Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

gRPC-WEBを使ったWEBアプリ開発/Development web-app with gRPC-WEB

309384d4f7b37d3532fd81800d356bcf?s=47 dojineko
February 08, 2022

gRPC-WEBを使ったWEBアプリ開発/Development web-app with gRPC-WEB

309384d4f7b37d3532fd81800d356bcf?s=128

dojineko

February 08, 2022
Tweet

More Decks by dojineko

Other Decks in Technology

Transcript

  1. gRPC-WEBを使った WEBアプリ開発 2022-02-08 FukuokaJS @dojineko

  2. どじねこ @dojineko GMOペパボ / よろず屋

  3. 今日お話する内容

  4. もくじ ➔ gRPC/gRPC-WEBってなぁに? ➔ gRPCはどんなときに役に立つ? ➔ 「実際にやってみた」 ➔ まとめ

  5. ref: https://grpc.io/blog/hello-pancakes/ 公式マスコットの 「パンケーキ」だよ!

  6. gRPC/gRPC-WEBってなぁに?

  7. まず「gRPC」ってなぁに? • 元は Google が開発したRPC (リモートプロシージャコール) のフ レームワーク。 • 実装には「Protocol

    Buffer」と呼ばれる定義ファイルを使用し、 サーバーの実装コードと、APIクライアントコードを GoやTypeScriptなどの各言語向けに自動生成できる。 • ロードバランシングや、双方向通信に対応する。 • RPCの一種なのでRESTfulにあるようなURLに対して、 リソースをマッピングを行うコストが比較的少ない。(※諸説あり)
  8. ドメイン実装 サーバー実装 クライアント実装 アプリケーション 定義ファイル ProtocolBuffer ここのコードは指定した 言語向けに自動生成される 自動生成されたコードに対 応する処理を実装する

    クライアントコードも 指定した言語向けに 自動生成できる ~ gRPC周りのざっくりとした実装の関係 ~
  9. • OpenAPI Specification (Swagger) ◦ RESTful API をスキーマベースで開発できる • GraphQL

    ◦ GraphQL の API をスキーマベースで開発できる • 共通する要素 ◦ 自動的なドキュメント生成のサポート ◦ プレイグラウンドのサポート ◦ APIの型情報の提供 【余談】コードを自動生成する類似例
  10. じゃあ「gRPC-WEB」ってなによ? • gRPCは"現状"ブラウザから直接使用できない • gRPC-WEB は gRPC の使用の一部であり、 gRPC をWebアプリから使用できるようにするための枠組み

    • 具体的には NGINX や Envoy など対応するプロキシサーバーを前段 に設置することで互換レイヤーを用意できる • 互換レイヤーのリクエストの形式は規定されており gRPC-WEB向けに自動生成されたAPIクライアントを使用することで 簡単にgRPCを使った実装へのリクエストができる
  11. Webブラウザ (APIクライアント) プロキシ gRPCサーバー ~gRPC-WEBのリクエスト周りのざっくりとした関係~ 自動生成されるクライアントの コードに含まれる処理で ペイロードはBase64に変換される リクエストメソッドは基本的にPOST 対応するエンドポイントに

    リクエストがあったら gRPCへの変換した上で サーバーへリクエストする gRPCサーバーにとって見れば gRPCで通信しに来られているのと 一緒なので gRPC-WEB向けに なにか特別なことをする必要はない ※ Cookieを操作したりなどgRPC-WEB特有の 特別な処理をすることもできます HTTP gRPC
  12. gRPCはどんなときに役に立つ?

  13. gRPCはどんなときに役に立つ? • OpenAPIやGraphQLとも共通する部分 ◦ APIの実装をスキーマベースで開発を行いたい時 ◦ APIに型情報がほしい時 ◦ CLIやAPIクライアントを自動生成したい時 •

    gRPCならではの部分 ◦ API通信を高速に行いたい時 ◦ 双方向性通信を行いたい時
  14. gRPCが「高速」とは・・・? • gRPC は HTTP/2 をベースとしている ◦ 参考: 「gRPC over

    HTTP2」 • 通信機構をもとにした効率的な送受信が行える ◦ 参考: 「Google: Cloud Run の WebSocket、HTTP/2、gRPC 双 方向ストリームのご紹介」 • gRPC-WEB は互換レイヤーなので HTTP/1.1 で使用できる ◦ ブラウザから gRPCが使えるが、 持ち前の速度はある程度犠牲にしている部分もある
  15. 「実際にやってみた」 • 今回はLTなんで全部解説するのは時間的に厳しいですよね? ◦ 時間開いてる?いやいや・・・そんな・・・

  16. ・・・というわけで

  17. 出来上がったものがこちらになります

  18. ドメイン実装 サーバー実装 クライアント実装 アプリケーション 定義ファイル ProtocolBuffer ~ サンプル実装の概要 ~ ブラウザ向けのクライアント

    実装は JavaScript を選択 TypeScript の型情報もある サーバー実装はGoを選択 コンパイルが超高速でラク
  19. Chrome拡張機能を入れれば シリアライズされた情報も確認できる Lighthouseのパフォーマンスの スコアは意外と良好

  20. クライアントはAPIのリクエストと レスポンスの型情報を知っているので 通信が正常に完了しさえすれば 何が戻ってくるかは一目瞭然! 自動生成されたコードに対応する 実処理を実装するだけでOK! モック実装への差し替えも簡単!

  21. まとめ

  22. まとめ • API開発の手段として「gRPC」という手段も割と現実的 • スキーマをベースとしているのでAPIサーバーの実装と クライアントからのAPIの利用に型情報が使用できる • gRPCを直接使用する場合、HTTP/2 を組み合わせれば 高速な双方向性通信を活用したアプリケーションが作れる

    • gRPC-WEBを使用すれば、WEBブラウザからも gRPCの開発手法を取り入れながら展開できる
  23. 型のある便利なAPI開発を楽しもう!

  24. None