Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

OWASP Broken Web Applicaitonを使うための

OWASP Broken Web Applicaitonを使うための

Virtualboxのセットアップチュートリアルです。

Eb57dd40397cb521023800de5d9bb650?s=128

5470

June 05, 2014
Tweet

Transcript

  1. Virtualboxへのインポート Windows / Linux / Mac OSX共通 @5704k3

  2. Virtualboxを起動するとこんな 感じに 起動したところ

  3. 「新規(N)」をクリックして 新しいバーチャルマシンを作り ます。 タイプにLinux バージョンにUbuntu 64bitを指 定してください。 名前はなんでもいいです。 新規VM作成

  4. メモリサイズを指定します。 1GBくらいあれば余裕です メモリサイズ

  5. HDDを追加します。 ダウンロードしたBWAのディス クを選択することでOKです。 ファイル名は OWASP Broken Web App- cl1.vmdk です。

    ストレージ
  6. ひと通りできるとこんな感じに なります。 次に、NIC(ネットワークイン ターフェイス)の 設定も一緒にやってしまいます。 ブリッジ接続するのでIPいっこ 用意してください。 できたとこ

  7. ネットワークはVMを選択し、 「設定(S)」をクリック。 ネットワークのタブで アダプター1を選択し、 割り当て:ブリッジアダプター 名前:en0:Wi-fi(AirPort) (MBAだとこうなります) アダプタータイプ: Intel Pro/1000T

    Server プロミスキャスモード:すべて 許可 MACアドレス: そのまま ネットワークの 設定1
  8. 起動するとDHCPでIPを取得しま す。 /etc/network/interfaceを編集 して、下記の通り、IPのを設定 してください OSへはroot/owaspbwaで ログインできます。 ネットワークの 設定2

  9. IPアドレスでアクセスできる はずです 設定がうまく 行けば