いする場合もはい

    チーズシステムが写真のお届けをサポート。
  12. AI顔検索でアルバム制作時間を2分の1まで削減 はいチーズ!の便利機能である顔検索はアルバム制作でも活躍。アルバム に写っている子どもの数をリアルタイムで把握できる。 はいチーズ!の写真使い放題 はいチーズ!でこれまで撮影してきた写真が使い放題。イベント毎に探せ るからラクラク制作。 使用とデザインの組み合わせが10,000以上 こだわりのオリジナルデザインで制作が可能! 12 02 千のプロダクト

    卒園・卒業アルバム制作サービス
  13. 保育園と共同開発した使いやすいシステム ホイシスの機能は50施設を運営する保育園と一緒に行う。 現場での使い勝手に特化した、シンプルで安価なシステム提供を実 現。 たしかな効果実感 導入園の満足度は93%、業務削減実感率92%を獲得し、利用継続 率は91%。 13 02 千のプロダクト 幼保・教育施設向けICTサービス

    業界初!全国の幼稚園・保育園に無償提供を開始 コスト面でITシステムを導入できない幼稚園・保育園も多いのが現 状。自治体によるIT導入補助金がある地域も、ない地域も、平等にデ ジタル化を推進できるよう無償提供を開始。 BABY TECH® AWARD JAPAN 2021 ICT部門 大賞受賞
  14. 14 02 千のプロダクト 農家と提携し、野菜栽培から供給システムまでを持 つ給食食材の配送サービス。新鮮で安心・安全な野 菜の提供とともに、保育園専用の畑作りや収穫体 験、専門講師を派遣する食育授業など、充実した食 育活動の提供も行います 給食・食育サービス

  15. 15 02 千のプロダクト 先生と子どもたちをつなぐ、安心の在園児限定公開 コロナ禍で登園することができなくなった子どもたちにメッセージ を届けたいという先生たちの声から、在園児限定で「かんたんに、 安全に」動画を配信できるプラットフォームを開発。 離れていても、子どもたちの成長に寄り添っていく。保育園と親子を繋ぐオンライン動画配信プラットフォーム。 現地に観に行けない場合も「ライブ配信」で嬉しい! 子どもたちの活躍を、できればリアルタイムに観たい。 当日現地に駆けつけることができない場合も、はいチーズ!ムー

    ビーで臨場感のある子どもたちの様子をお届け。
  16. 沿革 02 千のプロダクト  社員数推移 千株式会社設立 インターネット写真サービス「はいチーズ!」を開始 大阪オフィスを設立 名古屋・福岡オフィスを設立 千ラボ株式会社、沖縄オフィスを設立 立川・大宮オフィスを設立 「はいチーズ!アルバム」を開始

    「はいチーズ!Clip」を開始 Sen Image Factory株式会社を設立 保育ICT株式会社を設立 保育業務ICT、IoT事業「Hoisys」「Hoimin」を開始 「園チャンネル」を開始 Yearbook Asia Co., Ltd. を設立 「はいチーズ!」を総合保育テックサービスとして刷新 株式会社ベジリンクがグループイン 2004 2006 2012 2015 2017 2018 2021 2016 2020 2019
  17. 17 SEN next 2022 02 千のプロダクト  17 千で提供しているサービスを保育園向け、保護者向 けのそれぞれでSSO化します。 先生方にとって煩雑な業務フローを省人化し、子ど もたちと向き合える時間を最大化していきます。

    保護者の方々へは、ログインすると子どもたちの園 内での様子を余すことなくお届け。写真で、動画 で、先生との連絡機能まで搭載。 プラットフォーム化、進行中 千のサービスがひとつのIDとなり、保育園・幼稚園、家族が子どもたちに寄り添えるようになります 日常業務の管理からご家族への連絡、写 真・アルバムの販売がワンストップ ログインすると保育園での子どもたちの様 子がまるっと見られる環境 先生からの連絡も受け取ることができる 共通ID化 共通ID化
  18. 千のプロダクト開発 18 03

  19. 開発に対する考え方 19 03 千のプロダクト開発 強いプロダクト開発とは「WHAT:何を作るか」 「HOW:どうやって作るか」この2つの要素を高いレ ベルで実行することでユーザーにとって価値の高い プロダクトがつくれると考えております。 ユーザー提供価値を最大化するために、千=プロダクト開発が強い組織を目指していきます ユーザーに求められる商品を企画・設計 し、高い生産能力で開発する

  20. 開発チーム体制 20 03 千のプロダクト開発 事業部制組織➢➢プロジェクト制組織への段階的な移行を進めています ~2022年2月まで(事業部制組織) 2022年3月〜(開発機能集約) 2022年9月期〜(PJ組織化) 事業部A 事業部B 事業部C

