Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

_行きつく先は2C_についてコミュニティ目線で考える_株式会社コミュカル_Mitz.pdf

 _行きつく先は2C_についてコミュニティ目線で考える_株式会社コミュカル_Mitz.pdf

「行きつく先は2C」についてコミュニティ目線で考える_株式会社コミュカル Mitz

50bc42471d197d0dbef7171f2ef85bb6?s=128

comucal
PRO

June 08, 2022
Tweet

More Decks by comucal

Other Decks in Business

Transcript

  1. 「行きつく先は2C」 について コミュニティ目線で 考える 2022.6.8(Wed) 株式会社コミュカル スクショ 投稿 ご自由に! CEO

  2. みなさんに質問① あなたの所属企業は 無利益でコミュニティ やれますか?

  3. みなさんに質問① あなたの所属企業は 無利益でコミュニティ やれますか? ムリだ!

  4. みなさんに質問② あなたに 感情は ありますか?

  5. みなさんに質問② あなたに 感情は ありますか? あるわ!

  6. この後の図は 誰でも当然理解している あたりまえな図です

  7. B2C B2B B 2 B 自社 一般消費者 取引先 取引先 あたりまえな関係図

  8. 自社 一般消費者 取引先 B2C B2B B 2 B 事 業

    活 動 事 業 活 動 事 業 活 動 事業活動 事業活動 個 人 活 動 取引先 どういった活動なのか
  9. 自社 一般消費者 取引先 取引先 B2C B2B B 2 B 事

    業 活 動 事 業 活 動 事 業 活 動 事業活動 事業活動 個 人 活 動 活動の意思決定は? 利益貢献 感情
  10. 自社 一般消費者 取引先 取引先 B2C B2B B 2 B 事

    業 活 動 事 業 活 動 事 業 活 動 事業活動 事業活動 個 人 活 動 コミュニティに置き換えても同じ 利益貢献 駆動 感情 駆動 コミュニティ コミュニティ コミュニティ
  11. 自社 取引先 B2B B2B 実際は

  12. 自社 取引先 B2B あなた 担当 偉い人 偉い人 B2B 実際は 事業活動

    事業活動
  13. 自社 取引先 B2B あなた 担当 偉い人 偉い人 B2B 実際は 感情も入ってくる

    だって人間だもん 事業活動 事業活動
  14. 自社 取引先 B2B 事業活動 あなた 担当 偉い人 偉い人 B2B 実際は

    事業活動 偉い人の感情も入ってくる だって人間だもん
  15. 自社 取引先 B2B 事業活動 あなた 担当 偉い人 偉い人 B2B 実際は

    事業活動 つまり 企業対企業 でも 感情部分は入ってくる
  16. 自社 取引先 B2B 事業活動 あなた 担当 偉い人 偉い人 B2B 実際は

    事業活動 コミュニティでも 感情部分は入ってくる コミュニティ
  17. 自社 一般消費者 取引先 B2C B2B 表向きの必要要素 利益貢献 売上向上 経費削減 感情

    嬉しさ 楽しさ
  18. 自社 一般消費者 取引先 B2C B2B コミュニティの必要要素 利益貢献 売上向上 経費削減 感情

    嬉しさ 楽しさ 感情 嬉しさ 楽しさ コミュニティ コミュニティ
  19. どうでした? そんなんあたりまえだ でしたよね。

  20. みなさんに質問③ 頭で理解してる だけじゃないですか? 成果だしてるの?

  21. 「行きつく先は2C」 について コミュニティ目線で 考える 2022.6.8(Wed) 株式会社コミュカル スクショ 投稿 ご自由に! CEO

  22. 「行きつく先は個人の感情」 について コミュニティ目線で 考える 2022.6.8(Wed) 株式会社コミュカル スクショ 投稿 ご自由に! CEO

  23. 顧客の感情を知るには 顧客に接するしかない。 ただし 企業の傘の下で接しても 真の感情は見えてこない!

  24. 対象業界のコミュニティに 参加しろ! 競合他社のコミュニティを 調査しろ! 答えは 現場!

  25. 時代の変化で 顧客の感覚も感情も変わる 常に顧客に接する! 常に業界動向を把握! 常に新たなアイデアも!

  26. 色々なコミュニティに 参加し続けろ! そこに学びもアイデアも! TTP! 答えは常に 現場だ! 徹底的にパクれ!

  27. ただし! 感情や想いや熱量だけが すべてじゃない!

  28. コミュニティタイプによって 顧客の求めることは異なる

  29. ▶企業と参加者の交流 ▶企業と参加者の情報交換や情報共有 ▶企業から参加者への情報伝達 ▶企業から参加者への意思疎通 ▶参加者同士の交流 ▶参加者同士の情報交換や情報共有 ▶参加者(登壇者)から参加者への情報伝達 ▶参加者(登壇者)から参加者への意思疎通 様々なコミュニティタイプ

  30. ▶企業と参加者の交流 ▶企業と参加者の情報交換や情報共有 ▶企業から参加者への情報伝達 ▶企業から参加者への意思疎通 ▶参加者同士の交流 ▶参加者同士の情報交換や情報共有 ▶参加者(登壇者)から参加者への情報伝達 ▶参加者(登壇者)から参加者への意思疎通 様々なコミュニティタイプ あなたのコミュニティの

    参加者が求めていることって ちゃんと見えてますか?
  31. 大事なのは ユーザーが何を求めているか。 何のアクションに繋げられるか。 ▶コミュニケーションを求めてるなら 交流しやすいプラットフォームを選んだり 投稿しやすい雰囲気作りとか。 ▶情報収集を求めてるなら 企業側からの活発な情報発信とか。

  32. 対象業界のコミュニティに 参加しろ! 競合他社のコミュニティを 調査しろ! 答えは 現場! 大事なので再掲

  33. 色々なコミュニティに 参加し続けろ! そこに学びもアイデアも! TTP! 答えは常に 現場だ! 徹底的にパクれ! 大事なので再掲

  34. connpass だけでもこんな感じ 毎日イベントを探してます 参考

  35. 現場を知りたいなら アイデアが欲しいなら

  36. Mitz(みっつ) 松岡 光隆 株式会社コミュカル 代表取締役  元ITエンジニア(10年以上)  コミュニティ参加500回以上 

    コミュニティ登壇50回以上  コミュニティイベント運営300回以上  常時10以上のコミュニティを平行運営 数十名から数千名のコミュニティがメイン 多いものでは1万人以上のコミュニティを 運営・サポート中 何でも相談して!
  37. コミュニティ運営勉強会

  38. ご清聴 ありがとうございました