Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

VketのブースにVRoid製うちのこを召喚してみた​

49ec747f9010472ec143a70f5a752ad1?s=47 BOXP
April 12, 2020

 VketのブースにVRoid製うちのこを召喚してみた​

VRoidクリエイターズLT #1 in cluster(https://connpass.com/event/171583/)で登壇したものです

49ec747f9010472ec143a70f5a752ad1?s=128

BOXP

April 12, 2020
Tweet

Transcript

  1. VketのブースにVRoid製う ちのこを召喚してみた BOXP

  2. 自己紹介 • BOXP(が乗り移った一箱さん) • 主にVRChatで活動中 • Software Engineer • Unity&Blenderはほぼ未経

    験… • アバター専用マッチングサービス 「Hito Hub」を運営中
  3. Vket (Virtual Market) • VRChat最大規模の展示イベント • 前回来場者は8日間で70万人 • アバターの販売ブースなど、申し込 めば誰でも出展可能!

    • 次回のVket4は4-29~5/10に開催
  4. 初めて出展に挑戦してみました

  5. 出展予定の ブース • 自作アプリの宣伝ブース • 中央にフォトプロップスを持った 一箱さんを配置 • 実際のアプリの画面をかたどった 写真撮影用のフォトプロップスも

    用意
  6. しかし一つ大きな問題が… • うちのこが重すぎてブースのパフォーマンス制限に 引っかかってしまう • 入稿可能な上限値 • SetPassCalls: 20 •

    Batches: 30 • 一箱さん設置後の値 • SetPassCalls: 300 Over • Batches: 300 Over • 上限値に納まっていないと入稿できない… • パフォーマンスチューニングと言う名のダイエットが 必要に
  7. なぜここまで 重いのか • 制限にひっかかる原因はマテリアル・メッシュの数が多いこと • 髪の毛だけで150以上のマテリアルが…

  8. 制限を守るために行ったこと • マテリアルの統合 • 髪のマテリアルなど、同じシェーダを使っているマ テリアルは一つにまとめる • 私はMesh Bakerを使ってUnity上でまとめました •

    今ならVReducerが一番簡単かも
  9. 最後に、どうやって フォトプロップスを持たせたか • VR機器を使ってポーズを付けました • VRデバイスを使ったーモーションキャプチャーで アニメーションファイルを作成 • VirtualMotionCapture •

    EasyVirtualMotionCaptureForUnity • EasyMotionRecorder • アニメーション中の特定のシーンで一箱さ んを固定 • "今のポーズとマテリアルのまま骨抜き にするやつ"と言うUnityのエディタ拡 張をお借りしました
  10. 奮闘の結果

  11. Vket4で是非お会いしましょう!