    開発G-A 開発G-B 開発G-C も の 部 ・S RE ・ QA な ど もの部 開発G-A 開発G-B 開発G-C もの部 PJ-A リーダー1    メンバー2    メンバー3 PJ-B リーダー1    メンバー2    メンバー3    メンバー4 横断 QA UX/UI QA な ど
  21. 開発側の目線での提案 競合の機能の研究、現場とのMTG、ユーザーヒアリング。 開発のアイデアとなる種を能動的にさがし、プロダクト開発の視 点から、ユーザーにとっての価値を考え提案する。 営業・マーケ目線での提案 事業計画、目標のP/L、KPIを事業側から示すことで、そ れを達成するためにプロダクト、サービスを発展させる 視点をもつ。ユーザー・クライアントからの声を届けキ ラーコンテンツの種をプロダクト側に提案する。 21

    事業部とプロダクト開発チーム 03 千のプロダクト開発 事業部とプロダクト開発側が双方向で開発内容の意見だしをおこないます。
  22. プロダクト開発の進め方 22 03 千のプロダクト開発 職種を超えて全員で。実際の現場で起きている問題に寄り添ったプロダクト開発を進めます。 営業同行 競合機能調査 ユーザーインサイト分析 ,etc 開発 Side

    事業 Side 事業部P/L 顧客ヒアリング ユーザーアンケート ,etc 中長期 計 画
  23. プロダクト開発の進め方 23 03 千のプロダクト開発 手戻りなく高速リリースするためアジャイルやスクラムなどの開発手法で必要な項目を抽出します。 5月 6月 7月 8月 立ち上げ 9月〜

    ファンダメンタル強化 デモ トライアル 月 火 水 木 朝会、夕会(日々の進捗、課題、変換点などを共有、フィードバック) 金 リリース判定 最終フィードバック チーム振り返り 次週準備 各機能リリース 中長期計画 月次計画 週次 スプリント 週次 週次 週次 PD 戦略 PD 戦略 PD 戦略 PD 戦略 PD 戦略 週次
  24. 職種ごとの役割 事業責任者(またはPdM) サービスの開発に責任を持つ テックリード サービスの技術面に責任を持ちます 適切な言語やフレームワークを選定し技術面 でチームをリードする Webエンジニア 自身の担当する分野のプロフェッショナルと して開発を遂行

    UX/UIデザイナー ユーザー体験とサービスコンセプトに沿った デザインを設計する 24 03 千のプロダクト開発 EM チームの開発スピードと品質に責任を持ち、 開発メンバー育成・サポートも担う SRE インフラの構築、運用・監視の自動化を行う QA 開発機能のチェック、品質向上のための提案 を行う 社内SE 全社の情報・基幹システム、社内インフラを 運用する プロダクト開発チーム の構成と役割 事業部横断組織の役割
  25. 開発環境およびツール 25 03 千のプロダクト開発 言語・ フレームワーク PHP(Ethna / Laravel) / JavaScript(Vue.js

    / React) / Go ミドルウェア Nginx / PostgreSQL / MySQL インフラ AWS (EC2 / ECS(Fargate) / S3 / Aurora / SQS / Lambda / etc) 構成管理 Ansible / Terraform 分析基盤 ElasticSearch / Kibana / Redash 監視 CloudWatch / Zabbix CI/CD GitHub Actions / CircleCI / CodePipeline / CodeBuild / CodeDeploy Dev Github / Slack / DocBase / Backlog
  26. エンジニアの取り組み プロダクト報告会 月に1回、千のエンジニア全員が参加し、当月のチームの取り組 みを発表する報告会を行います。 LT会 各自持ち寄りテーマにてオンラインでLTをおこないます。 Slidoを使用し聴講者も参加。 26 03 千のプロダクト開発 全エンジニアが主体的に開催するMTG

  27. 働く環境・制度 27 04

  28. 開発職の評価制度 28 04 働く環境・制度 等 級 期待役割テーマ 上段:M職 / 下段:P職 マネジメント職系

    プロフェッショナル 職系 8 会社の舵取り 業界の第一人者 E8M E8P 7 事業経営責任者 業界の第一人者 E7M E7P 6 業務執行責任者 社内の第一人者 E6M E6P 5 経営と現場の結節者 社内の第一人者 E5M E5P 4 圧倒的チームの要 E4 3 圧倒的技術の要 E3 2 圧倒的自立/自律 E2 1 圧倒的成長 E1 リード エンジニア マネジャー CXO 部長 /副部長 分岐 エンジニア・デザイナー職では専用 の評価制度とグレードを用いて評価 を行います。 成果重視の評価指標を用い、各々の 期待役割を明確にします。
  29. 働き方 29 04 働く環境・制度 フレックスタイム制(コアタイムあり) フルリモートワークOK、副業OK 開発職ではパフォーマンスを重視します。 それぞれのライフスタイル、ワークスタイルに合ったかたち でフレキシブルに働けるような制度設計になっています。 チームごとに最適な動き方を。 日次で昼会を実施するチームもあれば、リモートメンバーも

