Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ワールドの見た目をいい感じにする方法

 ワールドの見た目をいい感じにする方法

Ed7b8f16fbacc81910f91624f2250d3a?s=128

Dolphiiiin

May 31, 2021
Tweet

Transcript

  1. ワールドの見た目を いい感じにする方法 -PostProcessing編-

  2. PostProsessing(PP)ってなに? PostProsessingを使うと画面にエフェクトをかけれる エフェクトの種類とかをいくつか解説します 例) the Dungeon ~Nightmare Story 破滅、その後~

  3. PPのエフェクト (自分がよく使う4種+α)

  4. 1.Ambient Oculusion オブジェクト同士が接する部分に対して影を描写するエフェクト あり なし ライティングだけでは再現しきれな い影を描画できる

  5. 2.Bloom あり なし (説明が思いつかなかったので見て感じて) 使い方によっては目が痛くなって しまう刺激的なワールドになって しまう

  6. 3.Vintage ビネット効果を与える (画面の周りの黒いやつ) あり なし

  7. 4.Color Grading あり なし いわゆる色調補正 夜の演出に使ってみた 雰囲気をガラッと変えれる

  8. Fog (PPではない) あり なし 霧を描画する ワールドの端の目隠しに使ったりする

  9. 完成

  10. None
  11. None
  12. エフェクトのかけ方に 正解はないです