    気軽にコミュニケーションがとれるような環境を整えている チームも。チームにごとに、それぞれが動きやすいカタチ を、主体的に作っていきます。 チームごとに適したワークスタイルを選んでいます
  30. スキルアップ支援制度 30 04 働く環境・制度 勉強会には、ぜひ積極的に参加してください スキルアップのために外部企業の技術的な取り組みや、最新 技術のキャッチアップは欠かせない要素であり、千では多く のエンジニアが外部セミナーに参加しています。こういった 情報収集は大事な仕事のひとつであると考えており、費用補 助のみでなく勤務時間中の参加も認めております。 資格取得も応援します

    各種資格の取得も応援します。 業務外での積極的なスキルアップの取り組みを応援します
  31. ワークスペース 31 04 働く環境・制度 高い生産性で業務に集中できるよう、多彩なワークスペースを完備。社内のどこで作業してもOK! 集中ブース ソファ型 集中ブース

  32. 業務で使用するツールなど 32 04 働く環境・制度 集中して業務に取り組めるようお好きな業務グッズの購入や、書籍購入の費用を一部補助します エンジニア向けの推奨マシンはMacBook Pro 希望に応じてWindowsマシンを選択するエンジニアもいます 会社の費用負担でマウス・キーボードの購入が可能 好みのスタイルで揃えることができます オフィスにはokamura制のシルフィを配置

  33. 働くメンバー 33 05

  34. 開発顧問 05 働くメンバー ▪プロフィール ・株式会社レッドジャーニー 代表 ・元政府CIO補佐官 ・DevLOVE オーガナイザー ▪著書 ・正しいものを正しく作る

    ・カイゼン・ジャーニー など アジャイル開発スペシャリスト:市谷 聡啓さん(いちたに としひろ)
  35. 主要開発メンバーのご紹介 05 働くメンバー 堀田 眞行 Horita Masayuki はいチーズ!システム 開発責任者 ゲーム系メガベンチャーでサーバーサイドエンジニアとし てサービス立ち上げを複数経験。その後、教育系ベン

    チャーではサービス開発のリードエンジニアを経験。子育 をきっかけに千の事業に興味を持ち、2021年ジョイン! 汎用機のプログラミングから始まり、その後大手SIerにて 組み込み系ソフトウェア開発に携わる。前職では自社Web サービスの企業で保育サービスを立ち上げる。 ICTサービスの「はいチーズ!システム」は立上げ期から サービス開発に関わる。 谷口 崇 Taniguchi Takashi テックリード
  36. 36 主要開発メンバーのご紹介 05 働くメンバー 蓮池 Hasuike エンジニア もの部 副部長 エンタメ系ベンチャー企業にてリードエンジニアとしてサー ビス開発や開発マネジメントを経験、千では開発副部長を務 める。

    大学卒業後SIerへ入社。その後Web系へ転身し、直近ではプロジェ クトのリードや組織作りに力を入れてきた。千では子育てをしなが らパパエンジニアとして保育業務支援システムの開発に携わる。 吉原 彰一 Yoshihara Shoichi エンジニアリングマネージャー 三柴 喜悠 Mishiba Yoshihisa エンジニアリングマネージャー 大瀧 純平 Ohtaki Junpei エンジニアリングマネージャー Web系メガベンチャーでリードエンジニアとしてサービス開発の リーダーやマネジメントを経験。 組み込み系エンジニアとして活躍後、広告事業などの開発に携わり 開発歴は15年。開発組織のマネジメントや各種プロジェクトのリー ドも経験し、千では2チームの開発マネジメントを担当。
  37. 37 採用について 06

  38. 38 選考フロー 06 採用について エントリーからオファーまで最短10日程度で完了! まずはカジュアルにお話しませんか?オンラインでも、ご来社による面談でも歓迎です! エントリー! 書類選考 面談(2回) オファー面談 少しでも気になったらカジュア

    ルに面談をしてみませんか? 募集一覧はリクルートページ より! カジュアル面談不要の場合は 上記アイコンより人事宛に履歴 書・職務経歴書をお送りくださ い。 エンジニアリングマネー ジャー、VPoEとの面談を行な います。 期待役割と条件面の摺合せを 行ないます。 click click